SoftBank Air

【有線接続可】SoftBank Airでニンテンドースイッチは快適にプレイできる?Switch人気ゲームでオンライン検証【ソフトバンクエアー】

2020年7月2日

Switchのマリオカート

ソフトバンクの「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」は”置くだけWi-Fi”と称され、工事不要でコンセントにつなぐだけで即ネットが使える手軽さが最大のメリットです。

この記事では、

SoftBank Airの回線でニンテンドースイッチのオンラインゲームも快適にできるか? 

ということを、実際に私が人気ゲームをプレイして検証してみました。

SoftBank Airは工事不要という手軽さの反面、通信速度においてはしっかり工事する光回線に比べると劣る性質があります。スマホと同じモバイル回線を使ったWi-Fiサービスなので仕方ありません。

ただ、かといってオンラインゲームでタイムラグが頻繁に出たり、画面が重くてキャラの動きがガタついたら話にならないですよね?

というわけで実際にプレイしてみたわけですが、

しむまる
先に総合的な結論だけ言ってしまうと、

”私の環境では”、SoftBank Airでまでほぼ問題なくオンラインゲームできています。

「私の環境では」というのは、ソフトバンクエアーは利用するエリアや環境で通信速度が大きく変わるので、人によって速度や使い心地は結構大きく変わってきます。

下記で詳しくレビューしながら説明しますね!

>> SoftBank Air公式サイト

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の通信速度をスピードテストしてみる

ソフトバンクエアー

我が家のSoftBank Air

しむまる
まず、SoftBank Airのスペックがどれほどのものか?をチェックしておきましょう。

朝〜夜まで時間帯を変えて通信速度をテストしてみました

ソフバンクエアーの通信速度を朝から晩まで時間帯ごとに計測

<朝8時>SoftBank Airの朝の通信速度

<昼12時>SoftBank Airの昼の通信速度

<夕方17時>SoftBank Airの夕方の通信速度

<夜20時>SoftBank Airの夜の通信速度

  • 【朝8時】下り83.6Mbps/上り6.02Mbps/Ping31ms
  • 【昼12時】下り45.8Mbps/上り6.89Mbps/Ping28ms
  • 【夕方17時】下り98.1Mbps/上り7.38Mbps/Ping29ms
  • 【夜20時】下り9.52Mbps/上り7.43Mbps/Ping33ms

この日の速度テストはかなり高速な数値が出ました。私の経験上ベストパフォーマンスくらいの速度でしょうか。

このレベルの速度が出せれば、オンラインゲームもまず問題ないと言えそうな速さです。

速度テストの数値は日によって結構変わるのですが、大体平均してみるとうちのSoftBank Airは概ね以下の速度くらいが目安かなーという感じ。

SoftBank Airの平均的な速度

  • 朝〜夕方:下り30〜70Mbps
  • 夜(21時〜):下り8〜15Mbps

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)夜間に混雑しやすいので21時ごろから速度がガクッと下がりやすいです。

これがSoftBank Airの速度制限なのですが、それでも下り10Mbps前後は出るので制限はかなり緩い方ですね(WiMAXやポケットWi-Fiだと下り最大1Mbpsまで制限されるので)。

夜間に速度が落ちても、下り8〜10Mbpsくらいくらい出せれば体感的にはゲームプレイに問題ありません。

詳しい記事SoftBank Airは夜に速度低下しやすい?時間帯による速度変化と夜間の使用感をレビュー

 

オンラインゲームにPing(応答速度)の数値が低いほどサクサク動く

またオンラインゲームの快適性は、下り速度だけでなく「Ping」という数値が非常に重要になります。Pingは応答速度を意味する数値で、要するに操作の「サクサク感」に影響するものです。

Pingの数値は、小さければ小さいほどサクサク動きます主観ですが、おおよそPing値の目安は以下の通り。

Ping値の目安

  • Ping10ms以下:とても快適
  • Ping20〜40ms:普通くらい
  • Ping50〜100ms:動きがもたつきストレスを感じる
  • Ping100ms〜:ゲームの快適プレイは不可能

※単位はms(ミリ秒)

 

ストレスなくオンラインゲームをするのであれば、Ping40ms以下に抑えるのが一つの目安と言えそうですね。

 

上のスピードテストのPing値(下り速度の下に表記)を見て分かる通り、SoftBank AirのPing値は概ね20ms〜35msくらいに収まります。なので目安と比較しても合格ラインと言えるでしょう。

以上、このくらいの速度・Ping値が出れば、ひとまず1日通して大体のゲームはストレスなしにできました(詳しくは後述)。

詳しい記事SoftBank AirのPing値(応答速度)ってどれくらい?

 

エリアによって速度は変わる!

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、利用エリア(地域)によって速度が変わります。

エリアごとの最大通信速度は公式サイトの「住所別下り最大速度情報」というページで確認できます。

SoftBank Airのエリア判定

契約前に必ず公式サイトで自宅地域がエリア情報に掲載されているかチェックしてください。

必須! >> 公式サイトでエリア情報を確認する  

参考記事SoftBank Airのエリアを確認する方法。自宅が対象エリア外の対策まで

参考記事【レビュー検証】SoftBank Airは速度が遅い?評判が割れる理由

 

 

SoftBank Airでニンテンドースイッチの人気ゲームをプレイしてみた結果

SoftBank Airでニンテンドースイッチのゲームをプレイ

というわけで、日々SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の回線でオンラインゲームを楽しんでいる私です。

人気どころのゲームは大体プレイしましたが、冒頭でも言った通り

 

”私の環境では”、SoftBank Airでまでほぼ問題なくオンラインゲームできています。

 

各ゲームごとのレビュー検証記事も書いたのですが、この記事では各タイトルの結果だけ簡単にまとめていきます。

一目で知りたい方には、下記にサクッとまとめましたのでどうぞ。

ニンテンドースイッチのゲーム検証まとめ

  • 【Switch】スプラトゥーン検証記事はこちら
    →余裕でサクサクプレイ可能。夜間下り8Mbpsでも問題なし。
  • 【Switch】ポケモンソード検証記事はこちら
    →余裕でサクサクプレイ可能。夜間下り8Mbpsでも問題なし。
  • 【Switch】ストリートファイターシリーズ検証記事はこちら
    →格ゲーのオンライン対戦は相手の通信環境が悪いとクソ。コマンド入力から技発生までラグが出るのでゲームできたもんじゃない(これは相手のせい)
  • 【3DS】スマッシュブラザーズ検証記事はこちら
    →光回線でプレイしてる時と変わらないレベルのサクサク感
  • 【ソシャゲ】フォートナイト検証記事はこちら
    →ゲームプレイはサクサク快適そのもの。ただゲームダウンロードに25分かかった。

リンクSoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイト

では、各ゲームタイトルごとにもう少し掘り下げてプレイ結果をまとめていきます!

 

SoftBank Air × スプラトゥーンのプレイ結果

SoftBank Airでスプラトゥーンをプレイ

みんな大好きスプラトゥーン。

余裕でサクサク快適です。

レギュラーマッチもガチアサリも、1日通してサクサクプレイできました。検証してたときは夜間下り8Mbpsくらいしか速度出てなかったですが、問題なしでしたね。

唯一ネガティブな面があったとすれば、夕方の時間帯にややロビーでのキャラクターの動作が重かったことくらいですね。

ロビーといってもすることは、他のユーザーのコメントの確認とゲーム開始画面への移動くらいなので、多少重かったところでどうということもないです。

プレイ中のサクサク感は、光回線でプレイしている時と体感はなんら変わりませんでした。

詳しく【レビュー】SoftBank Airでスプラトゥーン オンライン対戦が意外と快適な件

≫SoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイトへ移動する

 

SoftBank Air × ポケットモンスターソードのプレイ結果

SoftBank Airでポケモンソードをプレイ

通常プレイも、オンライン対戦でもスムーズにサクサク動いてくれます。ストレスが溜まるようなシーンはなし。

バトルモードでも画面がガタついたり、攻撃にラグが出ることもありません。

唯一、ちょっとキャラの動きに重さというかもっさり感を感じたのはワイルドエリア

SoftBank Airでポケモンソードをプレイ

ワイルドエリアだけは同じ場所にいる他のプレイヤーもたくさん画面上に表示されるため、動作が重くなりやすいのでしょう。

光回線でも検証してみましたが、ワイルドエリアだけは同様に重さを感じたので、SoftBank Airのせいではなさそうです。

詳しい記事SoftBank Airでニンテンドースイッチのポケモンソードは快適に遊べる?

≫SoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイトへ移動する

 

SoftBank Air × マリオカート8デラックスのプレイ結果

SoftBank Airでマリオカートをプレイ

マリカーもレース中にラグや操作遅延などはなくて概ね快適です。アイテム使用もスムーズ。

レース開始のカウントまでに2〜3秒待ち時間が発生しますが、光回線でも同様の待ち時間が出るのでおそらくゲームの仕様でしょう。

世界プレイヤーとの対戦も検証しましたが問題ありません。

唯一、マッチング中に通信切断が3回ほどありました。

SoftBank Airでマリオカートをプレイ

16回中3回切断されましたね。相手プレイヤー側の原因も考えられますが、まぁ確率的にもさほどストレスになるレベルではありません。

詳しくSoftBank AirでSwitchのゲームはできる?マリオカート8デラックスのオンライン対戦で検証

≫SoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイトへ移動する

 

SoftBank Air × 【格闘ゲーム】ストリートファイターシリーズのプレイ結果

SoftBank Airでストリートファイターをプレイ

検証したゲームの中で唯一厳しかったのが、格闘ゲームです。

格ゲーは「ウルトラストリートファイターⅡ」と「ストリートファイター30thアニバーサリーコレクション」で検証しましたが……試合中にラグが出たりしてストレスが溜まる場面がしばしば・・・。

ただし、SoftBank Airの回線が悪いのかと言われると必ずしもそうではなく、

こうしたオンライン対戦では、自分だけでなく対戦相手側の通信環境も大きく影響してきます。

対戦相手によってプレイ感が全然変わってきます。たとえこちらの回線が十分な速度でも、相手が貧弱な回線使っていると、こっちの操作までタイムラグが発生したり画面がカクカクになって最悪な感じになります。

コマンド入力から必殺技が出るまでラグが発生したりするので、相手によっては超ストレスというか無理ゲーでした……。

詳しくSoftBank Airで格闘ゲームするとラグが発生する原因|ストリートファイターシリーズで検証

≫SoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイトへ移動する

 

エリア判定を忘れずに!

以上のように、私の環境下ではSoftBank Airでオンラインゲームは概ね問題なくできました。

しかしこの検証は、あくまで私のエリア(最大261Mbpsエリア)で計測した結果です。

SoftBank Airはエリアと環境によって速度が大きく変わるので注意しましょう。

エリアごとの最大通信速度は公式サイトの「住所別下り最大速度情報」というページで確認できます。

SoftBank Airのエリア判定

契約前に必ず公式サイトで自宅地域がエリア情報に掲載されているかチェックしてください。

必須! >> 公式サイトでエリア情報を確認する  

 

ニンテンドーSwitchはLANケーブルで有線接続が可能!Wi-Fi速度が遅い人向け

Wi-Fi接続だとどうも速度が遅い……という人は、LANケーブルをつないで有線接続するという手があります。

ただSwitchは、標準ではPS4のような有線LANポートがありません。なので、有線接続するには以下の画像のような変換ケーブルを用意して、LANケーブルのUSB接続を可能にします。

SoftBank AirをLANケーブルで有線接続する

SoftBank Airの背面に接続した有線LANケーブルを変換してUSBにし、Switchのドックに接続しましょう。

SoftBank AirをLANケーブルで有線接続する

 

あとは設定画面を開けば、有線接続画面が表示されますよ。

SoftBank AirをLANケーブルで有線接続する

 

最後に、接続を行います。

SoftBank AirをLANケーブルで有線接続する

見てのとおり、有線接続していると画面にも表示されました。

有線接続は、Airターミナルとゲーム機の間に家具・壁・ドア・床などの障害物があってWi-Fi電波が届きにくい状況のときに役立ちます。ケーブルで直接繋げば通信をストレートに通すことができるので、多少は速度の改善につながります。

逆にいうと、Wi-Fi接続の時点である程度速度が出ている状態であれば、有線にしたかと言って100%が120%にパワーアップするわけではないです。

一応、Wi-Fi接続でパフォーマンスが出せている私の環境で有線でも速度テストしてみましたが、1度100Mbpsを記録したのに驚いたくらいで、1日通してみれば劇的な変化があったわけではありませんでした。

SoftBank Airを有線接続した時の通信速度

しむまる
あくまで、Airターミナルと通信機器の間に家具や壁などの障害物がある人向けの改善対策ですね

 

リンク≫SoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイトへ移動する

 

それでもSoftBank Airの速度が遅いときの対策は?

2. 5G(5GHz帯)で接続する

SoftBank Airの5Gと2Gの接続切り替え

SoftBank Airは「2G(2.4GHz)」と「5G(5GHz帯)」という2つの周波数帯を使うことができます。これは接続する際に好きな方を選ぶことができます。

両者を比較すると、5Gの方が新しい規格で通信速度が速いです。なので速度有線するなら5Gで接続するようにしましょう。「○○-5G」というSSIDに接続すれば5GHz帯を利用できます。

ただし、5Gは高速な反面、障害物に弱いという弱点があります。Airターミナルと接続機器(今回はiPhone)の間にドアや家具、床や壁などの障害物があると電波が届きにくくなるので注意しましょう。

2Gと5Gの特徴をざっくり比較すると以下の通りです。

2Gと5Gの違い

  • 【2G(2.4GHz帯)】
    →速度は普通だが、障害物に強く電波も遠くまで届く。しかし周りの機器の電波干渉を受けやすい。
  • 【5G(5GHz帯)】
    → 速度は早いが、障害物に弱く通信距離が遠くなったりすると不安定になる。周囲の機器の電波干渉には強い

詳しくは下記記事に書いているので、参考にしてください。

参考記事
SoftBank Airの2Gと5Gの違いを解説!通信速度的にどっちがおすすめなの?【ソフトバンクエアー】

ソフトバンクの”置くだけWi-Fi”「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」には、「2G」と「5G」という2種類の通信接続があります。これ、通信機器に詳しくない一般人からしたら意味分かりませ ...

続きを見る

3. Airターミナルは電波を拾いやすい窓際に設置する

SoftBank Airを窓際に設置

SoftBank Airは外を飛んでいる電波をキャッチして室内に広げているので、Airターミナルの設置場所(置き場所)で電波の拾い具合に差が出たります。

詳しくは「SoftBank AirのAirターミナルは置き場所で速度が変わる?どこに置くのがベストか」という記事で検証してみたのですが、

結論を言うと、なるべく窓際にAirターミナルを置きましょう

窓際の方が外の電波をキャッチしやすいからです。逆に部屋の奥の方に置いたり、障害物に囲まれた位置に置くと外の電波をうまくキャッチできずに通信が不安定になったりするので移動させましょう。

ただ、厳密に言うとどの位置がベストかは一概に言えないので、自分で一番安定するポイントを探してみるといいです。

参考記事
SoftBank AirのAirターミナルの置き場所はどこにが良い?設置場所のベストは窓際に置くこと!

ソフトバンクの「置くだけWi-Fi」と呼ばれる「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」は、屋外を飛んでいる電波をキャッチして室内に広げる無線Wi-Fiなので、ルーターとなる「Airターミナル ...

続きを見る

 

【注意】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のゲームダウンロード時間は遅い

SoftBank Airでゲームのダウンロード

私の通信環境ではオンラインゲームのプレイ自体はほとんど普通にできるのですが、唯一、ゲームのダウンロードだけは遅くて時間がかかります

詳しくはこちらの記事「SoftBank Airのゲームダウンロードは遅い。どれくらい時間がかかるか検証してみた」で検証したのですが、結果だけ言うと以下の通り。

各ゲームのダウンロード時間

  • Nintendo Switch「Warframe」:3時間弱(12.7GB)
  • 3DS「イナズマイレブン」:20分(250MB)
  • iPhone版「PUBG」:2時間半(2.1GB)

スイッチなどの大容量ゲームはダウンロード完了までに数時間から一晩くらいかかるタイトルもあります。寝る前のダウンロード開始しておく感じですね……。

このように、ダウンロードに関しては光回線に比べると明確に時間がかかります。ここは妥協点ですね。

検証で分かったこともまとめておきますね。もっと詳しくは参考記事をお読みください。

検証でわかったこと

  • 10GB以上の大容量ゲームだとダウンロードに数時間は必要(光回線の2〜3倍くらい)
  • 夜よりも朝の方が断然早いので、ダウンロードは朝に行うのが良い
  • 5Gと2Gの周波数帯ではそこまで差は出ない
  • 無線Wi-Fi接続と有線接続では差が出なかったが、各々の通信環境による

参考記事SoftBank Airのゲームダウンロードは遅い。どれくらい時間がかかるか検証してみた

 

≫SoftBank Air(ソフトバンクエアー)公式サイトへ移動する

 

【申し込み前に】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の基本情報をおさらい

しむまる
最後に、申し込み前に確認しておきたいSoftBank Airの基本事項をまとめておきます

ソフトバンク Airの月額料金

ソフトバンクAirの月額料金は、Airターミナルを「購入」するか「レンタル」するかで変わってきます。

現在行われている月額1000円割引/12ヶ月間のキャンペーンが”購入プラン限定”なので、基本的には購入してしまった方が金額的にはお得です。

SoftBank Airの月額料金キャンペーン

今すぐチェック→ SoftBank Air公式サイトでキャンペーンをチェック!

(※キャンペーン終了時期は未定。早めに申し込みましょう)

 

25歳以下限定の特大キャンペーン中

SoftBank Air 25歳以下キャンペーン

さらにさらに25歳以下の方限定で、36ヶ月間・月額2000円割引という超特大キャンペーンが開催中です。

SoftBank Airの歴史上最大の割引キャンペーンなので、25歳以下の方は必ずキャンペーン中に申し込んでおきましょう。

(キャンペーン終了時期は未定なのでお早目に)

リンク→ SoftBank Air公式サイトでキャンペーンをチェック!

 

購入した場合の利用料金

SoftBank Airの月額料金

レンタルした場合の購入料金

SoftBank Airの月額料金

レンタルした場合はキャンペーン割引が適用されない上、元の月額料金も購入プランより高いです。

購入プランは分割払いにすると36ヶ月分割になるのがネックですが、トータル料金でいうとお得になります。

※キャンペーンは予告なく終了する場合があります。現在の料金プラン詳細は公式サイトで必ずご確認ください

→ SoftBank Air公式サイトで料金プランを見る

 

他社からの乗り換えなら、違約金や撤去工事費用に応じたキャッシュバックあり!

SoftBank Airの乗り換えキャッシュバック

引越し時などに、今まで使っていたインターネット回線からソフトバンクAirに乗り換えたい場合、ネックになるのが違約金(解約金)や撤去工事費などです。

そこでソフトバンクAirは、乗り換えユーザーに対して違約金や撤去工事費などに応じて最大10万円のキャッシュバックを提供しています。他社の違約金や撤去工事費はソフトバンクが負担してくれるということです。

キャッシュバック額の変動は下記表の通り。

違約金と撤去費用合計 キャッシュバック
1~5000円 5000円
5001~10000円 10000円
10001~15000円 15000円
15001~20000円 20000円
20001~25000円 25000円
25001~30000円 30000円
30001~35000円 35000円
35001~40000円 40000円
40001~45000円 45000円
45001~50000円 50000円
50001~55000円 55000円
55001~60000円 60000円
60001~65000円 65000円
65001~70000円 70000円
70001~75000円 75000円
75001~80000円 80000円
80001~85000円 85000円
85001~90000円 90000円
90001~95000円 95000円
95001~100000円 100000円

キャッシュバックを受け取るには、違約金や撤去費用の額を証明できる書類のコピーが必要になります。請求書あるいはネット(マイページ)から請求金額画面のスクリーンショットなどを印刷しておくのでもOKです。

ソフトバンク光/Air契約後に、書類コピーの返送用の用紙が郵送されてくるので、契約から6ヶ月以内に書類コピーを貼り付けて返送する流れになります。

詳細 >> SoftBank Air公式サイト

【最後に】ソフトバンクAirは8日以内なら無料で返却可能。お試し利用してみるのが最も確実

SoftBank Air公式サイト

ここまで色々説明して最後は身も蓋もないですが、1番確実なのは実際に使ってみることです。

SoftBank Airは本当にエリアや環境で天と地ほど変わるので、使ってみて判断するのが一番話が早いし確実です。

先にちょろっと言いましたが、ソフトバンクAirは契約日から8日以内なら無料で契約解除・返却が可能です。

必ず公式サイトでエリア確認した上で、エリア内であれば一度実際に使ってみて判断するのがベスト。ダメなら8日以内にキャンセルするようにしましょう。

>> SoftBank Air公式サイト

 

いまオススメのWi-Fi

開通工事は不要!

コンセントに挿すだけでネットが使える!

”置くだけWi-Fi”として人気の「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」。

新生活が始まるこの時期、

  • もっとも簡単に
  • もっとも早く

自宅でインターネットを使い始めたい人にオススメのWi-Fiです。

コンセントに挿して、電源を入れる。これだけ。

いますぐお家でネットが使えます!

auやドコモ利用者も契約可能です!

CHECK!SoftBank Air 公式サイトを見てみる≫

-SoftBank Air

Copyright© 【賢者のガジェット】おすすめの格安SIMとWi-Fiで賢いネット節約術 , 2020 All Rights Reserved.