SoftBank Air

SoftBankAirでマインクラフト(PS4/スマホ)をオンラインプレイ!速度や操作感を検証してみた

更新日:

SoftBank Airの回線でゲームが快適にプレイできるか検証シリーズ。今回は大人気ゲーム「マインクラフト」をPS4版とiPhone版で検証してみました。

オンライン対戦などはネット回線速度が重要になりますが、SoftBank Airはスマホなどと同じモバイル回線のWi-Fiなので、光回線に比べると速度など通信品質が劣ります

その点で、SoftBank Airでマインクラフトをするとなると、心配なのがラグの発生や操作の遅れ、通信切断など。その辺の影響がでないかどうかチェックしてみました。

簡単な結論だけ先に言っておくと、

  • ゲームプレイ自体はPS4でもiPhoneでも快適にできる
  • PS4版はダウンロードに時間がかかった

という感じですね。

想像していたよりはずっと普通にゲームできましたよ。「SoftBank Airじゃ無理だろ……」と思ってい人は、ぜひ下記レビューを参考にしてみてください。

>> SoftBank Air公式サイト

SoftBank Airの通信速度テスト|オンライン対戦できるスピードでるの?

しむまる
ゲーム検証の前に、まずSoftBank Airを使う上で知っておくべきことをまとめておきます。

ゲームプレイは「Ping」の数値が重要!

まずSoftBank Airのスペック(速度)をテストするのですが、その前に1つ。オンラインゲームの快適性を計るには、下り速度だけでなく「Ping」という数値が非常に重要になります。

Pingは、応答速度を意味する数値です。オンラインゲームで言うとコントローラーで操作をしてからオンライン上のサーバーに内容が反映されて応答が返ってくるまでの時間のことです。

Pingの数値は、小さければ小さいほどサクサク動きます主観ですが、おおよそPing値の目安は以下のようになるので参考にしましょう。

Ping値の目安

  • Ping100〜:ゲームの快適プレイは不可能
  • Ping50〜100:動きがもたつき厳しい
  • Ping20〜40:普通くらい
  • Ping10以下:とても快適

※あくまで目安です。

ソフバンクエアーを朝から晩までスピードテストをした結果

<朝8時>

<昼12時>

<夕方17時>

<夜20時>

  • 【朝8時】下り83.6Mbps/上り6.02Mbps/Ping31ms
  • 【昼12時】下り45.8Mbps/上り6.89Mbps/Ping28ms
  • 【夕方17時】下り98.1Mbps/上り7.38Mbps/Ping29ms
  • 【夜20時】下り9.52Mbps/上り7.43Mbps/Ping33ms

まず朝から夕方までは文句なしの速度が出ています。

SoftBank Airは夜間から(大体20時くらいから)速度低下しやすいので、夜20時になると下り9Mbpsまで下がっていますが、それでも下り9Mbpsも出れば大抵のことは問題なくこなせるレベルです。

Pingは30ms前後と今回はやや高めな印象。他記事のテスト時は20ms台前半も出るくらいなので今日はやや調子悪いみたいです。とはいえ、30msなら全然普通の範囲内ですね。

関連【レビュー検証】SoftBank Airは速度が遅い?評判が割れる理由

【注意】SoftBank Airの速度はエリアによって大きく変わる!

速度に関して1つ大事な注意点があります。

SoftBank Airはモバイル回線サービスなので、地域エリアによって通信品質(速度や安定度)が大きく変わる性質があります。

なのでまず、自分の住所がSoftBank Airのエリア圏内かどうかを必ず確認してください。

エリア情報は、公式サイト内の「住所別下り最大速度情報」というページで確認できます。

右の「対応速度」というのはSoftBank Airがそのエリアで出せる最大速度。つまり、これらのエリアならSoftBank Airで最大261Mbpsの速度が出せるということです。ちなみに私が上記で速度テストしたエリアは「261Mbps」のエリアです。

結論を言うと、このエリアに載っていない市町村に住んでいる場合はSoftBank Airは諦めた方がいいです。ゲームはおろか、ネットサーフィンすらストレスが溜まるレベルの可能性があります。

下記の公式サイトで必ずエリアをチェックしておいてください。

>> 公式サイトでエリア情報を確認する  

参考記事SoftBank Airのエリアを確認する方法。自宅が対象エリア外の対策まで

 

PS4版マインクラフトをSoftBank Air回線でプレイ検証してみた

ダウンロードにかかった時間|夜2時間、夕方23分

私はPS4版マインクラフトをダウンロード版で所有しています。検証のため一旦データを削除し、再ダウンロードをして時間を計ってみました。

ちなみに、226.36MBの容量があります。

20時28分にダウンロード開始

22時25分にダウンロード完了

ご覧の通り、夜間だとダウンロード完了まで2時間もかかってしまいました……。

しむまる
さすがに通信速度が10Mbps前後の状態でダウンロードしたので、時間がかかるのも仕方ないという感じですね

夜間は速度が半分以下に下がるので、普通の速度が出る夕方にもダウンロードテストをしてみました。

結果、たった23分ほどでダウンロード完了しました。

ゲームダウンロードについては下記記事でも詳しく書いていますが、朝〜夕方までに行った方が断然早く終わるのでおすすめです。

参考SoftBank Airのゲームダウンロードは遅い。どれくらい時間がかかるか検証してみた

しむまる
ディスク版を買うなら、ソフトダウンロードの時間はかかりません。

ゲームのアップデートに7分かかった

マインクラフトは、定期的にデータの修正や機能の追加などでアップデートが行われます。

ちょうどアップデートが配布されたタイミングだったので、アップデートもスムーズにできるかSoftBank Airの回線で試してみました。

363MBの容量を7分でダウンロード(アップデート)できました。

本体容量よりも大きな容量のアップデートでしたが、なぜかアップデートはダウンロードよりも圧倒的に短い時間で完了できました。

アップデートに時間はそれほどかからないので心配無用ですね。

セーブデータのアップロードは1分で完了

PS Plus会員は、ゲームのセーブデータをオンラインに送信して保存しておけます。

今回、元々PS4本体に保存されていたマインクラフトを削除・再ダウンロードし直すにあたり、セーブデータをオンラインに送信しました。

データ送信には1分ほどかかりました。

本体の買い替えなどを理由にセーブデータをアップロードする際も、イライラする長い待ち時間はかかりません。

動作はサクサク/読み込みスムーズ

ゲームをダウンロードし終えたところで、ゲーム本編のプレイ検証に移ります。

ゲームの読み込みはスムーズで、別で使っている光回線と比べても待ち時間が長い感じはしません。

広いフィールドを歩き回って採掘したり、建物を作ったりできるのがマインクラフトです。

キャラクターの操作はスムーズで、処理落ちしたり途中で読み込みが行われたりすることはありませんでした。

敵キャラクターもスムーズに動いて、こちらを攻撃してきます。

 

無事倒せました。

 

マインクラフトのフィールドには動物が現れます。

動物の動作もとくに重かったり、突然キャラクターが消えたりといった問題は起こりませんでした。

 

マインクラフトはとにかくフィールドが広いゲームですが、SoftBank Airでプレイしてもグラフィックがグラグラになることもなく、画面の奥まで造形物がスムーズに表示されていきました。

 

資材採掘も動作の不安定さなどなし

マインクラフトでは、周りにあるものをスコップや腕などで掘って資材を入手できます。

採掘の動作もカクカクになったりラグが発生することはありません。実にスムーズです。

しむまる
以上のように、PS4版のマインクラフトはプレイ自体はスムーズで快適にプレイができました。

唯一、ゲームのダウンロードは夜間に行うと時間がかかることだけ注意ですね。夜は避けてダウンロードするようにしましょう

スポンサーリンク




スマホ版(iPhone)のマインクラフトをSoftBank Air回線でプレイ検証してみた

続いて、iPhone版マインクラフトも検証していきます。

iPhone版はオンライン対戦を誰とでも遊べたり、手軽にスマホで1人プレイができたりします。

SoftBank Airの回線でも、普段の光回線でのプレイと変わらず快適にゲームを遊べましたよ。

 

オンラインプレイではタイムラグなくサクサク動作

朝〜昼は人がほとんどいなかったので、夕方〜夜にかけてオンラインプレイを遊んでみました。

夕方にマインクラフトをプレイすると、この通りたくさんのプレイヤーが。

プレイヤーはそれぞれチャットをしたり、移動したりしています。

各プレイヤーの動きは滑らか、自分もまた滑らかに動けました。

タイムラグなどガタガタした動きをしているプレイヤーはまったくおらず、スムーズにゲームが進みます。

回線接続が不安定になりがちなスマホ版なので、速度が遅かったりPing数値が高かったりしても、快適に遊べる調整がされていると思います。

宝戦争も動作はサクサク快適

各プレイヤーが持つ宝を奪い合いながら戦う、「宝戦争」で遊んでみました。

 

アイテムを手に入れ、自身を強化しながら敵地へ攻め込んだり、反対に攻め込んできた敵を倒したりします。

 

あっという間に攻め込まれてしまいました。

 

あっさり敗北してしまいましたが、プレイ中に動作がもっさりするなど、回線状況のせいでプレイに問題が発生することは一切ありませんでした。

対戦プレイは速度によるプレイへの違和感なし、実力こそ重要

弓を用いて相手プレイヤーたちと戦う、TurfWarsモードも遊んでみました。

 

チームに分かれて行われるゲームで、他チームのプレイヤーたちと戦います。

移動操作はスムーズで、とくに回線状況によるゲームプレイ中の問題は起こりませんでした。

 

ブロックを設置して壁を作る作業もサクサクです。

回線速度によるマイナス影響は微塵も見られませんでした。

1人プレイも動作はサクサク

iPhone版マインクラフトの1人プレイも、PS4版と同様に動作がサクサクでした。

ゲームを開始の読み込みもスムーズ。

 

移動もスムーズでもたつきや操作遅延などは起こっていません。

 

木や地面の採掘も、光回線でのプレイと変わらず動作が滑らかでした。

アプリのダウンロードも速い

PS4版では2時間かかってしまったソフトのダウンロードですが、iPhone版は5分ほどでダウンロード完了しました。

一応、速度が下がる夜間もダウンロードしてみましたが同様に10分程度で終わったので、スマホ版についてはダウンロードも心配無用です。

しむまる
総評として、iPhone版のマインクラフトも全く問題なく快適にプレイできました。

私は別で光回線も使っていますが、SoftBank Air回線でも体感的には光回線でプレイしている時と変化は特に感じません

SoftBank Airの速度が遅い場合に試したい対処法

しむまる
今回の検証はあくまで私の通信環境で行った結果であり、SoftBank Airは通信環境によって大きくパフォーマンスが変わります。

もし私のように十分な速度が出なくてゲームプレイに遅れなどが生じる場合は、一応の「速度対策」として以下のことを試してみてください。

PS4はLANケーブルを繋いで有線接続する

SoftBank Airは無線Wi-Fiサービスですが、Airターミナルの後ろにLANポートが付いているのでLANケーブルで有線接続することもできます。

一般的には、SoftBank Air ⇔ 接続デバイス間を無線Wi-Fiでやりとりするより、LANケーブルで直接繋いで通信する速度向上・安定が見込めます。

SoftBank AirのAirターミナル背面に、LANポートが2つあります。

AirターミナルにはLANケーブルが1本付属するので、PS4とAirターミナルをケーブルで繋げば有線接続環境はあっという間に整いますよ(LANポートは1Gbpsまで対応)

ただ、LANケーブルで有線接続すれば必ずしも速度が上がるわけではありません。有線接続が推奨されるのは、Airターミナルと接続機器(PCなど)の間にドアや家具などの障害物がある場合です。

とくに通信速度の速い5G電波は障害物に弱く、回り込みが苦手なので、間に物や壁や床があると電波が届きにくくなります。

そんな時は、有線ケーブルで直接繋げばダイレクトに通信できるのでパフォーマンスはアップするでしょう。

ちなみに、私のように障害物とかなく、Wi-Fi接続ですでに下り50Mbpsとか出る人は、すでに最大限のパフォーマンスが出てるので有線接続してもほとんど変わりません。

多分ですが、どう頑張ってもソフトバンクエアーで下り100Mbpsとかは出ないので、下り70MbpsくらいがソフトバンクエアーのMAXパワーだと感じています。

関連記事有線必須!SoftBank AirでオンラインゲームやPS4はできる?

5G(5GHz帯)で接続する

SoftBank Airは「2G(2.4GHz)」と「5G(5GHz帯)」という2つの周波数帯を使うことができます。これは接続する際に好きな方を選ぶことができます。

両者を比較すると、5Gの方が新しい規格で通信速度が速いです。なので速度有線するなら5Gで接続するようにしましょう。「○○-5G」というSSIDに接続すれば5GHz帯を利用できます。

ただし、5Gは高速な反面、障害物に弱いという弱点があります。Airターミナルと接続機器(今回はiPhone)の間にドアや家具、床や壁などの障害物があると電波が届きにくくなるので注意しましょう。

2Gと5Gの特徴をざっくり比較すると以下の通りです。

2Gと5Gの違い

  • 【2G(2.4GHz帯)】
    →速度は普通だが、障害物に強く電波も遠くまで届く。しかし周りの機器の電波干渉を受けやすい。
  • 【5G(5GHz帯)】
    → 速度は早いが、障害物に弱く通信距離が遠くなったりすると不安定になる。周囲の機器の電波干渉には強い

詳しくは下記記事に書いているので、参考にしてください。

参考記事
SoftBank Airの2Gと5Gの違いを解説!通信速度的にどっちがおすすめなの?

SoftBank Airには、「2G」と「5G」という2種類の通信接続があります。これ、通信機器に詳しくない一般人からしたら意味分かりませんよね。 「2Gと5Gってなに? 何が違うの? 料金とか変わる ...

続きを見る

Airターミナルは電波を拾いやすい窓際に設置する

SoftBank Airは外を飛んでいる電波をキャッチして室内に広げているので、Airターミナルの設置場所(置き場所)で電波の拾い具合に差が出たります。

結論を言うと、なるべく窓際にAirターミナルを置きましょう。その方が外の電波をキャッチしやすいです。逆に部屋の奥の方に置いたり、障害物に囲まれた位置に置くと外の電波をうまくキャッチできずに通信が不安定になったりするので移動させましょう。

ただ、厳密に言うとどの位置がベストかは一概に言えないので、自分で一番安定するポイントを探してみるといいです。

 

【まとめ】SoftBank Airの基本情報をおさらい

しむまる
最後に、申し込み前に確認しておきたいSoftBank Airの基本事項をまとめておきます

ソフトバンク Airの月額料金

現在新規申込キャンペーン中です。いま申し込めば24ヶ月間は毎月1000円程度安くなるので、検討中の人はお早めに申し込んでおきましょう(※キャンペーン終了時期は未定)。

ソフトバンクAirの月額料金は、Airターミナルを「分割購入」するか「レンタル」するかで変わってきます。

Airターミナルを「分割購入」する場合の月額料金

購入してしまう方が安いは安いです。ただデメリットがあります。

Airターミナルを「購入」する場合は注意が必要で、「36回分割払いのみ」という縛りがあります。

ソフトバンクAirは2年契約ですが、分割購入すると3年間ターミナル代を支払い続けることになるので、2年で辞める場合はスッキリ終われないデメリットがあります。

しむまる
また、Airターミナルは解約後にはWi-Fiルーターとしても使えなくなります。

Airターミナルを「レンタル」する場合の月額料金

レンタルはやや高くなりますが、スッパリ2年で契約満了にしたい場合は、無難にレンタルを選んだ方が良いかと思います。

※料金詳細は公式サイトで必ずご確認ください。

料金プラン詳細 SoftBank Air

他社からの乗り換えなら、違約金や撤去工事費用に応じたキャッシュバックあり!

引越し時などに、今まで使っていたインターネット回線からソフトバンクAirに乗り換えたい場合、ネックになるのが違約金(解約金)や撤去工事費などです。

そこでソフトバンクAirは、乗り換えユーザーに対して違約金や撤去工事費などに応じて最大10万円のキャッシュバックを提供しています。他社の違約金や撤去工事費はソフトバンクが負担してくれるということです。

キャッシュバック額の変動は下記表の通り。

違約金と撤去費用合計 キャッシュバック
1~5000円 5000円
5001~10000円 10000円
10001~15000円 15000円
15001~20000円 20000円
20001~25000円 25000円
25001~30000円 30000円
30001~35000円 35000円
35001~40000円 40000円
40001~45000円 45000円
45001~50000円 50000円
50001~55000円 55000円
55001~60000円 60000円
60001~65000円 65000円
65001~70000円 70000円
70001~75000円 75000円
75001~80000円 80000円
80001~85000円 85000円
85001~90000円 90000円
90001~95000円 95000円
95001~100000円 100000円

キャッシュバックを受け取るには、違約金や撤去費用の額を証明できる書類のコピーが必要になります。請求書あるいはネット(マイページ)から請求金額画面のスクリーンショットなどを印刷しておくのでもOKです。

ソフトバンク光/Air契約後に、書類コピーの返送用の用紙が郵送されてくるので、契約から6ヶ月以内に書類コピーを貼り付けて返送する流れになります。

詳細 >> SoftBank Air公式サイト

【最後に】ソフトバンクAirは8日以内なら無料で返却可能。お試し利用してみるのが最も確実

ここまで色々説明して最後は身も蓋もないですが、1番確実なのは実際に使ってみることです。

SoftBank Airは本当にエリアや環境で天と地ほど変わるので、使ってみて判断するのが一番話が早いし確実です。

先にちょろっと言いましたが、ソフトバンクAirは契約日から8日以内なら無料で契約解除・返却が可能です。

必ず公式サイトでエリア確認した上で、エリア内であれば一度実際に使ってみて判断するのがベスト。ダメなら8日以内にキャンセルするようにしましょう。

>> SoftBank Air公式サイト

 

キャンペーン
【2018年最新】SoftBank Airキャンペーン割引情報まとめ|キャッシュバック/月額割引/セット割など多数【ソフトバンクエアー】

開通工事が必要なく、コンセントに繋ぐだけでネットが使える手軽さがウリのSoftBank Air。そんなSoftBank Airが現在開催しているお得なキャンペーン情報を、この記事でまとめて紹介します。 ...

続きを見る

 









-SoftBank Air

Copyright© 【賢者のSIM】おすすめの格安SIMとWi-Fiで賢いネット節約術 , 2019 All Rights Reserved.