SoftBank Air 光回線

ソフトバンク光とSoftBank Airの違いとは?メリットデメリット比較

更新日:

自宅で使うインターネット回線はどうしていますか?

つい最近までは固定回線ほぼ一択でしたが、最近はポケットWi-Fiで代用したり、スマホの大容量プランでテザリングを使うなど色々な方法が選択肢として増えました。

とはいえ、ポケットWi-Fiやスマホ回線は通信量に上限があるため、やはり今でも固定回線が鉄板です。自宅で使うネット回線くらい、通信量とか気にせず使いまくりたいですよね。

固定回線はau光・ドコモ光・ソフトバンク光など自分が使っているスマホキャリアのものを選ぶ人が多いですが、今回取り上げたいのはソフトバンクのネット回線です。

ソフトバンクは、下記2種類のネット回線サービスを提供しています。

  • ソフトバンク 光
  • ソフトバンク Air
しむまる
「光」と「Air」は、何が違うの?

ネット回線に疎い人からすれば、何がどう違くてどっちが良いのか分かりません。

というわけでこの記事では、ソフトバンク光とソフトバンク Airの違いを比較しながら紹介します。

そして最初に言っておくと、それぞれ次のような人向けです。

あなたはどっち?

<SoftBank 光がおすすめな人>

  • オンラインゲームをがっつりやりたい
  • 動画や重いファイルのアップロードなど行いたい(YouTube投稿など)
  • ファミリーみんなで使いたい(戸建住宅)

<SoftBank Airがおすすめな人>

  • ネットは検索や動画を見るくらいがほとんど
  • 一人暮らし
  • 2年以内に引っ越すかもしれない
  • アパートやマンションの都合で回線工事ができない
  • 回線工事が面倒くさい

だいたい自分はどっち向きか目星をつけつつ、記事を読んでみてください。

どちらにしても、ソフトバンクスマホあるいはワイモバイルの利用者はスマホ割引が適用されるので、自宅用ネット回線はどちらかを選ぶとお得ですよ。

(もちろん、ソフトバンクスマホを使っていない人でも利用できます)

まずはソフトバンク光とソフトバンクAir、両サービスの概要から簡単に紹介します。

スポンサーリンク




安心の固定回線「ソフトバンク光」とは?

ソフトバンク光

通信速度は安心の速さ

ソフトバンク光はソフトバンクの光回線サービスです。自宅用ネット回線としては最も通信速度が出せるのが光回線(固定回線)であり、最も安定していると言えます。

  • 通信量上限なし
  • 速度制限なし

と制限はないので、ネット利用において不安な点がありません。

最大1Gbpsと超高速での通信(ストレスを感じない通信)ができることに加え、インターネットだけでなく光テレビ形式でスカパーを見るサービスや、光電話など付加サービスもいろいろと利用可能です。

通信速度については光回線とあって心配いりません。下記記事で速度検証していますが、200Mbps近い速度が出せるのでオンラインゲーマーでも安心です。

PS4でモンハンをやっていてもストレスなしで快適です。

速度テストしても下記↓の通り、下り200Mbpsを超える爆速が出ています。

2つの速度計測サイトをテストしましたが、どちらも200Mbpsを超えていますね。

下記記事でもう少し詳細にレビューを書いています。とくにオンラインゲームをしたい人は参考にしてください。

詳しく!【速度検証】SoftBank光でPS4やオンラインゲームは快適プレイできる?

 

ソフトバンク光は基本的に工事が必要

ソフトバンク光を使うには、基本的には開通工事が必要になります。

電話やインターネットで申し込み後、自宅に業者を呼んで工事を行ったり、機器の接続を行ったりすることによりソフトバンク光を利用できるようになります。つまり、ネットを使い始めるまでにやや手間と時間がかかります。

また賃貸のアパートやマンションに住んでいる人の場合、大家さんの事情で開通工事禁止(=光回線禁止)としている物件もあります。こうした場合は回線が引けないので、後述する工事不要のSoftBank Airや、モバイルWi-Fiなどを使うしかありません。

そして当然ながら、工事費用も別途最大24000円かかってきます(※後述)。

しむまる
ただし、現在フレッツ光を利用中でソフトバンク光に乗り換える人は工事不要です。

というのも、ソフトバンク光は回線自体はフレッツ光の回線を使っているからです。回線はそのまま契約の移行だけでOKです。

ソフトバンク光は、設置やインターネットの接続設定なども有料で行ってくれる

開通工事をしてからパソコンで実際にネットを使うには初期設定が必要になります。自分でできる人は問題ないですが、PCに疎い人でも大体は業者にやってもらうことが可能です。

ソフトバンク光は「光セットアップサポート」というサービスにあたり、一括9000円、分割なら375円×24回で初期設定も全て業者が行ってくれます。

若干お金はかかりますが、お金さえ払えば初期設定など分からないことは全てやってもらえるので安心です。

SoftBank 光の契約期間は2~5年

ソフトバンク光の契約期間は住宅タイプによって次の通り。

  • 集合住宅なら2年間
  • 戸建住宅は2年または5年

開通工事を伴うので、基本的には最低2年以上はしっかり腰を据えて暮らす家で使うべきですね。2年以内に引っ越すことが多いと、回線撤去費用や引っ越し先で再び工事費用がかかるので負担がしんどくなります。

また戸建住宅の場合、5年契約なら月額料金が少し安くなります。詳しい料金は次で詳しく説明します。

SoftBank 光の月額料金

ソフトバンク光 料金

ソフトバンク光は、集合住宅と戸建住宅で月額料金が異なっています。

集合住宅 戸建住宅
3800円 5200円

いずれも税抜き価格です。

初期費用は3000円、工事費は2000~24000円

ソフトバンク光の初期費用は3000円です。これは新規でも、Yahoo!BBからサービス変更をする場合も同じです。

開通の際の工事費は、フレッツ光ネクストから転用する場合なら工事費がかかりません。

立ち会い工事を行わないマンション(フレッツ光導入済みなど)の場合は2000円、立ち会い工事が必要な場合は最大24000円の工事費がかかります。

立ち会い工事が必要な場合は、1時間くらいの時間が必要になるので予定などを調整しつつ申し込みましょう。

公式HP SoftBank光

キャンペーン
【2018年最新】SoftBank光キャンペーン情報まとめ|乗り換え・工事費用キャッシュバック

この記事では、SoftBankの光回線サービスである「SoftBank光」が現在実施中のお得なキャンペーン割引についてまとめていきます。 いまソフトバンクのスマホ/タブレット/モバイルWi-Fiルータ ...

続きを見る

工事なし!コンセントに挿すだけで即使える「ソフトバンク Air」とは?

ソフトバンクAirは、ソフトバンクが提供している無線Wi-Fiサービスです。別名「置くだけインターネット」と呼ばれる超お手軽ネット回線です。

光回線(ソフトバンク光)と違う特徴は大きく3つあります。

SoftBank Airの特徴

  1. 開通工事不要。コンセントに挿すだけでOK。
  2. 光回線ではなく、モバイル回線(4G LTE)を使用
  3. 通信速度制限が存在する

それぞれ解説します。

工事不要の手軽さ!専用機器をコンセントに挿すだけ!

SoftBank Airは、従来のネット回線のように回線業者とプロバイダの面倒な契約も、時間のかかる開通工事も必要ありません。

申し込み後に送られてくるWi-Fiルーター(Airターミナルという名称)をコンセントに挿して電源ONする。たったこれだけです。

  1. Airターミナルを置く
  2. コンセントを差す
  3. 電源ON

これだけ!

機械に弱い人でも安心。サルでもできるほど簡単です。

こちら私が実際に使っているSoftBank Airです。このようにコンセントに挿すだけですぐにネットが使えるようになります。

引っ越したい時や他所でネット環境を至急確保したい場合も、Airターミナルを持ち運んでコンセントに挿せばOK。その際には住所変更手続きこそ必要ですが、いちいち新しい家で開通工事をしなくていい利便性こそ、光回線とは大きく違う優位点です。

しむまる
ティッシュ箱より小さいくらいなので、持ち運びも簡単です。

「工事不要」「コンセントに挿すだけ」といった分かりやすいメリットがあるので、ネット回線に疎い初心者や一人暮らしの人などにはぴったりのサービスです。

スマホと同じモバイル回線(4G LTE)を使用

よく勘違いされがちですが、ソフトバンクAirは光回線ではありません。スマホと同じ4G LTE回線を利用しているサービスです。

簡単にいえば、光回線よりは通信の速度・安定度ともに劣ります。スマホと同じように、エリア(地域)によって速度が変動したり、回線の混雑度によっても速度が上下します(後述)。

ただ、光回線より遅いとはいえ、普通にネットを使う分には十分な速度がでます。

ソフトバンクAirの通信速度は年々速くなっていて、2017年に登場した最新Airターミナル3は下り最大速度261Mbps。一世代前のAirターミナルより2倍以上速くなっています。

公式サイト SoftBank Air

光回線( SoftBank光 )が最大速度1Gbpsなことを踏まえると特別速い数値ではありませんが、普通にインターネットを使う上では十分な速度です。

実際に私のSoftBank Airの実際の速度をテストしてみると↓

比較的回線が混みやすい夜20時前の時間帯でも、下り51Mbpsという十分な速度が出ています。

普通にネットサーフィンするくらいなら下り10Mbpsも出れば問題ないので、私はとくにSoftBank Airの速度でストレスなども感じていません。

またSoftBank Airのメリットとして、LANケーブルを繋いで有線でも通信できるという点があります。

無線Wi-Fiではなく、有線で直接つなぐことで多少ながら通信速度の向上・安定が見込めます。

実際に有線接続での速度をテストしてみると↓

下り61Mbpsと、無線接続より10Mbpsほど高速化しました。

なので私の場合、PS4でオンラインゲームをしたり、Netflixで映画観賞など速度が必要な際には、有線接続して通信するようにしています。

関連記事ソフトバンクAirでオンラインゲームやPS4は快適にできるのか?

ただし、実際の通信速度は「エリア」や「通信環境」によって大きく左右されます。

とくに基地局との距離や、同エリアのユーザー数が大きく影響するため、SoftBank Airは利用できるエリアが公式サイト内の「住所別下り最大速度情報」というページに記載されています

エリアによっては最大速度261Mbpsどころか最大350速度Mbpsが出せるエリアもある一方で、最大速度261Mbpsすら出ないエリアもあります

下り最大350Mbpsまたは最大261Mbpsが出せるエリアは公式サイトの「住所別下り最大速度情報」で確認できます。ここのエリア情報に載っていない地域に関しては、下り最大速度が175Mbps/165Mbps/112.5Mbps/110Mbpsとなっており、大幅に通信速度が落ちることが公式サイトに明記されています。

契約前に必ず、自分の利用予定地域がエリア情報に載っているかをチェックしてみましょう。

必須! >> 公式サイトでエリア情報を確認する  

CHECK!
SoftBank Airのエリアを確認する方法。自宅が対象エリア外の対策まで

SoftBank Airは、工事不要でコンセントに挿して電源ONするだけでインターネットが使えるようになるという超お手軽なネット回線です。 ただめちゃくちゃ便利な反面、モバイル回線を使ったWi-Fiサ ...

続きを見る

回線混雑時には通信速度が制限あり

ソフトバンクAirには通信速度制限が存在するという点も、ソフトバンク光との大きな違いです。特に回線が混雑しがちな夜間には速度が低下するケースもあります。

スマホを見ても速度制限は年々緩和されていますが、それでも一応制限される場合があることは覚悟した上で契約する必要があります。

通信量に関しては光と同様に上限はありません。使い放題なのでご安心を。

※万が一、速度が遅くて使い物にならなかった場合は、契約日から8日以内であればクーリングオフ制度により無料で解約できます。

月額料金

ソフトバンクAirは2年契約です。この点はソフトバンク光と変わりません。

ソフトバンクAirの月額料金は、Airターミナルを「分割購入」するか「レンタル」するかで変わってきます。

Airターミナルを「分割購入」する場合

しむまる
Airターミナルを「購入」する場合は注意が必要で、「36回分割払いのみ」という縛りがあります。

Airターミナルを「レンタル」する場合

ちなみに現在、新規申込キャンペーン中です。

表の通り、いま申し込めば24ヶ月間は毎月1000円程度安くなるので、検討中の人はお早めに申し込んでおきましょう(※キャンペーン終了時期は未定)。

※万が一、速度が遅くて使い物にならなかった場合は、契約日から8日以内であればクーリングオフ制度により無料で解約できます。

※料金詳細は公式サイトで必ずご確認ください。

プラン詳細 SoftBank Air

しむまる
ソフトバンクAirについては下記記事に詳しくまとめています。
【レビュー検証】SoftBank Airは速度が遅い?評判が割れる理由【ソフトバンクエアー 速度制限あり】

「置くだけインターネット」と呼ばれるソフトバンクAirは、工事不要でコンセントに挿して電源ONするだけという”サルでもできる簡単さ”がウリのお手軽インターネット回線です。 ただこのSoftBank A ...

どっちを選ぶ? ソフトバンク光とソフトバンク Airを比較!

ソフトバンク光

ソフトバンク光とソフトバンク Airの概要を紹介したところで、ここからは比較しながら両者のメリットデメリットを見てみます。

まずは紹介してきた各ポイントを比較表でまとめてみました。

※スマホは横スクロール可能。

ソフトバンク光 ソフトバンク Air
通信量 使い放題 使い放題
最大通信速度 1Gbps 261Mbps
通信制限 なし 混雑時は低下
月額料金 4104円(集合住宅)
5616円(戸建住宅)
5061円(レンタル)
4532円(分割購入)
工事 基本は必要 不要
エリア 自宅 ソフトバンクの圏内
契約期間 2年(集合住宅)
2、5年(戸建住宅)
2年

比較ポイントとしては、

  1. 月額料金などのコスト
  2. 通信速度の速さ
  3. 設置や手続きの面倒さ

このあたりが比較できれば決めやすいでしょう。

月額料金はどちらもほぼ変わらない

ソフトバンク光とソフトバンクAirの月額料金は、実際あまり変わりません。

最も安いのは集合住宅でソフトバンク光を契約した場合です。この条件だと契約時の工事費もほぼかからない場合が多く、契約期間は2年でさらに高速通信が24時間使い放題と、最もサービス内容が優れていますね。

ただ、月数百円の価格差で決断するのはちょっともったいない。別のポイントを決定打にした方が良いでしょう。

ソフトバンクAirは今申し込めば2年間は約1000円引き!

前述しましたが、ソフトバンクAirは現在新規申込キャンペーン中です。いま申し込めば24ヶ月間は毎月1000円程度安くなります。

この点を考慮すると、いま申し込めばソフトバンクAirの方が月額料金は安くなりますね。

キャンペーン終了時期は未定です。
いつ終わるかわからないので、申し込むならお早めに。

キャンペーン! SoftBank Air

通信速度が速い・安定しているのはソフトバンク光

通信速度の速さや安定度を最優先したいなら、やはりソフトバンク光ですね。Airの最大261Mbpsに比べて光は最大1Gbpsと桁が違います。

普通にネットサーフィンするくらいなら体感速度に差はでないですが、ハイクオリティなオンラインゲームをしたり、高画質動画で映画を見まくったりするなら、ソフトバンク光を選んだ方がストレスが少ないでしょう。

また、一軒家のなかで家族みんなで使う場合も光回線の方が安定して繋がります。ソフトバンクAirはAirターミナルの置き場所によっても通信安定度が変わるので、1階に置くと2階で繋がりにくいといったケースもあります。

1人・2人暮らし程度の大きさならどちらでも問題ないですが、2階建て以上で家族みんなのネットとして使う場合はソフトバンク光の方が安心です。

契約・設置が手軽なのは圧倒的にソフトバンクAir

すぐに、簡単にネットを用意したいのであれば、圧倒的にソフトバンクAirがおすすめです。

何といっても工事不要。届いたら箱から出してコンセントに挿すだけ。この手軽さは従来のネット回線にはない画期的なレベルです。

工事費用もかかりませんし、引越しのたびに契約しなおす必要もありません。Airターミナルを持ち運べばどこでもすぐにネットに繋げるので、まさに固定回線とポケットWi-Fiの中間のような貴重な存在ですね。

判断基準は、「通信速度」を取るか「設置の手軽さ」を取るか。

結論をまとめると、両者を選ぶ判断基準としては、

  • 快適さ(通信速度)を取るならソフトバンク光
  • 手軽さ(工事不要)を取るならソフトバンクAir

という感じで選べばOKです。

ざっとおすすめの人をタイプ別で分けてみましょう。

こんな人におすすめ!▼ソフトバンク光がおすすめの人▼

  • 2年以上のスパンで住居を構えてしっかりネット環境を用意したい
  • オンラインゲームや高画質動画などヘビーにネット利用したい
  • 2階建て以上の戸建で、家族みんなで使いたい

 

▼ソフトバンクAirがおすすめの人▼

  • 2年以内に引っ越し・単身赴任・出張予定がある
  • 工事がネック。なるべく簡単にネットを使いたい
  • 動画やゲームはそこまでしない
  • 複数の場所でネット環境を用意したい
  • 至急、ネット環境を用意したい
しむまる
個人的にまとめると、

  • 2年以上どっしり腰を据えてヘビーに使いたいならソフトバンク光(主に家族向け)
  • フットワーク軽く、ライトにネットを使いたいならソフトバンクAir(主に一人暮らし向け)

という感じですね。ぜひ参考にしてみてください。

公式サイト SoftBank光

公式サイト SoftBank Air

他社からの乗り換えなら、違約金や撤去工事費用に応じたキャッシュバックあり!

今お使いのインターネット回線からソフトバンク光やAirに乗り換えたい場合、ネックになるのが違約金(解約金)や撤去工事費などです。

しかしご安心を。

ソフトバンク光またはソフトバンクAirへの乗り換えなら、違約金や撤去工事費などに応じて最大10万円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバック額の変動は下記表の通り。

違約金と撤去費用合計 キャッシュバック
1~5000円 5000円
5001~10000円 10000円
10001~15000円 15000円
15001~20000円 20000円
20001~25000円 25000円
25001~30000円 30000円
30001~35000円 35000円
35001~40000円 40000円
40001~45000円 45000円
45001~50000円 50000円
50001~55000円 55000円
55001~60000円 60000円
60001~65000円 65000円
65001~70000円 70000円
70001~75000円 75000円
75001~80000円 80000円
80001~85000円 85000円
85001~90000円 90000円
90001~95000円 95000円
95001~100000円 100000円

キャッシュバックを受け取るには、違約金や撤去費用の額を証明できる書類のコピーが必要になります。請求書あるいはネット(マイページ)から請求金額画面のスクリーンショットなどを印刷しておくのでもOKです。

ソフトバンク光/Air契約後に、書類コピーの返送用の用紙が郵送されてくるので、契約から6ヶ月以内に書類コピーを貼り付けて返送する流れになります。

キャッシュバックの流れについて詳しくは下記記事にまとめているので、不安な人はチェックしておきましょう。

⇒ソフトバンクAir乗り換えのキャッシュバック金額と受け取り手順【要チェック】

 

今お使いのネット回線の違約金(解約金)を心配して乗り換えを先延ばしにする必要はありません。ほぼ同額のキャッシュバックがもらえるので、安心して乗り換えましょう。

むしろ、キャッシュバックキャンペーンはいつ終了するか分からないので、検討中なら早めに乗り換えておくことをおすすめします。

>> SoftBank Air公式サイト

ソフトバンクスマホ・ワイモバイル利用者はお得な割引!

ソフトバンクスマホを使っている人、またはワイモバイルを使っている人は、ソフトバンク光/Airのどちらを契約してもスマホ代が割引なる特典が付いてきます。

スマホとセットでかなり安くなるのでチェックしておきましょう。

ソフトバンクスマホ利用者なら「おうち割」

ソフトバンクスマホを使っている人であれば、SoftBank光またはAirを契約することで2年間毎月のスマホ代が割引になります。

  • 5GB、20GBプランの人は毎月1522円割引
  • 30GBプランの人は毎月2000円割引

ソフトバンクユーザーならスマホ代も安くなってかなりお得です。

詳細 SoftBank光

詳細 SoftBank Air

ワイモバイル利用者は「光セット割」

ワイモバイルとソフトバンク光またソフトバンクAirを契約し、光セット割に申し込むことで、ワイモバイル側の月額料金が割引適用となります。

1回線契約の割引額は下記の通り。

契約プラン 割引額
スマホプランS 500円
スマホプランM 700円
スマホプランL 1000円
データプランL 500円
PocketWi-Fiプラン2 500円

ワイモバイルだけではなく、ポケットWi-Fiにも割引対応していますね。

1人最大1000円の月額割引。もちろん家族みんながワイモバイルを利用していれば全員が光セット割を受けられるので4人家族ならみんなで最大4000円引きです。

ワイモバイルは品質サービスでは間違いなくトップの格安SIMですが、月額料金が(他の格安に比べると)高めなのが唯一最大の弱点でした。

しかし光セット割で月額500〜1000円も下げられたら、圧倒的におトクな最強SIMだと言えます。

詳細 ワイモバイル

 

まとめ

ソフトバンク光は光回線、ソフトバンク Airは4G回線のインターネット接続サービスです。似ているのは月額料金だけで中身は全く違う性質のサービスなので注意しましょう。

ソフトバンク光は利用開始までに工事など若干手間がかかるものの、光回線とあって通信速度が速いので常に快適にネット利用できるのが特徴です。

ソフトバンクAirは通信速度こそ劣るものの、専用機器を購入するかレンタルし、箱から出して電源ONするだけでネットに繋がるので、その手軽さが最大のメリットです。

ソフトバンク光/Air共に、スマホやポケットWi-Fiの回線を使うよりは快適に自宅でネットを使えます。新生活で自宅にネット回線を引きたい人は、ぜひどちらかを選んでみてください。

公式サイト SoftBank光

公式サイト SoftBank Air









-SoftBank Air, 光回線

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.