SoftBank Air

SoftBank Airの速度でネット動画が視聴できるか検証まとめ|VODサービスごとの総評

更新日:

当サイトでは、SoftBank Airで動画がちゃんと観れるか検証シリーズと勝手に称して、様々なネット動画サービス(VOD)の視聴テストをしてきました。この記事はそのまとめです。

SoftBank Airは固定回線ではなく、スマホと同じモバイル回線を利用したWi-Fiサービスなので、速度面に不安を持っている人が多いです。私も最初はそうでした。

ただ最初にざっくり結論を言ってしまうと、私の環境下では十分な速度が出ており、動画サービスも一通り問題なく視聴できています。ただ、動画サービスによっては画質が落ちたりするシーンもあったのも事実……といった感じですね。

この記事では、

  • SoftBank Airの実際のスペック(速度)
  • 動画サービス(VOD)ごとの総評

をまとめていきます。

>> SoftBank Air公式サイト

 

ソフトバンクエアーのスペック|通信速度は実際どのくらい?

現在の最新Airターミナル3(写真のWi-Fiルーター)は、仕様上の通信速度は下り最大350Mbpsまで進化しました。これはあくまで理論値ですが、SoftBank Airのスペックは年々バージョンアップしています。

とはいえ、SoftBank Airはあくまでモバイル回線を利用したサービスなので、しっかり工事をして線を引いてくる光回線より通信品質は劣ります。

で、実際にSoftBank Airでどの程度の通信速度が出るのか?

【速度テスト】朝〜夕方は下り30〜50Mbpsほど。夜間は10Mbps前後に低下する

下記は、つい先日書いた「U-NEXTの検証記事」で計測した速度テストです。

<朝8時>

<昼12時>

<夕方17時>

<夜20時>

  • 【朝8時】下り58.9Mbps/上り7.85Mbps/Ping33ms
  • 【昼12時】下り62.9Mbps/上り6.93Mbps/Ping28ms
  • 【夕方17時】下り52.6Mbps/上り7.56Mbps/Ping23ms
  • 【夜20時】下り9.59Mbps/上り7.09Mbps/Ping23ms

ご覧の通り、一通り優秀な速度が出ていますね。ただ、もちろん速度テストの数値は計測するごとに変わります。

私は当サイトで10回以上SoftBank Airの速度テストをしていますが、概ねの速度目安としては以下の感じです。

SoftBank Airの速度目安

  • 朝〜夕方(夜間以外):下り30〜60Mbps
  • 夜間(20時以降):下り8〜20Mbps

※あくまで私のエリア・環境下で計測した速度です

SoftBank Airは夜間に速度低下しがち」と評判がありましたが、これは事実です。夜間になると下り10Mbps前後くらいに速度低下することは多いです。

SoftBank Airのようなモバイル回線サービスは、ユーザーの混むほど混雑して速度が遅くなりやすい仕組み。夜間になるとネットする人が増えるため遅くなりやすいわけですね。

とはいえ、下り8〜10Mbpsも出ればネットサーフィンはもちろん動画視聴も問題ないレベルだと思っていいです。

参考【レビュー検証】SoftBank Airは速度が遅い?評判が割れる理由

【注意】SoftBank Airの速度はエリアによって大きく変わる!

ただ注意点があります。

SoftBank Airはモバイル回線サービスなので、地域エリアによって通信品質(速度や安定度)が大きく変わる性質があります。

上記の速度結果は、あくまで私のエリアでの速度なので、あなたのエリアで同レベルの速度が出るかはわかりません。

なのでまず、自分の住所がSoftBank Airのエリア圏内かどうかを必ず確認してください。

エリア情報は、公式サイト内の「住所別下り最大速度情報」というページで確認できます。

右の「対応速度」というのはSoftBank Airがそのエリアで出せる最大速度です。つまり、これらのエリアならSoftBank Airで最大261Mbps(※)の速度が出せるということです。ちなみに私が上記で速度テストしたエリアは「261Mbps」のエリアです。

逆に、ここに掲載されていないエリアでは、最大速度が、下り最大175Mbps/165Mbps/112.5Mbps/110Mbpsにまで落ちることが公式に明記されています。

結論を言うと、このエリアに載っていない市町村に住んでいる場合はSoftBank Airは諦めた方がいいです。動画はおろか、ネットサーフィンすらストレスが溜まるレベルの可能性があります。

下記の公式サイトで必ずエリアをチェックしておいてください。

>> 公式サイトでエリア情報を確認する  

参考記事SoftBank Airのエリアを確認する方法。自宅が対象エリア外の対策まで

 

SoftBank Airで視聴できるか検証してきたネット動画サービス(VOD)

1. YouTube

はい、まずはみんな大好きYouTube。
おそらくほとんどの人は利用する動画サービスの王者でしょう。

YouTube視聴に必要な通信速度

Youtube動画は、画質によって必要な速度が変わります

再生開始時は、通信速度に応じた画質が自動で適用されるシステムです。速度が遅いほど低画質再生になり、速度が早ければ高画質再生が可能になります(手動で画質を切り替え可能)。

画質ごとの必要速度は、おおよその目安ですが下記の通り。

画質レベルと必要速度

  • 144p:0.2Mbps ←最低画質
  • 240p:0.3Mbps
  • 360p:0.5Mbps
  • 480p:1Mbps ←標準画質
  • 720p:2Mbps
  • 1080p:3〜5Mbps ←高画質

※一応、YouTube公式のシステム要件では、「500kbps以上のネット接続」と記載あり。

YouTubeの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 朝〜昼はフルHD画質(1080p)で快適視聴できる
  • 夕方〜夜はフルHD画質(1080p)だと厳しいが、720pの高画質で余裕

1日通して、最低でも720pの高画質で視聴できました。

朝や昼過ぎまでの回線が空いている時間帯だとフルHD画質でも快適に再生できるのはグッド。ただ、夕方過ぎになるとさすがに速度低下してくるので、フルHDで見ようとするとタイムラインが読み込みに度々追いついてしまい「読み込み中」が結構頻発してくる感じ。

YouTube動画でそこまで高画質を求めている人は多くないと思うので、720p画質まで快適再生できれば合格点ではないでしょうか。

SoftBak Air × YouTubeの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
【レビュー】SoftBank AirでYouTubeは快適に視聴できる?速度・画質まで検証してみた!

工事が必要なく、コンセントに挿して電源ONするだけで即インターネットが使えるという圧倒的な手軽さで人気のSoftBank Air。 手軽さというメリットの反面、モバイル回線を利用したWi-Fiサービス ...

続きを見る

 

 

2. Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員ならお世話になっている人がおおいであろう「Amazonプライムビデオ」。最近はオリジナルのドラマや番組も充実してきましたね。

Amazonプライムビデオ視聴に必要な速度

公式では推奨速度についてHDR画質では15Mbps以上」の速度が必要としか書いていません。

HDR画質はHDの4倍綺麗な画質ですが、実際のところHDR画質の動画コンテンツはまだほとんどラインナップにないので気にしなくて良し。概ねほとんどの動画がHD〜フルHD画質の範囲です。

HD〜フルHDの推奨速度は明記されていないですが、他サービスを参考にするとおよそ下り3〜5Mbpsくらいだと予想できます。

Amazonプライムビデオの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通してHD画質での視聴は可能。
  • フルHD画質で再生される時もたまにあるが、基本厳しい

基本的にずっとHDの高画質で再生できました。お昼時の回線が空いているときはフルHD(1080p)で再生されるときもありますが、基本的にはHD画質です。

ちなみに、Amazonプライムビデオは速度合わせて画質は自動設定です。時間表示の横に画質が表示されているので分かりやすいですね。

SoftBak Air × Amazonプライムビデオの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
【検証レビュー】SoftBank AirでAmazonプライムビデオは視聴できる?|HD〜フルHD画質で概ね再生可能!

工事が必要なく、コンセントに挿して電源ONするだけで即インターネットが使えるという圧倒的な手軽さで人気のSoftBank Air。 手軽さというメリットの反面、モバイル回線を利用したWi-Fiサービス ...

続きを見る

 

 

3. Hulu(フールー)

VODの中でもトップクラスの人気を誇る「Hulu(フールー)」。日テレ系のドラマの見逃し配信を行なっているので、ドラマ好きにも人気です。

Hulu視聴に必要な速度

Huluでは、視聴に必要な下り速度が公式サイトに明記されています。

パソコン 6Mbps以上
スマートフォン・タブレット 3Mbps以上
テレビ、ゲーム機など 6Mbps以上

公式HPHulu(ヘルプページ)

Huluの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通して「最高」の画質での視聴が可能

Huluは1日通して最高レベルの画質で問題なく視聴可能でした。

Huluの動画は、下記のように画質が区分されています。

画質 1GBで視聴できる分数(スマホの場合)
推奨 (自動で画質が最高~低へ変わる)
最高 25分
30分
60分
150分

「推奨」は、自動で画質が最適な状態に調整されるモードですね。

視聴テストでは手動で画質「最高」に設定して視聴しましたが、1日それで問題ありませんでした。

SoftBak Air × Huluの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
【検証】SoftBank AirでHuluは視聴できる? 画質「最高」で再生可能でした【Wi-Fi/有線】

工事が必要なく、コンセントに挿して電源ONするだけで即インターネットが使えるという圧倒的な手軽さで人気のSoftBank Air。 手軽さというメリットの反面、モバイル回線を利用したWi-Fiサービス ...

続きを見る

 

 

4. Netflix(ネットフリックス)

個人的にコンテンツのクオリティではNo1だと思っているのがNetflix。オリジナルドラマとかも面白いですが、ドキュメンタリー系がレベル高くて好きです。

Netflix視聴に必要な速度

Netflixの動画は、再生に必要な速度が公式に明記されています。

ブロードバンド接続に必要な最低速度 0.5Mbps
ブロードバンド接続に推奨される速度 1.5Mbps
SD画質(480p、DVD程度)の推奨速度 3Mbps
HD画質(720p、地デジ程度)の推奨速度 5Mbps
UHD画質(4K) 25Mbps

動画を再生するだけなら0.5Mbpsあれば十分ですが、画質が上がるごとに必要速度も上がっていきます。

ヘビーユーザーの私としては、HD画質で再生できれば十分なので必要速度は下り5Mbpsですね。

Netflixの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通してHD画質での視聴が可能
  • 夕方のみ再生までに5秒くらいかかる程度のもたつき(偶然かも?)

HD画質(720p)で余裕で視聴できました。再生までの読み込みに多少時間かかったシーン(といっても5秒くらい)がありましたが許容範囲でしょう。

SoftBak Air × Netflixの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
SoftBank Airの速度でNetflixは快適に視聴できるか?HD画質で1日再生してみた結果

開通工事が必要なく、コンセントに挿して電源ONするだけで即インターネットが使えるという圧倒的な手軽さで人気のSoftBank Airを契約しました。 手軽さというメリットの反面、モバイル回線を利用した ...

続きを見る

 

 

5. U-NEXT(ユーネクスト)

アニメがかなり充実している「U-NEXT」。こちらも国内でトップを争うVODサービスの一角です。

U-NEXT視聴に必要な速度

標準画質 1.5Mbps以上
高画質 3Mbps以上

公式HPU-NEXT

最低1.5Mbps出ていれば標準画質で再生可能。高画質でもわずか3Mbpsあれば再生できます。この推奨速度は、ここまで紹介した動画サービスに比較してもかなり低いですね。

競合他社だと高画質(HD)再生の推奨速度5〜6Mbpsなので、U-NEXTの3Mbpsは半分の速度で視聴可能ということです。

U-NEXTの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通して高画質での視聴が可能

U-NEXTも1日通して高画質での視聴ができました。

ちなみに、U-NEXTの画質設定は下記の通り。

  • 自動
  • 最低画質(1GBあたり12時間)
  • 低画質(1GBあたり4.5時間)
  • 高画質(1GBあたり0.5時間)

高画質に手動設定して問題なく再生できましたが、自動設定にしても高画質が適用されるレベルだと思います。

SoftBak Air × U-NEXTの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
SoftBank AirでU-NEXTが視聴できるか検証!高画質再生で1日動画視聴してみた結果

工事なしで使えるネットWi-Fi「SoftBank Air」の動画サービス検証シリーズ。今回は私が日頃からトップ級にお世話になっている「U-NEXT」で動画がちゃんとストレスなく視聴できるか検証しまし ...

続きを見る

 

 

6. TSUTAYA TV

TSUTAYAプレミアム会員なら特典として利用できる「TSUTAYA TV」(もちろん、単独で契約も可能)。最近はTSUTAYAリアル店舗にわざわざDVD借りに行くことなくなりましたよね。

TSUTAYA TV視聴に必要な速度

SD動画 下り1.5Mbps
HD動画 下り6Mbps・推奨8Mbps

公式TSUTAYA TV

HD画質で推奨8Mbpsというのは今回紹介した動画サービスの中でも高い数字ですね。SoftBank Airは夜間に8Mbpsくらいまで下がること結構あるので、若干の心配が胸をよぎります。

しかも、TSUTAYA TVはテレビでないとHD動画を視聴できません。スマホやタブレットやPCはHD非対応です。

TSUTAYA TVの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通して高画質での視聴が可能
  • が、たぶんHDではなくSD画質

スマホ(iPhone XS MAX)で検証したのですが、一応1日通して「高画質」の設定で視聴できました。ただ、スマホはHD動画非対応なので、たぶんHDではなく1個下のSD画質で再生されてるんですよね……。

とはいえ、スマホで見るぶんには十分綺麗な映像でしたよ。

SoftBak Air × TSUTAYA TVの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
TSUTAYA TVはSoftBank Airで快適に視聴できる?速度や画質を検証してみた

工事なしで使えるネットWi-Fi「SoftBank Air」の動画視聴検証シリーズ。今回は、TSUTAYAプレミアム会員なら特典として利用可能・単体でも契約可能な「TSUTAYA TV」を利用しはじめ ...

続きを見る

 

7. dTV

ドコモ運営の「dTV」は、新しくフィットネスチャンネルが開設されて女性ユーザーが増えていますね。自宅でタブレットでエクササイズ動画見ながら運動しましょう。

dTV視聴に必要な速度

dTVについては、推奨速度について公式な明記がありません。

画質については、以下の4段階に変更できるようになっていて↓

  • 自動
  • HD
  • すごくきれい
  • きれい

最高でHDっぽいので、他サービスのHD再生推奨速度を参考にすれば下り3〜6Mbpsくらい出せれば問題なさそうです。

dTVの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通してHD画質での視聴が可能

dTVについては、全くと言っていいほど問題がありませんでした。1日通して「ん?」となることすらありません。夜でも再生・読み込みともに快適そのものでした。

SoftBak Air × dTVの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
SoftBank Airの速度でdTVが視聴できるか検証レビュー!HD画質で1日動画をみた結果

工事なしで使えるネットWi-Fi「SoftBank Air」の動画サービス検証シリーズ。今回はドコモの「dTV」がSoftBank Airの速度でちゃんと観れるか検証しました。 dTVは新しく「フィッ ...

続きを見る

 

8. Abema TV(アベマTV)

サイバーエージェントが運営するネットTV局「Abema TV」。地上波では放送できないような攻めた企画や番組も多いので、個人的には結構応援しています(赤字垂れ流し中のようですが……)

AbemaTV視聴に必要な速度

Abema TVの推奨速度は公式には明記されていません。ただ、スマホ視聴が前提で設計されているはずで、「通信節約モード」まで用意されているので、そこまで速度のハードルは高くないはず。

AbemaTVの視聴テスト結果

視聴テスト結果

  • 1日通してスマホ視聴なら問題なし
  • Fire TVを使ってテレビ視聴すると動画が途中で止まること数回

まず、スマホで視聴する分には快適でした。

Abemaはどうも再生開始直後は低画質でスタートする仕様っぽいですが、通信の安定が確認でき次第すぐに高画質に切り替わります。高画質は本当に綺麗で、地上波テレビ見てるのと変わらないくらいです。

ただ、FireTVを使ってテレビで視聴しようとすると、夜間に動画が止まることが数回あり。恐らくSoftBank Airの電波がテレビ電波の干渉を受けて不安定になっているのかも……?

SoftBak Air × AbemaTVの詳しいレビュー記事はこちら

検証してみた
AbemaTVはソフトバンクエアー回線で見れる?スマホとテレビで再生してみた【アベマTV】

工事なしで使えるネットWi-Fi「SoftBank Air」の動画サービス検証シリーズ。今回はサイバーエージェントが運営するネットTV「Abema TV(アベマTV)」が、SoftBank Airの速 ...

続きを見る

 

ソフトバンクエアーでのネット動画視聴の検証まとめ

「SoftBank Airは速度が遅いらしいから動画とか観れないんじゃ……」

と不安に思っている人多いかもしれませんが、実際に私が試した結果、全ての動画サービスで普通にHD以上の高画質で再生できました。一言でまとめると「動画再生くらいは余裕」です。

ただ、これはあくまで私の通信環境下でのパフォーマンス結果です。

最初に言った通り、SoftBank Airはエリアと環境によって速度が大きく変わります。つまり誰にでも同じ結果になることはありません。

契約を検討する際には、必ず公式サイトで自宅地域がエリア情報に掲載されているかチェックしてください。

>> 公式サイトでエリア情報を確認する  

 

【申し込み前に】SoftBank Airの基本情報をおさらい

しむまる
動画サービスを楽しむくらいなら余裕でできるということがわかったので、最後に申し込み前に確認しておきたいSoftBank Airの基本事項をまとめておきます

ソフトバンク Airの月額料金

現在新規申込キャンペーン中です。いま申し込めば24ヶ月間は毎月1000円程度安くなるので、検討中の人はお早めに申し込んでおきましょう(※キャンペーン終了時期は未定)。

ソフトバンクAirの月額料金は、Airターミナルを「分割購入」するか「レンタル」するかで変わってきます。

Airターミナルを「分割購入」する場合の月額料金

購入してしまう方が安いは安いです。ただデメリットがあります。

Airターミナルを「購入」する場合は注意が必要で、「36回分割払いのみ」という縛りがあります。

ソフトバンクAirは2年契約ですが、分割購入すると3年間ターミナル代を支払い続けることになるので、2年で辞める場合はスッキリ終われないデメリットがあります。

しむまる
また、Airターミナルは解約後にはWi-Fiルーターとしても使えなくなります。

Airターミナルを「レンタル」する場合の月額料金

レンタルはやや高くなりますが、スッパリ2年で契約満了にしたい場合は、無難にレンタルを選んだ方が良いかと思います。

※料金詳細は公式サイトで必ずご確認ください。

料金プラン詳細 SoftBank Air

他社からの乗り換えなら、違約金や撤去工事費用に応じたキャッシュバックあり!

引越し時などに、今まで使っていたインターネット回線からソフトバンクAirに乗り換えたい場合、ネックになるのが違約金(解約金)や撤去工事費などです。

そこでソフトバンクAirは、乗り換えユーザーに対して違約金や撤去工事費などに応じて最大10万円のキャッシュバックを提供しています。他社の違約金や撤去工事費はソフトバンクが負担してくれるということです。

キャッシュバック額の変動は下記表の通り。

違約金と撤去費用合計 キャッシュバック
1~5000円 5000円
5001~10000円 10000円
10001~15000円 15000円
15001~20000円 20000円
20001~25000円 25000円
25001~30000円 30000円
30001~35000円 35000円
35001~40000円 40000円
40001~45000円 45000円
45001~50000円 50000円
50001~55000円 55000円
55001~60000円 60000円
60001~65000円 65000円
65001~70000円 70000円
70001~75000円 75000円
75001~80000円 80000円
80001~85000円 85000円
85001~90000円 90000円
90001~95000円 95000円
95001~100000円 100000円

キャッシュバックを受け取るには、違約金や撤去費用の額を証明できる書類のコピーが必要になります。請求書あるいはネット(マイページ)から請求金額画面のスクリーンショットなどを印刷しておくのでもOKです。

ソフトバンク光/Air契約後に、書類コピーの返送用の用紙が郵送されてくるので、契約から6ヶ月以内に書類コピーを貼り付けて返送する流れになります。

詳細 >> SoftBank Air公式サイト

【最後に】ソフトバンクAirは8日以内なら無料で返却可能。お試し利用してみるのが最も確実

ここまで色々説明して最後は身も蓋もないですが、1番確実なのは実際に使ってみることです。

SoftBank Airは本当にエリアや環境で天と地ほど変わるので、使ってみて判断するのが一番話が早いし確実です。

先にちょろっと言いましたが、ソフトバンクAirはクーリングオフにより契約日から8日以内なら無料で解約・返却が可能です。

必ず公式サイトでエリア確認した上で、エリア内であれば一度実際に使ってみて判断するのがベスト。ダメなら8日以内にキャンセルするようにしましょう。

>> SoftBank Air公式サイト

 

キャンペーン
【2018年最新】SoftBank Airキャンペーン割引情報まとめ|キャッシュバック/月額割引/セット割など多数【ソフトバンクエアー】

開通工事が必要なく、コンセントに繋ぐだけでネットが使える手軽さがウリのSoftBank Air。そんなSoftBank Airが現在開催しているお得なキャンペーン情報を、この記事でまとめて紹介します。 ...

続きを見る









-SoftBank Air

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.