SoftBank Air

SoftBank Airは引越し先で使える?住所変更の手順・注意点まとめ【ソフトバンクエアー】

2022年8月21日

SoftBank Airは引越し先でも持ち運ぶだけで即使える!

SoftBank Airは、工事不要でコンセントに挿すだけで使えるお手軽Wi-Fiです。開通工事が必要ないため、物理的にAirターミナルを別の場所に運んでコンセントにさせばどこでも使えるようになります。

当然、引越しのときも引越し先にAirターミナルを持ち運んでコンセントに挿すだけでOK!工事する手間もなく即ネットが使えるので超便利です。

ただし、ここで1つ注意があります。

SoftBank Airは契約上、登録している住所のみでしか使っちゃダメとなっています。SoftBank Airの公式サイトにも下記の通り明記されています。

契約住所以外でのご利用はできません。契約住所以外で利用された場合、本サービスの契約を解除させていただく場合があります。

そのため、引越しする際にはSoftBank Airの住所変更手続きが必要になります。

しむまる
要するに、勝手に他の場所持ち運んで使わないでねーということ。使う場所を変える際は、住所変更をすればOKです

手続きといっても5分で終わるくらい簡単なもの。

ちょうど私も先日引越しをしてSoftBank Airの住所変更手続きをしたので、手順と注意点をまとめていきます!

>> SoftBank Air公式サイトを見る

ソフトバンクエアーを引越し先で使うための住所変更手続き・手順

5分もあれば終わります。

今回はパソコンから手続きしましたが、スマホでも同様に簡単に終わります。

手順①:S-IDとパスワードでログインする

まずSoftBank Air会員向けのMy SoftBankマイページへログインします。

My SoftBankのログイン項目は「携帯電話」と「SoftBank Air・SoftBank光」で分かれているので、間違えないように気をつける必要があります。

SoftBank 光/SoftBank Airの方にログインしましょう。

ログイン時に入力する「S-ID」と「パスワード」は、申し込み時にSMSや郵送で届いている「ご利用開始のご案内」内に記載されています。わからない場合は確認しましょう。

どうしてもわからない場合は、以下の電話番号へ問い合わせれば確認できます。

問い合わせTEL:0800-1111-820
受付時間10:00~19:00

手順②:メニューから「お引越しの手続き」を選択

ログインを行うと、「確認・変更する」の項目内に「お引越しのお手続き」があるので、クリックします。

画面をスクロールすると現れる「S-IDでお手続き」または「Yahoo!JAPAN IDでお手続き」から、引越し手続きを進められますよ。

 

手順③:引越し先の住所を入力する

 

引っ越し予定日と設置住所を入力します。

引越し日は当日から1ヶ月後までを選択でき、私は2週間程度前に手続きをしました。

既に引っ越しを終えてしまっていても手続きはできるので、心配はありません。

必要事項を入力したら、次に進みましょう。

 

手順④:提供可否を確認し、申し込む

住所を入力したら「建物タイプ」の横にある「提供可否確認」ボタンを押すと、引越し先で利用できるかどうかがわかります。

後述の注意点でも説明しますが、SoftBank Airは利用可能エリアというものがあるので、人によっては引越し先がエリア外の可能性もあるわけですね。エリア外だとSoftBank Airが使えない、あるいは速度が極端に落ちるケースがあります。

提供可否を確認し、問題なければ「確認する」をクリック。

申し込みを確定すれば、引越し手続きは完了です。

 

手順⑤:引越し後、自宅にAirターミナルを設置する

SoftBank Airは、ルーターである「Airターミナル」をコンセントに繋ぐだけで環境が整います。

余計な工事や新規の契約手続き、別途購入が必要なものもありません。

コンセントにつないで電源ONすれば、すぐに通信可能になりました。

この圧倒的な手軽さは、SoftBank Airの最大のメリットですね。引越しや転勤が多い人、あるいは工事などで他人を家に入れたくない人にはぴったりのネット回線です。

引越しに伴うSoftBank Airの住所変更はスマホからも手続き可能

スマホからの住所変更手順もここまでの解説と全く同じです。

SoftBank Air用のログイン画面からログイン後、「確認・変更する」内の「お引越しのお手続き」から順番に手続きを進めていくだけです。

パソコンを持っていない人や、もっと気軽に・いつでもどこでも住所変更をしたい人は、スマホから手続きをしてみてください。

>> SoftBank Air公式サイトを見る

 

SoftBank Airの住所変更・引越し先で使う際の注意点

SoftBank Airの引越し手続きは簡単ですが、引っ越しの際にいくつか気をつけておきたいポイントがあります。

とくに注意したいのは、引越し先での速度の変化ですね。

引越し先のエリア情報を必ず確認しよう

引越しする際には、まず「エリア確認」が必須です。

SoftBank Airは、エリアによって使い心地が天と地ほど変わるサービスです。まず「利用可能エリア」というのが細かく決まっていて、このエリアに入っていないとそもそも使えません。

さらに、利用可能エリアの中でも地区ごとに最大速度が決まっていて、町が1つズレるだけでも速度が変わってくるくらい敏感なのです。

エリア情報は、SoftBank Airの公式サイト内の「住所別下り最大速度情報」というページで確認できます。

SoftBank AIr エリア情報

右の「対応速度」というのが、SoftBank Airがそのエリアで出せる最大速度。つまり、これらのエリアならSoftBank Airで最大261〜962Mbpsの速度が出せるということです。

引越し先がこのエリアに載っていない場合は、残念ながらSoftBank Airは諦めた方がいいです。実際使ってみないと分からないことはありますが、おそらくストレスが溜まるレベルで速度が出ないと思います。

引越しの際は、下記の公式サイトで必ずエリアをチェックしておいてください。

>> 公式サイトでエリア情報を確認する  

参考記事SoftBank Airのエリアを確認する方法。自宅が対象エリア外の対策まで

最速が出る設置場所を探そう!

注意点ではないですが、新しい家で使うときはAirターミナルの置き場所を多少はこだわりましょう。

SoftBank Airは外を飛んでいる電波をキャッチして屋内に広げる仕組みのため、家の中のどこに置くかでも結構パフォーマンスが変わるのです。

最適な場所は家によって違うのですが、一般的には窓際の方が電波を受信しやすく、部屋の奥にいくほど電波が受信しづらい傾向にあります。

私の場合も、Airターミナルはなるべく窓際の高い位置に置くようにしています。さらに言えば、ただ窓際に置くだけでなく、細かく角度や位置の微調整をして電波の受信状況を改善させることも重要です。

Airターミナルの置き場所については下記記事に詳しく書いているので参考にしてください。

参考記事SoftBank AirのAirターミナルは置き場所で速度が変わる?どこに置くのがベストか

しむまる
とはいえ、別の場所で使うとなると少なからず速度や使用感は変わる可能性があります。そこは覚悟しておきましょう。

参考までに私の場合、引越し前のSoftBank Airの速度がこちら↓

 

引越し先で速度を測ってみると↓

時間帯によっても速度は変わるのですが、朝〜夕方の時間帯で下り30〜60Mbpsくらい出てれば同じ環境レベルですね。

速度に関して不安な人は下記記事も参考にしてください。

速度遅い?
【検証】SoftBank Airは速度が遅いって本当?実際の速さや速度制限をテストした結果【ソフトバンクエアー】

ソフトバンクの「置くだけWi-Fi」と呼ばれる「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」。 開通工事が不要で、コンセントに挿して電源ONするだけで即ネットが使えるというお手軽インターネット回線 ...

続きを見る

引越し後、エリア内なのになぜか圏外に!というときは解除料なしで解約可能

SoftBank Airというのは何とも繊細な生き物で、エリア情報では「エリア内」に掲載されていたにも関わらず、実際に契約して使ってみたら圏外だった……というケースがあります。

その場合は、以下の番号へ問い合わせましょう。

メモ

問い合わせTEL:186+0800-2222-820

受付時間10:00~19:00(土日祝日は一部休業)

移転日から8日以内に連絡すれば、解約時に解除料(9500円)なしでキャンセルできます

連絡が遅れると解除料が普通にかかってしまうので、引っ越したらその日のうちに通信状況をチェックし、いくら調整しても駄目だったら当日~翌日には連絡してみるのが良いですね。

 

【最後に】SoftBank Airの基本情報をおさらい

しむまる
最後に、申し込み前に確認しておきたいSoftBank Airの基本事項をまとめておきます

SoftBank Airに最新5Gモデル「Airターミナル5」が登場!

SoftBank Air 5G

今まではAirターミナル4(下り最大612Mbps)が最新モデルでしたが、現在ついに最新5GモデルのAirターミナル5が登場しました。

5Gモデル「Airターミナル5」の最大の特徴は、

  • 下り最大2.1GBpsという超高速
  • (まだ提供エリアは少ない…)

下り最大2.1Gbpsというのは、もはや光回線のレベルの速度です。文字通り今までとはケタ(メガ→ギガ)が変わりました。

SoftBank Air 5G

あくまで「下り最大速度」というのは理論値(理論上可能な速度でありベストエフォート)なので、実際に家で使って2.1GBpsが出るわけではありません。ただ、さすがに今までのAirターミナル4よりは平均して高速が出せます。

一つ注意点として、5Gモデル(Airターミナル5)はまだ提供エリア=使えるエリアがかなり少ないです。

下記の公式サイトで5Gの対象エリアを確認できるので、5G検討してる人は自分の住所が対象エリアに記載されているか必ず確認してください。

必須! >> 公式サイトでエリア情報を確認する  

ソフトバンク Airの月額料金

上記の最新Airターミナル5とAirターミナル4で月額料金が変わります(最新Airターミナル5の方が少し高い)。ただ、最新Airターミナル5はまだ提供エリアが少ないので、下記では従来のAirターミナル4の料金を記載します

ソフトバンクAirの月額料金は、Airターミナルを「レンタル」するか「購入」するかで変わってきます。

レンタルした場合の購入料金

SoftBank AIr レンタル料金

→ SoftBank Air公式サイトで料金プランを見る

 

※購入の場合は分割回数(12回/24回/36回/48回)によって月ごとの支払額が変わるので、詳細はSoftBank Air公式サイトのシミュレーションを確認してください。

 

※事務手数料3300円が必要です

※SoftBank Air の契約期間は2年間(SoftBank Air の課金開始日の属する月を1ヵ月目として、24ヵ月目の末日まで)です。解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。契約期間満了の月以外で解約した場合、9,500円の解除料が必要です。

 

ソフトバンクAirは8日以内なら無料で返却可能。お試し利用してみるのが最も確実

SoftBank Air

ここまで色々説明して最後は身も蓋もないですが、1番確実なのは実際に使ってみることです。

SoftBank Airは本当にエリアや環境で天と地ほど変わるので、使ってみて判断するのが一番話が早いし確実です。

先にちょろっと言いましたが、ソフトバンクAirは契約日から8日以内なら無料で契約解除・返却が可能です。

必ず公式サイトでエリア確認した上で、エリア内であれば一度実際に使ってみて判断するのがベスト。ダメなら8日以内にキャンセルするようにしましょう。

>> SoftBank Air公式サイトを見る

本音レビュー
SoftBank Airの外箱
【口コミ】SoftBank Air 本音の評判レビュー!使ってわかったメリットデメリット全て【ソフトバンクエアー】

ソフトバンクの「置くだけWi-Fi」と呼ばれる「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」を使い始めて2年くらいになりました。 ここ数年は仕事の関係で引越しが多くなったので、開通工事が不要でコン ...

続きを見る

-SoftBank Air

Copyright© 【賢者のガジェット】おすすめの格安SIMとWi-Fiで賢いネット節約術 , 2022 All Rights Reserved.