端末・新機種

Zenfone3とZenfone3 Deluxeを比較!格安SIMで使うならおすすめはどっち?

投稿日:

日本でも販売されることが決まったASUS製のSIMフリースマホであるZenfone3とZenfone3 Deluxe、そしてZenfone3 Ultra。

10月7日より既にZenfone3は定価39800円で販売されていますが、Zenfone3 Deluxeは10月下旬の発売です。

Zenfone3 Deluxeの価格は5.5インチモデルが55800円、5.7インチモデルは89800円と、かなり高価です。なおZenfone3 Ultraについては、まだ販売時期は決まっていません。

格安SIMとセット購入して使用する場合、Zenfone3もZenfone3 Deluxeもはっきり言って価格が高いですが、どちらかを選ぶとなると私はZenfone3が推します。

この記事では、Zenfone3とZenfone3 Deluxeのスペックを比較しつつ、格安SIMとのセット購入ならどちらがおすすめになるか詳しく検証していきます。

なぜMVNOでのセット購入にZenfone3 Deluxeを勧めないのかについても詳しく解説していきますので、気になる方は続きを読み進めて下さい。

スポンサーリンク




Zenfone3とZenfone3 Deluxe、スペックを比較

UQ mobile Zenphone3

UQ mobile Zenphone3 Deluxe

photoUQ mobile

さて、MVNO各社では現在既にZenfone3が販売されていますが、Zenfone3 DeluxeについてはUQ mobileとU-mobileが販売を予告しているだけにとどまっていて、さらにMVNOで販売されるのは5.5インチモデルだけです。

Zenfone3と、MVNOで販売されるZenfone3 DeluxeとZS550KLの5.5インチモデル、そして今のところMVNOでの取り扱い予定がないZS570KLの主なスペックを比較してみましょう。

端末名 Zenfone3 Zenfone3 Deluxe(ZS550KL) Zenfone3 Deluxe(ZS570KL)
画面サイズ 5.2インチ 5.5インチ 5.7インチ
カメラ 1600万画素 1600万画素 2300万画素
CPU Snapdragon 625 2.0GHz Snapdragon 625 2.0GHz Snapdragon  821 2.4GHz
メモリ 3GB 4GB 6 GB
ストレージ容量 32GB 64GB 256GB
価格 39800円 55800円 89800円

Zenfone3とZS550KLは画面サイズとメモリ、ストレージ容量が違っているものの、CPUには同じものが使われていることがわかりますね。

ZS570KLだとCPUがSnapdragon 821 2.4GHzに変わっています。これはZenfone3などに使われているものよりさらに高性能です。

ここからわかることは、よりハイスペックなZenfone3 Deluxeを購入したいならMVNOでセット購入しない方がいいということです。

格安SIMとセット購入できるのはZenfone3か、あまりスペックに大きな差がない5.5インチモデル。となると、画面サイズやその他若干のスペックの違いに魅力を感じなければ安いZenfone3の方がおすすめとなるでしょう。

Zenfone3はどんな人におすすめ?

Zenphone3 楽天モバイル

photo楽天モバイル

Zenfone3をおすすめしたいのは、以下の項目に当てはまる人です。

  • Zenfoneシリーズの新型に興味を持っている
  • たくさんの格安SIMから契約するものを選びたい
  • ポケットに入れて持ち運びやすいスマホが欲しい

Zenfone3は、日本の価格設定が海外と比べて割高であるという大きな欠点を持っている端末です。

しかし、価格を除けば通常利用において特に不満を覚えることはない、優秀な端末と言えます。

海外の端末であるためおサイフケータイや防水・防塵にはDeluxeと共に対応していませんが、価格さえ気にしなければこの端末を選んでおけば間違いはありません。

Zenfone3のMVNOごとの価格比較は下記記事にまとめてあります。最も安く買いたい人は参考にして下さい。

合わせて読みたいZenfone3を最安値で購入できるMVNOはどこ?一括と分割で料金比較!

Zenfone3 Deluxeはどんな人におすすめ?

UQ mobile Zenphone3 Deluxe

Zenfone3 Deluxeには2種類ありますので、それぞれどんな人がおすすめかを解説します。

【ZS550KL】

  • 5.5インチだった以前のZenfone2と同じくらいのサイズの端末が欲しい
  • メモリやストレージ容量が多い端末が欲しい
  • 取り扱っているMVNOの格安SIMを契約したいと思っている

【ZS570KL】

  • MVNOではSIMカードのみを契約し、ハイスペックな端末を数年間活用したい
  • スマホはカバンなどに入れて持ち運ぶ

MVNOで購入するならZS550KLしかありませんが、価格が税込みで6万円近いためあまりおすすめはできません。

Zenfone3よりもサイズが大きい方がいい、あるいはZenfone3ではストレージ容量やメモリに不満がある人にはおすすめです。

ZS570KLは税込みで10万円近くになってしまうものの、性能に関してはまさにハイスペック。数年間は現役で使える端末です。

MVNOでの購入や予算にこだわらないのであれば、ハイスペックなものを求めるならZS570KLが圧倒的におすすめですよ。

まとめ

MVNOで販売されている機種の場合は、Zenfone3 DeluxeよりもZenfone3の方が、性能はそこまで変わらず価格も安価であるためおすすめになります。

もしもハイスペックな端末が欲しいのであれば、MVNOで購入できるZenfone3 Deluxeではなく、ZS570KLという型番のZenfone3を家電量販店で購入し、格安SIMは単独で購入した方が良いでしょう。









-端末・新機種

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.