スマホ

【nova lite2レビュー】2画面操作が快適!カメラ性能/写真はイマイチな印象。

更新日:

しむまる
先日、格安SIMで運用するサブスマホ用に「nova lite2」を購入したので、そちらのレビューをしていきます。

初代nova liteといえば、2017年登場で人気を博したファーウェイのSIMフリースマホ。2万円程度の安さでありながら、スペックは同価格帯の水準に比べて圧倒的に高いことで人気を呼びました。

今回のnova lite2は、その最新作。

前機種のデメリットだった16GBというストレージ容量の少なさが改善され、32GBに倍増。さらにデュアルレンズ搭載でカメラ性能もアップし、画面が18:9の縦長であることも特徴です。

実機写真を交えながら、nova lite2のメリットデメリットなどまとめていきます!

スポンサーリンク

nova lite2を開封

今回レビューするスマホはこちら↓

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)

【Amazon】HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)

 

それでは早速、実機を開封していきます。

 

本体は縦長、ポケットにもギリギリ違和感なく収まるサイズ

外箱と梱包がややチープなのが気になります……。

私はメインでiPhoneを使っていてApple製品が大好きなのですが、Apple製品は外箱のデザインからワクワクするんですよね。

まぁ本体を見ていきましょう。

本体は(価格にしては)申し分ない質感ですね。安っぽさは感じません。

そして、nova lite2の特徴である縦長の画面がはっきりわかります。そして気の利いたことに、液晶画面には最初から保護フィルムが貼られています。

保護フィルム自体は正直安っぽいもので気休め程度ですが、そこまでこだわりがなければ別途購入する必要がないので助かります。

 

背面はiPhone6のような形状です。大きな違いは、指紋認証センサーが背面上部にあることでしょう。

また本体の右端部分をよく見ればわかりますが、背面はちょっと触っただけでも指紋が目立ちます。人によっては指紋が気になるかもしれません。

ただ、nova lite2には背面カバーが付属しています。カバーを付けてしまえば指紋について気になることはないかと。

SIMスロットは、専用のピンを刺して引き抜くタイプのものが使われています。外出中に中のカードなどを取り出す可能性がある場合は、付属するピンを財布などに入れておきましょう。

充電端子がmicroUSBなのは非常に残念!

本体のつくりには概ね満足ですが、残念だったのは最新モデルなのにmicroUSB端子が採用されていることです。前代のnova liteもそうだったので、ここは進化せず。

コスト削減かもしれませんが、USB Type-Cへの移行は2年くらい前から始まっているのに、最新機種でわざわざ古い規格を採用しているのはイマイチです。

最新機種で頻繁にmicroUSB端子が採用されてしまうようでは、いつまで経っても規格の完全移行が終わりません。次回は安価なモデルでもUSB Type-Cを採用してほしいです。

必要な付属品は全て揃っている

付属品一覧

  • 充電ケーブル
  • ACアダプター
  • イヤホン
  • 背面カバー
  • 説明書

キャリアのスマホでは省かれがちな充電ケーブルやACアダプターがついてくるうえに、イヤホンやカバーまで付属します。

本体を買えば全て付いてくる=追加出費がないのは大きなメリットですね。

ホーム画面はいつもどおりiPhone風

ファーウェイのスマートフォンは、ホーム画面が明らかにiOSを意識したような作りです。その点はnova lite2も同様でした。

 

ホーム画面のアイコンの並びだけでなく、フォルダまで似ています。

 

私はメインでiPhoneを使用しているので、UIが似ているのは歓迎です。

スポンサーリンク

nova lite2を使ってみて感じたメリット

スペックには満足

nova liteは以前所有していましたが、明らかに動作がカクカクしている時があったり、ストレージ容量が16GBで少なかったりと正直あまり満足できませんでした。

今回のnova lite2は、滑らかさでは流石にiPhoneなどに劣るものの動作がカクカクするストレスはまったくありません。

ストレージ容量も32GBで、写真や音楽の保存に加えてアプリをインストールするのにも十分な余裕があります。

いまどきのスマートフォンのストレージ容量は、前機種のような16GBだと必要最低限のアプリを入れるのも厳しめです。今から購入するなら断然nova lite2でしょう。スペックには大満足ですね

画面が縦長なので、2画面で動画を見ながらネットサーフィンが捗る!

nova lite2が発表された時に目を引いたのが、18:9という縦長の画面サイズでした。

nova lite2はAndroid 8.0搭載で、画面を分割して2つのアプリを同時起動できます。縦長画面は、2画面分割でのアプリ同時起動を活かすのにもってこいです。

例えば私の場合、

  • 画面上部3分の1にYouTube
  • 画面下部3分の2はブラウザ

この構成でキュ傾注の暇つぶしをしています。

同じようなことは他のAndroid端末でもできますが、例えば私が別に持っているAQUOS R compactは縦幅がnova lite2より短いので、動画を見ながらネットサーフィンをするとブラウザ部分の表示が少なく使いづらかったです。

nova lite2なら縦長なので、画面上部の3分の1を動画再生に使ってもブラウザなど他のアプリの表示領域を十分に確保できるので操作・表示は完璧です。

nova lite2の縦長画面は、アプリの2画面分割表示において最強と感じました。

あまり安っぽさがない

外箱や本体を包むビニールなどは正直いかにも価格相応ですが、本体は手触りも(価格を考慮すると)良く、よく言われる「安物買いの銭失い」的な印象を受けることはありませんでした。

私は今までも様々な会社の端末を使ってきていますが、3万円以下の端末だとファーウェイ製品以外は本体質感がだいぶ犠牲になっている印象です。

安さを重視しつつ最低限の高級感は確保している、そんな端末がnova lite2を含むファーウェイのスマホですね。だから一躍人気スマホメーカーになったのだと思います。

指紋認証の反応速度はバッチリ・精度も高い

先日Galaxy S8を購入したのですが、指紋認証センサーの精度があまり良くなく頻繁に認証エラーを起こしてしまっています。

しかし価格的にはGalasy S8の4分の1程度であるnova lite2では、指紋認証に失敗することはほぼありません。

安価な端末でも指紋認証の反応が良いのは、ファーウェイ端末の魅力ですね。

スポンサーリンク

nova lite2を使ってみて感じたデメリット

総合的には満足度の方が高かったですが、「完璧」ではありません。特にnova lite2ではデュアルレンズによるカメラ性能がウリになっていますが、カメラは正直期待はずれだった印象です……。

カメラ性能は予想以下。写真は思ったよりもきれいに撮影できず

nova lite2はデュアルレンズ搭載をウリにしています。

デュアルレンズはiPhoneXなど高価格帯のスマホで採用されることが多かったので、「デュアルレンズ=カメラ性能が高い!」と思ってしまっていました。

しかし実際使ってみると、必ずしもデュアルレンズなら写真がきれいに撮れるわけではない模様。

以下は、実際にnova lite2のカメラで撮影した写真です。

こちらは蕎麦屋の店内で、薬味などのケースを撮影したものです。見ての通り、全体的に色が白っぽいです。

正直「価格の割にはきれい」ということもなく、「価格相応」な写真に思えます。私が2008年頃に購入した1万円程度のカメラの写真がこんな感じのクオリティでした。

実は同じ写真を、 UQモバイル などで販売中のnova2でも撮影しています。下がnova2の写真↓

いかがでしょう。明らかに鮮やかさが違いますよね。

両者を並べてみると↓

(左がnova lite2/右がnova2)

色合いが全然違うのがわかると思います。

 

続いて、nova lite2で撮影したカフェ写真。

(nova lite2)

ホイップクリームやキャラメルソースが、そこそこ鮮やかに撮影できていますね。

 

一方、こちらも同じ写真をnova2で撮影してみました。

(nova2)

nova2は背景ボケがしっかり入っており、マグカップの中のクリームやソースがより際立っていますよね。

並べてみると一目瞭然です↓

(左 nova lite2/右 nova2)

もちろん好みもありますが、多くの人は背景ボケの入った右=nova2の写真を好むでしょう。

 

nova lite2の写真をもう2つほど。

こちらはnova lite2で撮影した住宅地の脇の植物ですが、やはり鮮やかさに欠ける印象です。

ちょうど雪が降ったタイミングだったので、雪も撮影しました。本来はもう少し明るかったのですが、撮影したままだとどうにも暗い色合いになってしまいます。

 

以上の通り、nova lite2のカメラ性能は正直イマイチでした。

カメラ性能にこだわりたい人は、UQモバイルなどでnova2を選んだ方が良いでしょう。

公式HP UQモバイル

ゲームを遊んでいる時のみ、ややタッチパネルの反応がイマイチ?

私は最近ソリティア(ゲーム)にはまっているのですが、nova lite2とGalaxy S8で同じアプリを遊んでいると、nova lite2は画面をタップした時に反応が悪いことがあるのが気になります。

ただ、ゲーム以外の動作ではとくに違和感を覚えたことはないので、ゲームをあまりしない人なら問題ないでしょう。ゲーマーの方はちょっと注意が必要ですね。

付属のカバーはちょっと手に刺さる

細かい部分ですが、nova lite2の付属カバーはちょっと質が悪いです。

この通りカバーは端末と同じ色で、そこにはこだわりが感じられます。しかし本体底面を覆う部分など、端の部分が鋭利で痛いです。

正直使いたくないので、今はカバー無しで使っています。

カバー欲しい人も、できれば別途で購入した方が良さげです。

GoogleChromeだけ文字の表示が滲む

これは実機で実際に確認してもらわないとよくわからないかもしれませんが、Google Chromeでウェブページを表示した時に文字フォントが滲んだような状態になります。

念のため確認してみたところ、他のブラウザアプリなどでは同じ症状は起こりません。

おそらく今後アップデートなどで対応されると思いますが、私のように神経質だと若干気になってしまうポイントです。

nova lite 2を購入できる主なMVNO

nova lite2は、MVNOでも販売があります。

MVNO 価格
LINEモバイル 一括:25,980円
24分割:1,120円/月
楽天モバイル 一括:20,000円(※通話SIMの場合)
24分割:900円/月(※通話SIMの場合)
OCNモバイルONE 一括:16800円
24分割:850円

※価格は税抜き
※参考価格なので、必ず各社公式サイトを確認してください。

基本的にMVNO販売のスマホはSIMとセット契約するとお得になるので、SIMカードも合わせて検討中の人は、上記MVNOから選んだ方がおすすめです。

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)

【Amazon】HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)






-スマホ

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.