SoftBank Air

SoftBank Airは自宅以外でも使えるの?登録住所以外で使う手続きと注意点

投稿日:

ソフトバンクエアーは登録した住所以外で使ってはいけない

しむまる
工事不要でコンセントONするだけで使える手軽さがウリのSoftBank Airですが、例えば実家だったり職場だったりホテルだったり、別の場所に持ち運んで使ってもいいでしょうか?

結論から言うと、使えるには使えますが無届けで勝手に移動するはNGです。

契約住所以外で使うには住所変更の手続きが必要

SoftBank Airの公式サイトにも下記の通り明記されています。

契約住所以外でのご利用はできません。契約住所以外で利用された場合、本サービスの契約を解除させていただく場合があります。

そのため、契約時の住所以外でSoftBank Airを使うには、住所変更手続きが必要になります。手続きといっても簡単で、PCやスマホから5分足らずでできます(後述で解説)。

引越しの際なども同様の手続きが必要になります。

参考SoftBank Airは引越し先で使える?引っ越し手続きの手順・注意点

勝手に移動させて使ってるのがバレると強制解約の恐れも

しむまる
工事するわけでもないしコンセントに繋ぐだけなんだから、勝手に別の場所で使ってもバレなくね?

と思う人もいるでしょうが、勝手に移動させると結構バレます。

SoftBank Airはスマホとは違う周波数帯の電波を使っていて、どのAirターミナル(SoftBank Air)がどの基地局エリアで使われているかをソフトバンク社は把握しています。なので、勝手に別場所に移動させると基地局のエリアが変わるので、それでバレてしまいます。

SoftBank Airはエリアごとのユーザー数を管理しており、一つのエリアに人が増えすぎないように契約台数を調整しています。1エリアに人が増えすぎると渋滞で速度が遅くなってしまうからです。

なので、無申告で勝手に別エリアに移動されると困るので、移動する場合は手続きしてね。ということです。

SoftBank Airを登録住所以外で使う場合の住所変更手続き・手順

5分もあれば終わります。

今回はパソコンから手続きしましたが、スマホでも同様に簡単に終わります。

手順①:S-IDとパスワードでログインする

まずSoftBank Air会員向けのMy SoftBankマイページへログインします。

My SoftBankのログイン項目は「携帯電話」と「SoftBank Air・SoftBank光」で分かれているので、間違えないように気をつける必要があります。

SoftBank 光/SoftBank Airの方にログインしましょう。

ログイン時に入力する「S-ID」と「パスワード」は、申し込み時にSMSや郵送で届いている「ご利用開始のご案内」内に記載されています。わからない場合は確認しましょう。

どうしてもわからない場合は、以下の電話番号へ問い合わせれば確認できます。

問い合わせTEL:0800-1111-820
受付時間10:00~19:00

手順②:メニューから「お引越しの手続き」を選択

ログインを行うと、「確認・変更する」の項目内に「お引越しのお手続き」があるので、クリックします。

画面をスクロールすると現れる「S-IDでお手続き」または「Yahoo!JAPAN IDでお手続き」から、引越し手続きを進められますよ。

 

手順③:新しく使いたい場所の住所を入力する

 

職場なり実家なり、移動させたい先の住所と、そこで使い始める予定日を入力します。

転入予定日は当日から1ヶ月後までを選択できます。既に転入済みの場合でも手続きはできるので、心配はありません。

必要事項を入力したら、次に進みましょう。

 

手順④:提供可否を確認し、申し込む

住所を入力したら「建物タイプ」の横にある「提供可否確認」ボタンを押すと、引越し先で利用できるかどうかがわかります。

後述の注意点でも説明しますが、SoftBank Airは利用可能エリアというものがあるので、人によっては移動先がエリア外の可能性もあるわけですね。エリア外だとSoftBank Airが使えない、あるいは速度が極端に落ちるケースがあります。

提供可否を確認し、問題なければ「確認する」をクリック。

申し込みを確定すれば、引越し手続きは完了です。

 

手順⑤:移動先でAirターミナルを設置する

SoftBank Airは、ルーターである「Airターミナル」をコンセントに繋ぐだけで環境が整います。

SoftBank Air

余計な工事や新規の契約手続き、別途購入が必要なものもありません。

コンセントにつないで電源ONすれば、すぐに通信可能になりました。

この圧倒的な手軽さは、SoftBank Airの最大のメリットですね。

引越しの住所変更はスマホからも手続き可能

スマホからの住所変更手順もここまでの解説と全く同じです。

SoftBank Air用のログイン画面からログイン後、「確認・変更する」内の「お引越しのお手続き」から順番に手続きを進めていくだけです。

パソコンを持っていない人や、もっと気軽に・いつでもどこでも住所変更をしたい人は、スマホから手続きをしてみてください。

>> SoftBank Air公式サイト

 

住所変更する場合はエリア確認を忘れずに!

SoftBank Airを違う場所で使いたい場合は、事前に「エリア確認」が必須です。もしかすると、使いたい場所では圏外なんてケースもあります。

SoftBank Airは、エリアによって使い心地が天と地ほど変わるサービスです。まず「利用可能エリア」というのが細かく決まっていて、このエリアに入っていないとそもそも使えません。

さらに、利用可能エリアの中でも地区ごとに最大速度が決まっていて、町が1つズレるだけでも速度が変わってくるくらい敏感なのです。

エリア情報は、公式サイト内の「住所別下り最大速度情報」というページで確認できます。

右の「対応速度」というのが、SoftBank Airがそのエリアで出せる最大速度。つまり、これらのエリアならSoftBank Airで最大261Mbpsの速度が出せるということです。

引越し先がこのエリアに載っていない場合は、残念ながらSoftBank Airは諦めた方がいいです。実際使ってみないと分からないことはありますが、おそらくストレスが溜まるレベルで速度が出ないと思います。

引越しの際は、下記の公式サイトで必ずエリアをチェックしておいてください。

>> 公式サイトでエリア情報を確認する  

参考記事SoftBank Airのエリアを確認する方法。自宅が対象エリア外の対策まで

 

SoftBank Airのサービス規約一部抜粋

しむまる
最後に一応ですが、SoftBank Airの利用規約から「住所の移転」部分を抜粋して貼っておきます。

第 8 条(住所の移転)

1.会員が住所等を移転する場合で、その移転先が、本サービスの提供地域内である場合は、会員は移転先において本サービスの利用契約を継続することを当社に対して申し込むことが出 来るものとします。ただし、移転先によっては、技術上その他の理由により本サービスの提 供ができない場合があることを、会員はあらかじめ承知するものとします。なお、移転する 際、会員は事前に移転先住所を当社に連絡するものとします。

 

2.本条第 1 項の申し込みがなされた場合、会員の移転後、本サービス開始までの期間について も、会員は本サービスに係る料金等を支払う義務を負うものとします。

 

3.本条第 1 項の申し込みがなされたにもかかわらず、当社が第 1 項の申し込みに対する承諾を せず、または、会員が第 1 項の申し込みを取り消した場合、会員が移転した時に利用契約の 解約の通知がなされたものとみなします。この場合は、当社は第 18 条の規定に従い解約の 手続を行うものとします。

 

4.会員が住所等を移転し、その移転先が本サービスを提供していない地域である場合、会員は第 17 条の規定に従い解約の通知を行うものとします。5.前項の解約通知がなされず、もしくは解約通知が遅れたことにより、解約手続が遅れた場合でも、会員は利用契約の終了までに発生する当社に対する料金等の債務を支払うものとします。

 

6.会員が住所等を移転したにもかかわらず本条第1項の申し込みを行わないために、当社からの通知・連絡等が到達しない場合、または会員の住所等が判明しない場合、当社は、第 18条の規定に従い当社の判断により利用契約を解除することができるものとします。

引用SoftBank Air サービス規約









-SoftBank Air

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.