1GBプランSIM

1GBプランのおすすめSIMベスト3はコレだ!

投稿日:2016年7月9日 更新日:

「キャリアの大容量プランなんて全然使い切れないのに、無駄に毎月何千円も支払いをしているのがもったいない……!!」

そんな不満から格安SIMに乗り換えたい方におすすめなのが、1GBプランです。

キャリアにもauやSoftBankにおいて1GBプランは登場しましたが、それでも月額料金は5000円近くかかってしまいます。しかし、格安SIMは違います。

格安SIMであれば、音声通話プランであってもこの半分以下の価格で毎月1GBを利用できる場合がほとんどです。

さらに、データ専用プランを選べば、なんとわずか10分の1にまで価格を下げることさえできてしまいます。

データプランであっても、050通話のIP電話を利用すれば音声通話ができます。そのため、ほとんど電話をかけないという人ならデータプランを選ぶことで浮いたお金で色々なことができるでしょう。

スポンサーリンク

1GBプランはこんな人におすすめ!

1GBプランは、あまり外でスマホを使わない人や、高速回線を利用しない人におすすめです。

外でスマホを使わないというケースにも様々なものがあります。例えば、自宅にインターネット回線がある方はWi-Fiで通信を行いますよね。その場合、外に出るときにしか通信を格安SIMで行うタイミングはありません。

外では動画を視聴せず、音楽のストリーミング再生もとくにしない(端末ダウンロードされている音楽を聴く)という場合であれば、1GBもあれば全く問題なく通信を行うことができるでしょう。

ただし、アプリの自動アップデートなどは切っておき、通信量が多くなるような作業は自宅で行うことが大事です。

高速回線を利用しない人というのは何かというと、格安SIMには低速回線が使い放題になっているものが存在し、その機能を活用するということです。

低速回線ではブラウザの閲覧やメッセージアプリの利用程度であれば問題なく行うことができるため、どうしても高速回線で素早く読み込みたいときにだけ切り替えるという利用方法であれば1GBもあれば十分です。

1GBプランのおすすめSIMベスト3

1位:DMM mobile



DMM mobileは、1GBプランを利用したい場合に最もおすすめできる格安SIMです。その理由はなんと言っても価格が安いことです。

プラン データ専用プラン SMS付きプラン 音声通話プラン
1GBパック 480円 630円 1260円

DMM mobileは1GBのデータプランがなんと480円。SMS付きにしても630円という、非常に安価な値段となっています。音声通話プランは1260円です。

さらに、アプリを利用して容量無制限の低速回線に切り替えることも可能であり、まさに向かうところ敵なしといったところでしょうか。

ただし、低速回線は72時間に366MB以上利用すると翌日までの間速度制限がかかってしまいますので、注意しましょう。

DMM mobileは回線品質も問題ありません。もちろん混雑する時間帯は速度が落ちますが、それ以外では10Mbps前後の速度で利用できます。

最も安い料金で1GBプランを運用したい方は、データプランを選択してIP電話を契約してみてはいかがでしょうか。IP電話の月額料金が300円だとしても、わずか800円程度でスマホが利用できてしまいます。

2位:mineo(マイネオ)

mineo

プラン データ専用プラン 音声通話プラン
1GBパック 800円 1500円

mineoの最大のメリットは、1GBプランであるにも関わらず実際は2GBまで利用できてしまうことにあります。

これはmineo独自のサービスである”フリータンク”というシステムによるもので、毎月1GBまで通信量を引き出して利用することができます。

普段は通信量が1GB以内に収まるけれど、突発的に容量がなくなってしまったときの保険としてフリータンクを活用したい人には、mineoがおすすめです。

mineoの月額料金はデータプランで800円、通話プランで1500円。どちらも100円足せば3GBプランに変更可能なため、mineo内ではあまりお得感がないのがデメリットとして考えられるでしょう。

しかし、使わないのに100円余分に払うよりは1GBプランを選択することをおすすめします。1年で1200円浮かせられますので、ちりも積もれば山となるのではないでしょうか。

ちなみに低速回線への切り替えも利用でき、こちらはDMM mobileと違って制限も一切ありません。

▷▷格安スマホはmineo

mineoならau端末でそのまま格安SIMが利用できる!料金や特徴まとめ
auスマホで格安SIMを利用するなら、au回線をベースにしている『mineo(マイネオ)』がおすすめです。mineoは関西電力系のケイ・オプティコムが提供する格安SIMサービス...

3位:Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイル

プラン 2年縛り 2年縛りなし
1GBパック 2980円 5480円

ワイモバイルは音声通話プランが2980円と、格安SIMの中でもかなり高価な料金体系となっています。

そんなに高価なのに何故3位かというと、音声通話が10分まで無料であるためです。

家族間の連絡に毎日電話をかけるという方は、ワイモバイルならば安心ですね。

その他にも、1年間1000円引きの1980円で利用できるキャンペーンが行われていたり、格安SIMの中では最速でiPhone 5sを硬式に取り扱ったりといった独自の動きが印象的なワイモバイル。CMも頻繁にテレビで流れていますよね。

また、ワイモバイルの回線はSoftBankのものですので、速度もMVNOの中では最速です。格安SIMでは時間によって速度が上がったり下がったりするという問題がどこでも発生しますが、ワイモバイルはこの問題と無関係です。

料金は多少高くても、安定している格安SIMを選びたいという方にはワイモバイルがおすすめでしょう。

▷▷ワイモバイル公式サイト

mineoならau端末でそのまま格安SIMが利用できる!料金や特徴まとめ
auスマホで格安SIMを利用するなら、au回線をベースにしている『mineo(マイネオ)』がおすすめです。mineoは関西電力系のケイ・オプティコムが提供する格安SIMサービス...

キャンペーンを見逃すな!

1
【3月31日まで!】LINEモバイルが3ヶ月データ増量キャンペーン中!契約するなら今が大チャンス!

LINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムーーこれら人気SNSが使い放題という大きな強みを持っているLINEモバイル。 まだサービス開始したばかりとあって通信速度も非常に早く、わずか数ヶ月で ...

2
月額3ヶ月が実質無料!?いま楽天モバイルの通話SIM5分かけ放題に申込めば5000ポイント貰える!

楽天モバイルで通話SIMを検討中の方に、ビッグなキャンペーン情報です。 その名も「Apple社 新iPhone発売記念 5,000ポイントプレゼントキャンペーン」。 いま音声通話SIMと5分かけ放題オ ...

3
月額700円割引き!OCNモバイルONE 2016-17冬春キャンペーン特典がすごい!

各MVNOでは、格安SIMを申し込んだ際に特典を受けられるキャンペーンが行われています。キャンペーン中に契約するとお得な特典をゲットできるので必見です。 今回紹介するのは、シェアNo1を誇るOCNモバ ...

-1GBプランSIM

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 AllRights Reserved.