SoftBank Air

【簡単10分】SoftBank Airの申し込み手順〜設置方法を画像付きで解説します【ソフトバンクエアー】

投稿日:

ソフトバンクエアー
しむまる
この記事では、SoftBank AirのWeb申し込みの手順から、実際に届いたAirターミナルを設置するまでの手順を画像付きで分かりやすく解説していきます。

SoftBank Airは家電量販店など実店舗でも契約できますが、実際にはWeb申し込みの方が圧倒的にラクで早いですし、こうしたネットに弱い人が実店舗で営業マンと契約すると、訳わからない有料オプションをあれこれと抱き合わせで契約させられるので注意が必要です。

私も経験があるので分かりますが、スマホやネットの実店舗での契約は、ほぼ100%有料オプションを色々契約させようとトークしてきます。営業マンもノルマありますからね。

Web申し込みなら過度な営業トークをされる心配もないですし、申し込み手続きも10分程度で完了します。

下記でキャプチャ画像付きで解説していくので、画像に従って同じように申し込めばOKです。

なお、2018年10月時点の画像を使用しているので、現在とは若干画面が変わっている可能性もあります

公式HPSoftBank Air公式ページ

 

10分で完了!ソフトバンクエアーのWEB申し込み手順

では、SoftBank Airの申し込み手順を載せていきます。

まずは、下記の公式サイトの申し込みページを開きましょう。

→SoftBank Air申し込みページ(公式HP)

申し込み完了までの手順(PCから申し込み)

まずは、Yahoo!BBやスマホの利用状況を選択します。

私の場合はどちらも利用していなかったので、それぞれいいえを選択しています。

ソフトバンクのスマホを使っている人は、SoftBank Air契約でスマホ代が月1000円ほど割引になる「おうち割」が適用されるので「はい」を選択しておきましょう。

最後に「申し込む」をクリック。

画面の指示に従って「郵便番号」を入力します。

 

続いて「住所」を入力していきます。

SoftBank Airは利用可能エリアが決まっているので、必ず「SoftBank Airを使う住所」を入力しましょう。

住所を入力したら「次へ」をクリック。

 

続いて、契約者情報に以下の情報を入力・選択しましょう。

  • 契約者名
  • 性別
  • 生年月日
  • 日中連絡先
  • Eメールアドレス

入力して画面をスクロールすると、申し込む料金プランオプションなどの選択を求められます。

「現在ご利用中のインターネット回線」は、自分の利用状況に合わせて選択してください。

続いて、料金プランを選択しましょう。

プランは「購入」か「レンタル」か

SoftBank Airの料金プランは、Airターミナル(Wi-Fi機器)を「購入」するか「レンタル」するかを選ぶことになります。

Airターミナルを「分割購入」する場合の月額料金がこちら↓

「分割購入」するプラン

購入してしまう方が安いは安いです。ただデメリットがあります。

Airターミナルを「購入」する場合は注意が必要で、「36回分割払いのみ」という縛りがあります。

ソフトバンクAirは2年契約ですが、分割購入すると3年間ターミナル代を支払い続けることになるので、2年で辞める場合はスッキリ終われないデメリットがあります。

また、Airターミナルは解約後にはWi-Fiルーターとしても使えなくなります

続いて、Airターミナルを「レンタル」する場合の料金プランがこちら↓

「レンタル」するプラン

レンタルはやや高くなりますが、スッパリ2年で契約満了にしたい場合は、無難にレンタルを選んだ方が良いかと思います。

※料金詳細は公式サイトで必ずご確認ください。

料金プラン詳細 SoftBank Air

しむまる
参考までに、私は「レンタル」を選びました。

「購入プラン」だと支払いが3年続く点がやはりモヤモヤしますね。そこまで長期間使うつもりがないならレンタルの方がスッキリ解約できるので良いです。

 

続いての「オプションサービス」は、希望のものがあれば選択しましょう。

ソフトバンクユーザーは忘れずに「おうち割光セット」を申し込むように。

必要なオプションの「申し込む」にチェックしたら、「ご契約に関する書類(電子版)について」の「同意する」にチェックを入れて進みましょう。

 

契約に関する書類のPDFファイルをチェックして、「同意してお申し込み内容の確認へ」をクリックします。

ここまでで、ひとまず申し込み手続きの第一段階が完了です。

 

ソフトバンクエア料金の支払い方法の登録手順(スマホ)

申し込みを終えてしばらく経つと、申込時に入力した携帯電話番号へSMSが届きます(私の場合は1日くらいで届きました)

URLをクリックして登録ページにアクセスしましょう。

ここで、月額料金の支払い方法を登録していきます。

 

まず「名前」と「SMSを受信した電話番号」を入力。

同意のチェック」を入れて、最後に「認証」をタップします。

 

同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

 

 

続いて支払い方法を選択しましょう。

支払い方法は、以下の2種類から選べます。

  • クレジットカード
  • 口座振替

今回はクレジットカードを選択したので、カード名義人名を入力して「次へ」をタップ。

 

  • カード番号
  • カード有効期限
  • カード名義
  • セキュリティコード

以上4つの情報を入力して「登録内容を確認する」をタップします。

 

最後に情報を確認して「登録する」をタップすれば、支払い方法の登録は完了です。

しむまる
あとはAirターミナルが届くまで自宅で待ちましょう。

 

郵送されてきたSoftBank Air(Airターミナル)を設置しよう

しむまる
Airターミナルは、申し込みから2日で発送されて3日目に届きました

SoftBank Airは佐川急便で配達される

申し込みから2日でSoftBank Airの発送通知がメールで届きました。

 

 

次の日には届いたので、申し込みから3日で手元に届いたことになります。

 

また別途郵送で契約書類も届きました。

 

届いたAirターミナルを開封しよう

ダンボールを開けると、SoftBank Airの通信機器「Airターミナル」の箱が出てきます。

 

付属品一覧

  • 説明書
  • 本体
  • 電源ケーブル
  • LANケーブル

必要なものは全て揃っているので、別で用意が必要なものなどはありません。

まずはざっとAirターミナルの外観をチェックしましょう。

Airターミナルの前面には、状態を表すランプや電波状況を確認できるボタンがあります。

 

ボタンを押して、ボタン上のランプ3つのうち2つ以上緑色に光っていれば問題なく通信できる印になります。

続いて裏面を見てみましょう。

背面には、インターネットをボタン一つで設定できるWPSボタンに加えて、USBケーブルやLANポートがあります。

一番下の端子が、電源コードを接続するところです。

Airターミナルの設置手順はかんたん!コンセントに接続するだけ

SoftBank Airは「工事不要!コンセントに挿すだけ!」がウリのお手軽ネット回線です。

SoftBank Air公式ページより)

基本的にコンセントに繋いで電源ONするだけなのですが、せっかくなので順を追って詳しく見ていきます。

まず、付属を電源ケーブルを本体背面の端子(一番下)に接続しましょう。

 

ケーブルを接続したら、コードをコンセントに接続します。

 

ランプが緑色に点灯すれば、設置は完了です。

説明するまでもないほど簡単ですね。

スマートフォンへのネット接続手順

続いて、実際にネットに接続してみましょう。

ここではスマートフォンでネット接続する例を出しますが、PCやタブレットでも手順は同じです。

まず、Airターミナルの底面にある以下の情報をチェックしておきます。

  • SSID
  • 暗号キー(パスワード)

SSIDは「2.4GHz帯」と「5GHz帯」という2種類があります。これは接続可能な周波数帯のことで、SoftBank Airのネット接続は「5GHz帯」と「2.4GHz帯」の好きな方を選べます。

どちらでも普通にネットに繋げるので好きな方を選べばいいですが、強いて言うと5G(5GHz帯)の方が高速が出やすいので私は基本的に5Gで接続しています。

一応、ざっくりと特徴の違いを書いておきます。

2Gと5Gの違い

  • 【2G(2.4GHz帯)】
    →速度は普通だが、障害物に強く電波も遠くまで届く。しかし周りの機器の電波干渉を受けやすい。
  • 【5G(5GHz帯)】
    → 速度は早いが、障害物に弱く通信距離が遠くなったりすると不安定になる。周囲の機器の電波干渉には強い

参考SoftBank Airの2Gと5Gの違いを解説!通信速度的にどっちがおすすめなの?

 

では、iPhoneを例に接続手順をチェックしていきましょう。

まず設定アプリを開きます。

 

設定から「Wi-Fi」を選択しましょう。

 

Airターミナルに記載されていた「SSID」を選択します。

末尾の「2G」が2.4GHz帯、「5G」が5GHz帯です。どちらかをタップしましょう。

 

あとはパスワード(暗号キー)を入力すれば設定完了。

ネットに接続できるようになります。

【最後に】もし使えなかったら契約日から8日以内ならキャンセル可能

SoftBank Airは、エリアと通信環境によって通信速度などパフォーマンスが大きく変わります。なので「自宅でいざ使って見たら速度も遅すぎて全然使えない‥‥!」という可能性としてなくはありません。

そんな場合は、契約日より8日以内なら無料でキャンセルすることが可能なので安心しましょう。その際はなるべく早めにソフトバンクに連絡を取ることですね。

しむまる
SoftBank Airの使用感については、実際に使っている私が下記記事で詳しくレビューしているので、契約検討している人は参考にしてください
レビュー参考
SoftBank Airの外箱
【口コミ】SoftBank Air 本音の評判レビュー!使ってわかったメリットデメリット全て【ソフトバンクエアー】

SoftBank Airを使い始めて1年弱くらいになりました。 ここ数年は仕事の関係で引越しが多くなったので、開通工事が不要でコンセントに挿すだけでネットが使えるSoftBank Airを契約してみた ...

続きを見る

-SoftBank Air

Copyright© 【賢者のSIM】おすすめの格安SIMとWi-Fiで賢いネット節約術 , 2019 All Rights Reserved.