どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFiでNetflixは快適に視聴できる?|HDの高画質で再生・ダウンロード時間を検証

投稿日:2019年10月18日 更新日:

どんなときもWiFiNetflix_アイキャッチ

3日10GB制限がなく、”高速で使い放題”がウリの「 どんなときもWiFi 」。

この記事では、どんなときもWiFiの回線で人気動画サービス「Netflix(ネットフリックス)」が快適に視聴できるかを検証してみました。

Netflixといえば作品のクオリティもさることながら画質など視聴面でのクオリティも高いことで人気を誇っていますが、結論から言うと

 

どんなときもWiFiの速度で常に高画質でNetflixを視聴可能でした。

 

通常の再生だけでなく、動画のダウンロードもスムーズにこなせます。万が一、電波の届かない地方や山間部などにいく場合も、事前にダウンロードしておけば大丈夫ですよ。

下記で詳しく検証結果をレビューしていきます!

リンク どんなときもWiFi 公式サイト

 

どんなときもWiFiの実際の通信速度はどのくらい?

どんなときもWiFiYouTube_本体

まずは、どんなときもWiFiの通信速度って実際どんなものなの?という点を確認しておきます。

どんなときもWiFiは商品設計上の最大速度が下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsと、実はそこまで高速ではありません。下記の通り、同じモバイルWiFiサービスの「WiMAX」と比べると下り最大速度は約10分の1、上り速度も少し遅いです。

どんなときもWiFi WiMAX(W06の場合)
下り最大速度 150Mbps 1.2Gbps
上り最大速度 50Mbps 75Mbps

この点がどんなときもWiFiのデメリットとして語られることがありますが、この「最大速度」というのは理論値であって実際には出ない数字なので比較してもさほど意味がありません。

大事なのは、実際に出る速度です。

どんなときもWiFiの実際の速度

どんなときもWiFiの速度を、朝から晩まで4時間帯で測ってみました。

<朝8時>どんなときもWiFiNetflix_速度朝

<昼12時>どんなときもWiFiNetflix_速度昼

<夕方17時>どんなときもWiFiNetflix_速度夕方

<夜20時>どんなときもWiFiNetflix_速度夜

  • 【朝8時】下り37.8Mbps/上り23.6Mbps/Ping25ms
  • 【昼12時】下り13.1Mbps/上り17.1Mbps/Ping28ms
  • 【夕方17時】下り24.7Mbps/上り10.7Mbps/Ping26ms
  • 【夜20時】下り41.2Mbps/上り23.6Mbps/Ping27ms

この日は昼間の時間帯にやや遅くなってしまいましたが、1日通して概ね約20~40Mbpsで安定した速度が出せていました。

下り20Mbps程度も出れば、数値的には動画も含めてネットが快適に使える速度と言えます。

どんなときもWiFiのようなモバイル回線サービスだと、ユーザーが混雑しはじめる夜の時間帯は速度がガクンと下がるこが多いのですが、どんなときもWiFiは夜間も安定して速度が出せているのは素晴らしいです(むしろ夜間に最高速度が出ているという)

 

どんなときもWiFiの速度制限はほぼ心配なし!

どんなときもWi-Fi_通信制限なし

どんなときもWiFiは「通信制限一切なし!」が最大のウリなので、基本的にはいくら使っても速度制限がかかる心配はありません。

ただし、速度制限が100%存在しないわけではなく、公式サイトには下記の記載があります。

「著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度をおおむね384Kbpsに制限する場合があります」

詳細 どんなときもWiFi 公式サイト

この「著しくネットワークを占有するレベル」ってどのくらいなのか? どんなときもWiFiの運営会社の人に聞いてみたところ、”人間が普通に使っている分にはあり得ないレベル”だそうです。

要するに、システムを組んでルーター何十台を24時間稼働させているとか、そういう普通じゃない使い方をしている場合のみシステムが検知して速度制限をするそうです。

なので、普通に動画みたりゲームしたりするレベルでは速度制限にかかる心配は今のところないでしょう。実際に私も速度制限を検証するために1日動画見たりゲームしましたが、速度制限にかかったことは今まで1度もないです。

しむまる
「”今のところ”心配ない」と言いかたは、どんなときもWiFiはまだ誕生したばかりのサービスなので、今後変更や改悪が行われる可能性もゼロではないからです

リンク どんなときもWiFi 公式サイト

 

より詳しい速度検証記事

速度検証
【検証】どんなときもWi-Fiの通信速度は遅い?速い?|速度制限の重さまで実測公開

「通信制限(3日10GB制限)一切なし!」という圧倒的なメリットを打ち出して今年登場した新たなモバイルWiFiサービス「」。テレビCMの効果もあって知名度が上がってきましたね。 しむまる私も早速どんな ...

続きを見る

 

どんなときもWi-Fiで実際にNetflixを視聴してみた感じ

どんなときもWiFiNetflix_アプリメニュー

どんなときもWiFi の回線で、朝〜晩まで1日通してNetflixの動画を視聴してみました。ちなみにデバイスはGalaxy S10+を使っています。

Netflix視聴に必要とされる通信速度|HD動画は5Mbpsが必要

Netflixでは、視聴に推奨される通信速度が公式に明記されています。

ブロードバンド接続に必要な最低速度 0.5Mbps
ブロードバンド接続に推奨される速度 1.5Mbps
SD画質(480p、DVD程度)の推奨速度 3Mbps
HD画質(720p、地デジ程度)の推奨速度 5Mbps
UHD画質(4K) 25Mbps

参照リンク:Netflix(ネットフリックス)

高画質に当たる「HD画質」だと5Mbpsの速度が推奨されています。

先ほどの速度テストの数値をみても、どんなときもWiFiの速度なら余裕でクリアできる水準ですね。

ただし、「プレミアムプラン」契約者が楽しめるUHD動画は25Mbpsが推奨されるので、どんなときもWiFiの速度だとちょっと厳しい場面が出てくる可能性もあります。

しむまる

なお、今回はHDまでに対応している「スタンダードプラン」で行っています。「プレミアムプラン」でのみ利用できるUHD画質での再生検証は行っていません。

というのも、プレミアムプランに対応するコンテンツ自体がかなり少ないこと、そのうえ月額料金はスタンダードの1200円と比べて600円も割高な1800円であるため、利用する人はそう多くないと考えたためです。

【検証結果】朝から晩まで、問題なくNetflix動画をフルHDの高画質で再生できた

どんなときもWiFiNetflix_動画説明

Netflix限定ドラマ・デアデビルで検証してみましたが、正直特筆すべきことがないほど問題なく動画を見ることができました具体的な画質の状態はスマホだと表示されませんでしたが、おそらく常時フルHD相当の高画質ですね。

 

どんなときもWiFiNetflix_朝再生中

朝8時の時点から、動画の再生ボタンを押すと即座に再生が開始。

途中で止まったりせず、動画を見続けられました。

 

どんなときもWiFiNetflix_昼間

お昼はスピードテストだと速度が少し下がりましたが、体感的には全く変わりません。朝と変わらず高画質で動画を見ることができました。

ちなみにYouTubeなどでは一旦低画質再生されてから高画質に切り替わっていくこともありますが、Netflixは即座に高画質で動画が再生されます。

 

どんなときもWiFiNetflix_夕方再生中

夕方の再生検証も、朝や昼と変わらず問題なし。

何のトラブルも起こらないので、逆に書くことがありません(笑)

あまりに問題ないので、再生中の場所からスクロールバーを動かしてみたりもしました。少し前に戻ったり、先に移動しても、読み込み中画面は1~2秒くらいで非常にサクサクです。

 

どんなときもWiFiNetflix_夜再生中

みんながネットを触り出すので回線が一気に混雑する夜間でも、やはり高画質で動画を再生できました。

しむまる
以上のとおり、どんなときもWiFiでは朝から晩まで体感上の変化もなく、Netflixの動画を快適に楽しめました。

 

動画のダウンロードも問題なし、1GBを7分ほどで落とせた

Netflixは動画を事前にダウンロードしておき、オフライン状態で見ることもできます。

どんなときもWiFiは一応ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア回線全てに対応しているので、電波が届かない場所はほとんどないのですが、それでも山間部など電波の入りが悪い場所や圏外になるエリアもあります。

そんな時は、みたい映画なり動画を事前にダウンロードしておけば、ネットが繋がらない場所でもオフラインで再生できるので助かります。

ということで、Netflix動画のダウンロードに何分くらいかかるかも検証してみました。

どんなときもWiFiNetflix_動画DL容量

動画の容量は、1時間程度のドラマで1GBです。

 

どんなときもWiFiNetflix_動画DL開始

20時3分に動画ダウンロードを開始…

 

どんなときもWiFiNetflix_動画DL完了

7分後の20時10分にはダウンロードが完了しました。

余裕を持ってみても、1時間のドラマなら10分程度でダウンロードできる早さです。

超高速!というほどではないですが、困ることはないくらいの時間でしょう。

もちろん、どんなときもWiFiは通信容量の制限もないし3日10GB速度制限もないので、大量のダウンロード保存による使いすぎの心配も不要です。

リンク どんなときもWiFi 公式サイト

 

しむまる
他の動画サービスについても検証を行いました。詳しくは下記記事にまとめていますので、参考にしてください。
検証まとめ
どんなときもWiFiNetflix_昼間
どんなときもWiFiで動画は快適に視聴できるか検証まとめ【HD高画質で再生してみた結果】

ポケット型Wi-Fiながら3日10GB制限がなく、”高速で使い放題”がウリの「」。とはいえ、いくら無制限で使い放題でも、速度が遅くてネットが快適に使えないのでは意味がありません。 そこで当ブログでは今 ...

続きを見る

 

【補足情報1】Amazon FireTV Stickを使えばネット動画がテレビで楽しめる!

どんなときもWiFiFireTV_アイキャッチ

ここで動画大好きな人のために、1つおすすめのブツを。

ネットの動画も大画面で楽しみたい人は、AmazonのFireTV Stickを購入すれば、YouTubeを始めNetflix・Amazonプライムビデオ・U-NEXTなどあらゆるネット動画サービスをテレビで視聴できるようになります。

FireTV Stick自体にWi-Fi接続機能が内蔵されているので、テレビ自体はWi-Fi対応テレビじゃなくても普通のテレビで大丈夫です。

テレビの裏に差し込む(接続)だけでOKなので使い方も簡単。

どんなときもWiFiFireTV_接続状態

どんなときもWiFiFireTV_メニュー画面

こんな感じで、あらゆるネット動画をテレビ画面で再生できます。

海外ドラマや映画を見るときなんかは大画面の方が迫力があるので、テレビ画面で見ることが多いですね。

数千円と安いので、動画をよく見る人は持っておいて損はないですよ。4K対応もあります。

どんなときもWiFiFireTV_外箱

4K対応モデル

標準モデル

 

しむまる
下記記事で検証しましたが、どんなときもWiFiの速度でどの動画もフルHD相当の高画質で再生できたので速度の心配なし。通信制限もないので、好きなだけ動画を見まくりましょう。
参考記事
どんなときもWiFiFireTV_アイキャッチ
どんなときもWiFiでAmazonのFireTV Stickの使い方|接続方法や各動画サービスの視聴感まとめ

「通信制限一切なし」というポケット型Wi-Fi「」で、AmazonのFireTV Stickがちゃんと使えるか? 動画は快適に見れるか、という点をこの記事で実際に試してみたいと思います。 一応説明して ...

続きを見る

 

【補足情報2】どんなときもWiFiは有線接続には非対応

モバイルルーターやホームルーターはLANケーブルをつないで優先接続できるものもありますが、 どんなときもWiFi 有線LANでのインターネット接続に対応していません。

無線接続しかできないので、ルーターから離れた場所(例えば違う部屋や1階/2階など)で通信すると壁や天井が障害物となって電波が弱まる可能性があります。

そのため、基本的にどんなときもWiFiは一人で使うネット回線(一人暮らし含む)としておすすめです。戸建で家族みんなで使う目的としては正直おすすめしません。

参考記事【工事不要】一人暮らしのマンション・アパートは工事なしWi-Fiもおすすめ!

 

【申し込み前に】どんなときもWiFiの基本情報をおさらい

しむまる
最後に、申し込み前に確認しておきたい「どんなときもWiFi」の基本事項をまとめておきます

どんなときもWiFiの月額料金プランは1つのみ

どんなときもWiFiは制限なしの使い放題なので、月額プランが1つだけです。シンプルで選ぶのに悩まないのが良いですね。

ただし、支払い方法を「クレジットカード払い」にするか「口座振替」にするかで月500円ほど料金が変わってきます。

クレジットカード払いは月額3480円

 

口座振替は月額3980円

ご覧の通り、クレジットカード払いの方が月々500円ほど安くなります。なので、とくに理由がなければクレジットカード払いの方がおすすめです。

クレジットカードを持っていないなどの事情がある人は、口座振替を選びましょう。クレジットカードがなくても契約できる点も、どんなときもWiFiの一つのメリットです。

リンク →どんなときもWiFi 公式サイトを見る

※契約期間は2年

※初期手数料3000円が別途かかります

端末は一種類のみ。カラーはグレーとゴールドの二色

公式HP どんなときもWiFi

どんなときもWiFiの端末は、現時点では「D1」の1種類のみ。カラーは「ゴールド」と「グレー」の二色です。

WiMAXなんかは端末の種類が色々ありますが、逆に1種類のみというのも悩む必要がなくシンプルで良いのではないでしょうか(今後に増えていく可能性はあります)。

しむまる
私はゴールドを選んでみました。

どんなときもWiFi申し込み_ルーターバッテリー残量

 

【契約は2年間】解約時はルーターの返却が必要。更新月以外の解約は契約解除料がかかる

どんなときもWiFiはルーターをレンタルするので、解約時にルーターの返却が必要になります。付属品一式はしっかり保管しておきましょう。

どんなときもWiFi申し込み_ルーター一式

ルーター/ストラップ/ケーブル

また、どんなときもWiFiは2年契約/自動更新のサービスです。

25ヶ月目の契約更新月以外は以下の通りの契約解除料がかかることにご注意ください。

契約期間 契約解除料
~12ヶ月目 19000円
13~24ヶ月目 14000円
25ヶ月目(更新月) 0円
26ヶ月目~(更新月を除く) 9500円

【最後に】申し込みはネットの公式サイトから。申し込み手順はこちらを参照

どんなときもWiFiの申し込みは基本的にネットの公式サイトから行います。

申し込み どんなときもWiFi 公式サイト

申し込みは10分もあれば終わる程度で簡単ですが、手順を見ながら申し込みたい方は、下記記事に申し込み手順から配送・初期設定まで基本的なことを全てまとめましたので参照してください。

申し込み手順
【5分で簡単】どんなときもWiFiの申し込み手順から配送時間・初期設定・接続方法や使い方など基本情報まとめ

モバイルWi-Fiとしては始めて「通信制限なし」という画期的なサービスを打ち出したのが、今年新登場した「」です。 今までのWiMAXやポケットWi-Fiのように3日10GB制限に怯える必要はもうない! ...

続きを見る

本音レビュー
どんなときもWiFiNetflix_D1
【口コミ感想】評判高いどんなときもWiFiのメリット・デメリット・使用感の本音レビュー!

「通信制限一切なし」という、今までのモバイルWiFiの常識を覆して新たに登場した「」。テレビCMやネットCMもバンバン流れて瞬く間に人気のWi-Fiサービスになりました。 このどんなときもWi-Fiが ...

続きを見る

-どんなときもWi-Fi

Copyright© 【賢者のSIM】おすすめの格安SIMとWi-Fiで賢いネット節約術 , 2019 All Rights Reserved.