SoftBank Air

ソフトバンクAir乗り換えのキャッシュバック金額と受け取り手順【要チェック】

更新日:

コンセントにつないで電源を入れるだけでインターネットが楽しめるソフトバンクAir。今すぐ契約したいけど、今使っているネット回線の違約金や撤去工事費用がかかるのがイタい……という方も多いでしょう。

しかし、ご安心ください。

ソフトバンクAirは他社から乗り換えで契約すると「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」の適用により最大100000円のキャッシュバックを受け取れます。そのキャッシュバックで違約金や工事費を賄うことができるので、実質的にコストゼロでの乗り換えが可能なのです。

ただし、キャッシュバックについては、受け取れる金額が条件によって変わったり、受け取るまでに諸々の手続きが必要になったりします。

下記でソフトバンクAirのキャッシュバックについて詳しく解説していきますので、契約前に一度チェックしておきましょう。

公式 SoftBank Air

 

ソフトバンクAirのキャッシュバック金額

他のインターネット回線からソフトバンクAirに乗り換える際、「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」のキャッシュバックにより現回線の撤去工事費や違約金にあたる金額を相殺することができます。

自宅用インターネット回線の乗り換えの際に、最も心配なのが高額な撤去工事費や違約金です。しかしソフトバンクAirへの乗り換えならこれらは実質0円となるので安心してください。

受け取れるキャッシュバックの金額は、かかった撤去工事費や違約金の金額により変動します。まずはキャッシュバック金額をまとめた表をご覧ください。

違約金と撤去費用合計 キャッシュバック
1~5000円 5000円
5001~10000円 10000円
10001~15000円 15000円
15001~20000円 20000円
20001~25000円 25000円
25001~30000円 30000円
30001~35000円 35000円
35001~40000円 40000円
40001~45000円 45000円
45001~50000円 50000円
50001~55000円 55000円
55001~60000円 60000円
60001~65000円 65000円
65001~70000円 70000円
70001~75000円 75000円
75001~80000円 80000円
80001~85000円 85000円
85001~90000円 90000円
90001~95000円 95000円
95001~100000円 100000円

参照 >> SoftBank Air公式サイト

この通り、実際にかかった撤去費用+違約金の合計額に合わせて、最低5000円から最大100000円までのキャッシュバックを受け取ることができます

※ちなみに、最大100000円のキャッシュバックは固定回線(光回線)解約の場合に受け取れる金額です。モバイルブロードバンドのサービス(Pocket Wi-FiやWiMAXなど)を解約する場合のキャッシュバックは最大45000円となります。

また、ソフトバンクAirを契約してすぐにキャッシュバックが貰えるわけではありません。一旦は乗り換え前の会社に違約金等はしっかり支払うこととなります。

しむまる
この辺り、詳しいキャッシュバック受け取りの手順についても後述します。

ソフトバンクAirでキャッシュバックをもらえる条件

ただ乗り換えただけでは、キャッシュバックを受け取ることができません。黙って勝手に他社のネット回線を解約してソフトバンクAirに乗り換えても、ソフトバンク側からすれば証拠がなく確認できないので当然ですね。

キャッシュバックを受け取るにはいくつか条件があります。

【条件1】2016年4月15日以降にソフトバンクAirを申し込んで、90日以内に課金が開始されている

一つ目の条件は、2016年4月15日以降にソフトバンクAirを申し込んでいることです。今から乗り換えるならこの条件は満たされますね。

ただし、90日以内に課金(料金の支払い)が開始されていないとキャッシュバックは受け取れないことに注意しましょう。

【条件2】ソフトバンクAirの申し込み時に他社の固定ブロードバンド回線またはモバイルブロードバンドを利用している

ソフトバンクAirの申し込み時点でまだ、他社の固定ブロードバンド回線(光回線などの固定回線)か、モバイルブロードバンドのサービス(ポケットWi-Fiなど)を利用していることも条件です。

要するに、解約してからソフトバンクAirに申し込むのではなく、ソフトバンクAirに申し込んでから今の回線を解約してね(その代わり違約金などにかかるお金はキャッシュバックするから)ということです。

ソフトバンクAirはAirターミナルという機器単体でネットが使えるサービスなので、契約時点でこれらの他社サービスの契約がそのままだったとしても配線がごちゃごちゃするなど不便になることはありません。

【条件3】課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までソフトバンクAirのサービスを継続していて、そのまま契約を続けている

キャッシュバック金額は、最低6ヶ月以上ソフトバンクAirを継続して使っていることを確認してから支払われます。

つまり、キャッシュバック狙いで契約→即解約といったズルいことはできません。最低6ヶ月間は利用することが最低条件です。なので、キャッシュバックを受け取れるのにちょっと時間がかかることも予め理解しておきましょう。

なお、ソフトバンクAirは24ヶ月契約です。キャッシュバックを受け取ってからすぐに解約してしまうと9500円の違約金が発生することにもご注意を。

【条件4】支払い方法の登録が完了していて、利用料金が毎月支払われている

支払いが毎月しっかり行われていることも条件になります。

ちゃんと料金を払っていない人にわざわざキャッシュバックを適用することはできませんし、当然と言えば当然ですね。

【条件5】違約金・撤去工事費の証明ができる書類のコピーがあり、指定のシートに貼り付けソフトバンクに返送済みであること

ソフトバンクAirのキャッシュバックを受け取るにあたり最も重要となるポイントがこちら。

課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに、ソフトバンクに「違約金や撤去工事費の証明となる書類のコピー」を送っておく必要があります。

ネット申し込みの場合は後日に「証明書コピーの貼り付けシート」が郵送されてくるので、証明書コピーを貼り付けて返送する流れになります。

「証明となる書類」として認められるものは、

  • 契約していた他社サービス名やプロバイダが確認できる
  • 契約者の氏名や住所が確認できる
  • 違約金・撤去費用の項目や金額が確認できる

これらが条件となります。この3つすべて満たされていないと「証明になる書類」として認められません。一般的には違約金や工事費用の請求書が契約会社から出ると思うので、その請求書のコピーでOKでしょう。

ちなみに住所、氏名、電話番号、発行日”以外”の個人情報は、黒く塗りつぶしてしまってOKです。また証明書のコピーは内容の確認後に無効で破棄されるので、ご安心を。

紙の書類がない場合でも、ネットのマイページなどから情報を確認できるならそのスクリーンショットを印刷して返送用紙(シート)に貼り付ければOKですよ。

しむまる
書類のコピーを送るのを忘れてしまうと他の条件がすべて整っていても水の泡です。要注意ポイントですね。

キャッシュバックを受け取るまでの手順

最後に、キャッシュバックを受け取るまでの手順をわかりやすく箇条書きでまとめます。

受け取るまでの流れ

ソフトバンクAirを申し込む

90日以内に契約を成立、料金の支払い(課金)を開始する

後日ソフトバンクから郵送されてくる証明書貼り付けシートに違約金や撤去工事費がわかる書類を貼り付け、返送する

課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日を過ぎ、特典が確定すれば翌月の下旬頃よりキャッシュバックが発送される

公式HP SoftBank Air

手順は以上です。

要するに違約金などの証明書のコピーさえ忘れずに返送していれば、あとはソフトバンクAirを使い続けていればキャッシュバックは受け取れます。

シートが届いたらすぐに証明書のコピーを貼り付けて返送し、あとはキャッシュバックが手元に届くまでひたすら待ちましょう。

なお「特典(キャッシュバック)の発送は遅れる場合がある」と、公式サイトにも記載があるので、気長に待ちましょう。

>> SoftBank Air公式サイト

ソフトバンクAir契約前に注意しておきたいこと

ソフトバンクAirは一見非常に便利なお手軽インターネットですが、間違った認識を持ったまま契約してしまい後になって「なんだこれ思ってたのと違う!」となる人が多いです。

いくつか契約前に理解しておくべき注意点をあげておきます。

通信はモバイル回線を利用。光回線ではありません。

まず大前提ですが、ソフトバンクAirは光回線ではありません。モバイル回線を使った通信サービスであり、要するにスマホやポケットWi-Fiと同じ電波を使ったサービスです。

大事なことなので2回言いますが、光回線ではありません。

光回線より通信速度は遅めですし、安定感も弱いです。だからこそ工事も不要で「お手軽」なのです。

通信速度重視でインターネット回線を用意したいなら、しっかり開通工事をして光回線( SoftBank光 )にしておくのが確実です。

しむまる
ちなみにソフトバンク光でも、今回紹介したのと同じキャッシュバックがもらえますよ。

通信速度について詳しくは下記記事をお読みください。

⇒ソフトバンクAirは通信速度が遅い?ポケットWi-Fiとどっちがおすすめか

エリア確認は必須

ソフトバンクAirはモバイル回線を使っているので、お住いのエリアや環境によって通信速度や品質が大きく変動します。スマホでも電波が弱くなる地域があったり、地下や遮蔽物が多い場所では通信が遅くなりますよね。それと同じ原理です。

ソフトバンクAirは通常最大速度261Mbps、エリアによっては最大350Mbpsの速度が出せますが、これくらい問題ない速度が出るエリア(地域)は全国で限られています。

これらの最大速度が出せるエリアは公式サイトの「住所別下り最大通信速度情報」でチェックすることができるので、自分の利用エリアが掲載されているか必ずチェックしておきましょう。ここに載っていなければ契約を考え直した方がいいかもしれません。

>> 公式サイトでエリア情報を確認する  

 

しむまる
なお、モバイル回線の通信速度は周囲の遮蔽物(電波を遮るもの)によっても敏感に変わります。ソフトバンクAirを窓際に設置するだけでも違ってきます

契約日より8日以内なら無料解約可能

もし契約した後に「電波が入らなかった」「速度が遅すぎて使い物にならない」となった場合は、契約日より8日以内ならクーリングオフにより無料で解約が可能です。

モバイル回線のWi-Fiに限っては、実際に使ってみないと自分の環境でどれほど速度が出るか分からないものです。万が一ダメだったときもすぐに解約すればOKなので安心して申し込みましょう。

参考記事お試し期間にエリア確認 -SoftBank Air3契約前に確認すべき注意事項

ソフトバンクAirの申し込み手順

最後に、ネットからの申し込み手順も載せておきます。

現在、新規申込キャンペーン中なので、いまSoftBank Airに申し込めば24ヶ月間は毎月1000円程度安くなります。

キャンペーンはいつ突然終了するか分からないので、お早めに申し込んでおきましょう。

下記公式サイトから申し込みを行います。

公式サイト SoftBank Air

トップページど真ん中の「インターネットからお申し込み」

すると、簡単な選択ボタンが現れます。

  1. 「Yahoo!BBを利用しているか否か?」
  2. ソフトバンクのスマホを使っているか否か

こちら、「はい」か「いいえ」を選んで先を進みます。

なお、今回はYahoo!BBは利用していない前提で、ソフトバンクユーザーの場合とそうでない場合に分けて手順をおさらいします。

ソフトバンクのiPhoneやケータイ利用者ではない人

「ソフトバンクのiPhone、スマートフォン、3G携帯をお使いですか?」に”いいえ”で答えます。

すると個人情報登録の画面になるので、必要事項を入力していきましょう。

住所などを入力して下にスクロールすると、

  • 「現在ご利用中のインターネット回線」
  • 「希望の料金プラン」

を選択します。

オプション加入を希望の場合は「申し込む」にチェックを入れておきましょう。オプション要らない人は飛ばしてOKです。

最下部までスクロールして、

「同意してお申し込み内容の確認へ」をクリック。

入力内容の確認画面になるので、問題なければ「申し込む」で確定。

これで完了です。簡単ですね。

※詳細は必ず公式サイトでご確認ください。

 

ソフトバンクのスマホを利用中の人

「ソフトバンクのiPhone、スマートフォン、3G携帯をお使いですか?」に「はい」を選択して次へ。

ソフトバンク会員ページであるMy SoftBankのログイン画面になります。

「携帯番号とパスワード」を入力し、図形パズルを動かしてからログインしましょう。

いま現在のネット利用状況の選択画面になるので、今の自分の状況を選択してください。

チェックを入れたら「次へ」

確認画面になるので、「登録する」をクリックすれば受付完了です。

登録後、My SoftBankに登録してある電話番号宛に、ソフトバンクから電話かSMSにて案内が来ますので、それを待ちましょう。

まとめ

ソフトバンクAirは、そこまでヘビーにネットをしない人にとっては非常に優れたサービスです。開通工事や細かい設定も必要なく、コンセントを挿して電源ONするだけ。これだけでネットが使い始められます。

これほど手軽なので、引っ越しのときも新居に運んでコンセントに接続するだけで、あっという間にネット回線が使えるようになるのはソフトバンクAirの大きなメリットです。場合によっては、機器を持っていくことで旅行先や出張先でもネットができますよ。

今お使いの回線の違約金や撤去工事費がネックになっている方も、ソフトバンクAirに乗り換えれば同額のキャッシュバックを得られるので実質費用はかかりません。無料で乗り換え可能です。

キャッシュバックキャンペーンはいつ終了するか分からないので、迷っている人はお早めに乗り換えておくことをおすすめします。

>> SoftBank Air公式サイト









-SoftBank Air

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.