BIGLOBE

ビッグローブ光はau・BIGLOBE SIMが月額割引に!25000円キャッシュバックもあり

更新日:

自宅で使うネット回線(光回線)は、基本的にはスマホと同じ会社や系列のところにするのがお得です。セット契約することで、スマホ代やネット代の割引が受けられるからです。

BIGLOBE SIMやauのスマホを利用している人なら、ビッグローブ光がお得です。

auやBIGLOBE SIMのユーザーならお得な月額割引が適用されるほか、3年プランで契約すれば、工事費を実質0円にすることも可能です。

auを契約していない場合でも、割引の代わりに25000円のキャッシュバックを受けられます。

今回は、ビッグローブ光のメリットやデメリット、利用料金について詳しく解説します。契約を検討している方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




ビッグローブ光では、様々な割引が用意されている

まずはビッグローブ光の契約で受けられる割引やキャッシュバックを紹介します。色々な割引が用意されているところは大きなメリットです。

auユーザーなら月額料金が割引になる

auで現在スマホや携帯電話、タブレットを契約しているなら、ビッグローブ光に乗り換えることでお得な割引を受けられます。

auユーザーはauひかりなどを契約すると「auスマートバリュー」で最大2000円の割引を受けられますが、あちらは「2年間」最大2000円割引で、3年目からは最大934円の割引です。

ビッグローブ光とauをセットで契約した際の割引である「auセット割」では、大容量プランを契約していれば期限なく1200円、それ以外なら500円引きになります。

スマホの場合の割引が適用されるプランと割引料金を表にまとめました。こちらも合わせてチェックしてみてください。

大容量プラン1200円割引 カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G

カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G/U18データ定額20G/データ定額5cp

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)/U18データ定額20G(V)/データ定額5cp(V)

LTEフラット/LTEフラット(V)

LTEフラット(キャンペーン)

ISフラット/ISフラット(キャンペーン)

プランF(IS)、プランF(IS)シンプル

低容量プラン500円割引 カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 2G/3G、auピタットプラン、auフラットプラン20/30

カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 2G(V)/3G(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額1G/3G/データ定額3cp、auピタットプラン、auフラットプラン20/30

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額1G(V)/3G(V)/データ定額3cp(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)

シンプル+auフラットプラン20/30

シンプル(V)+auフラットプラン20/30(V)

ジュニアスマートフォンプラン/ジュニアスマートフォンプラン(V)

シニアプラン/シニアプラン(V)

LTEフラットcp(1GB)

注意したいのは、auフラットプランの20GBや30GBは低容量プランとして認定されていることですね。

またビッグローブ光のauセット割は、スマホ代が割引になるauスマートバリューと違い光回線の月額料金が割引になることも覚えておきましょう。

BIGLOBE SIMとセットで契約すると、セット割が適用される

auユーザーだけでなく、格安SIMのBIGLOBE SIMとセットで利用する場合も割引を適用できることもメリットです。

「光☆SIMセット割」の適用で、月額料金が300円引きになります。

ただし専用ページからエントリーしなければ適用されないので、光☆SIMセット割を利用する場合は覚えておきましょう。

BIGLOBE SIM

auを契約していない場合は25000円キャッシュバック

auユーザーは高額な割引を受けられますが、他のキャリアや格安SIMを契約している場合は割引を受けられないのでビッグローブ光は選択肢から外れてしまうと思った方もいるでしょう。

しかし実は、auユーザーでない場合契約で25000円のキャッシュバックが行われるんです。

ちなみにBIGLOBE SIMとセット割を適用している場合も、25000円キャッシュバックは受けられます。

サービス開始月を1ヶ月目として12ヶ月目に申請用のメールが送られてくるので、そこからキャッシュバック申請を行いましょう。

ただしキャッシュバック申請のためのメールが送られてくるのは「BIGLOBEメール」宛で、手続きはメールが届いた翌日の午後あたりから行えるしくみです。要注意ですね。

3年契約なら、工事費が実質0円になる

ビッグローブ光では、3年契約の場合工事費が実質0円になります。

3年プランで契約すると工事費は40回払いとなりますが、工事費の分割代金が毎月相殺されるので、工事費を支払う必要が無いんです。

ちなみに実は、3年プランなら今後引っ越しする際に引っ越し先でビッグローブ光を契約する場合の移転工事費もかかりません。これはお得ですね。

 

ビッグローブ光の料金を徹底解説

ビッグローブ光の初期費用・工事費、違約金

ビッグローブ光を3年プランで契約すれば、工事費の分割価格は割引で相殺されるので最終的にはかかりません。しかし2年プランだと工事費が普通にかかります。

またビッグローブ光を契約する際は、工事費の他に申込手数料も発生するので注意が必要です。

3年プランと2年プランにおける申込手数料と工事費を表にまとめました。こちらを参考にしてみてください。

3年プラン

税抜価格一括 税抜価格分割
申込手数料ファミリー・マンション共通 3000円
ファミリータイプ一戸建て工事費 30000円 750円×40回
マンションタイプ集合住宅工事費 27000円 674円×40回
配線不要時の工事費 19600円 490円×40回

2年プラン

税抜価格一括 税抜価格分割
申込手数料ファミリー・マンション共通 1000円
ファミリータイプ一戸建て工事費 18000円 初回3000円、2回目以降500円×30回
マンションタイプ集合住宅工事費 15000円 初回3000円、2回目以降400円×30回
配線不要時の工事費 7600円

3年プランで契約した場合の工事費の注意点は、「40回払い」であることですね。

3年プランの契約期間は36ヶ月ですが、工事費は40分割。つまり3年経ったタイミングで解約しても工事費の残債が20003000円程度残り、支払う必要があります。

契約満了になる3年ぴったりでビッグローブ光を解約するなら、工事費の残りがかかることをしっかりメモしておきましょう。

残債自体は少ない金額なので、キャッシュバックやau、BIGLOBE SIMとのセット割を考慮すれば十分補えますね。

また2年プランの場合も、分割で支払うと31回払いになるので2年契約が終わるタイミングでの解約の際は残債が請求されます。

2年プランの場合は工事費の割引なども基本的にありませんし、工事費自体が抑えめなので一括で支払った方が良いでしょう。

そしてビッグローブ光を契約期間内に解約すると、違約金がかかります。

違約金は以下の通りです。

3年プラン 20000円
2年プラン 9500円

3年プランだと違約金が高くなることに注意しましょう。

ビッグローブ光の月額料金

auとのセット割を適用しない状態でのビッグローブ光の月額料金は、以下の通りです。

3年プラン

月額料金
ファミリータイプ一戸建て 4980円
マンションタイプ集合住宅 3980円

2年プラン

月額料金
ファミリータイプ一戸建て 5180円
マンションタイプ集合住宅 4080円

2年プランより3年プランの方が、月額料金は少し安くなりますね。ただしその分契約期間は1年長くなるので、無理に3年プランを選ぶ必要はないでしょう。

スポンサーリンク




ビッグローブ光を契約する際の注意点

最後にビッグローブ光を契約する際の注意点について解説します。

やっぱり最も大きな注意点は、3年プランの方が工事費の割引や月額料金の安さを考えるにお得であるものの、その分契約期間が長くなってしまうことですね。

私としては、安くなるからといって無理に3年プランを選ばない方が良いと思います。

本当にビッグローブ光を3年間満足して使えるか、契約前に調べただけでは測りきれない部分もあります。

例えば周りにBIGLOBEユーザーが多いと夜など回線が混み合う時間帯に速度が落ちてしまいますが、実際自分の場合どうなのかは契約してからでなければわかりません。

また3年プランは確かに工事費が実質0円と安くなりますが、2年プランに較べて大元の工事費の料金設定が12000円も高くなっています。

これって作業自体は同じはずなので、なんだかズルいように思えてしまいます。

無駄のない2年プランの工事費を普通に支払った方が、割引で相殺されて0円になるよりも私は納得できますね。

しかし「どうせ実質0円になるのだから、工事費が高くても関係ないので気にすることはない」という考え方もあります。ここはじっくり考えてみてください。

まとめ

最後にビッグローブ光の契約がオススメな人をまとめると、

  • auやBIGLOBE SIMのユーザー
  • 長期間契約する予定なので、3年契約でもOK
  • 光回線契約でキャッシュバックをもらいたい

こんな人はビッグローブ光を契約することでお得に利用できるため、満足できるのではないでしょうか。

光回線を新規契約する場合高額な工事費に悩まされるものですが、ビッグローブ光なら工事費を発生させないこともできるのが嬉しいですね。

ただし3年プランは契約期間が長いので、人によっては不便です。じっくり検討してから申し込みましょう。









-BIGLOBE

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.