Y!mobile

ワイモバイルは低速モードに切り替えられない!通信量の増やし方や節約方法を解説します

投稿日:

ワイモバイルはテレビCMや街中でも名前を見かける機会が多いと思いますが、格安SIMの中でもトップクラスの人気があります。

  • 通信速度も超速い
  • 10分以内の通話かけ放題
  • キャリアメールも使える
  • それでいてキャリアより安い

と、格安SIMのあらゆる弱点をカバーしておりメリットしかないように見えるのですが、

そんなワイモバイルの数少ない弱点の一つが、「低速モード」が使えないことです。

低速モードとは、自ら通信速度を200kbps程度に制限する代わりに、高速通信の通信量を消費せずに済む機能です。

格安SIMには低速モードが搭載されているものも多く、任意で低速モードをONにすることで通信量を節約できるという大きなメリットがあります。

しかしワイモバイルには低速モードがないので、1ヶ月の通信量を使い切るまで利用したら追加チャージを行うのが基本。追加チャージは500MBにつき500円かかるので、チャージするたびスマホ代がどんどん高くなってしまいます。

そこで今回は、ワイモバイルで通信量をお得に増やす方法や、通信量をうまく節約する方法などをいくつか解説していきます。

しむまる
小さい工夫の積み重ねが、大きな節約になります。

スポンサーリンク

ワイモバイルにおける通信量のお得な増やし方

公式HP ワイモバイル

「第4のキャリア」とも呼ばれるワイモバイル。ソフトバンクのサブブランドにあたり、キャリア並みの通信速度やサービスを、キャリアより格段に安く使えることが人気を集めています。

しかし数少ないデメリットが、低速モードが使えないため通信量を節約しづらいことです。

そこでまずは、ワイモバイルで通信量を使い切ってしまった時に知っておきたい、様々な通信量のチャージ方法を解説します。

無料で通信量を増やせるパケットマイレージ

ワイモバイルを契約しているなら、おそらくYahoo!JAPANのIDとワイモバイルを連携させていますよね。

そこでオススメしたいのが、パケットマイレージの機能を活用することです。これは、Yahoo!トップページにログインしたり、Yahoo!ショッピングをするごとに「マイル」を貯められる機能です。

ワイモバイルとYahoo!のIDを連携させていれば、スマホからYahoo!のトップページを開くだけで「マイル」を貯められます。

獲得マイル数
スマホプランS 1マイル
スマホプランM 3マイル
スマホプランL 7マイル

このマイルを80マイル以上貯めれば、翌月に無料チャージが1回できます。つまり500MBを獲得できるんです。

しむまる
仮にスマホプランMを契約していれば、毎日ログインするだけで90マイル程度貯まるので、月1回(500MB)は無料チャージできる計算ですね。

毎日Yahoo!トップページを開けば良いだけなのでリスクゼロで簡単です。

なお、獲得したマイルによって無料チャージできる量は変わります。

無料チャージ最大量
80〜199マイル 0.5GB
200〜399マイル 1GB
400〜599マイル 5GB
600マイル以上 無制限

Yahoo!にログインするだけでなく、Yahoo!ショッピングやヤフオクなどのYahoo!関連サービスを使えばさらにマイルを貯めていくことができます。

【PC版】http://ymobile.yahoo.co.jp/packet/

貯めたマイルは公式ページから確認・管理できます。

スマホならアプリでも。

私が実際に利用していた時のマイル画面です。

日頃からYahoo!で買い物をするようにすれば、マイルはどんどん貯まります。これを活用すれば、いざという時に追加チャージを無料でできるので大きな節約につながります。

もっと詳しい使い方などは下記記事を参照してください。

Y!mobileでマイル貯金!パケットマイレージの使い方と確認方法を解説!

Y!mobile(ワイモバイル)では、マイルを貯めることができるのをご存知ですか? その名も「パケットマイレージ」というサービスですが、これはYahooのサービス(Yahoo!ショッピング、ヤフオク、 ...

最初の2年間は、契約している通信量と同じ分だけ毎月無料チャージ可能

ワイモバイルは、最初の2年間は契約中のプラン通信量と同量を無料で追加チャージすることが可能です。例えばスマホプランM(月3GB)なら、2年間は毎月3GBまでは無料チャージできるようになります。

ただし、これに一点注意することがあります。

じつは料金確定時にはこの追加チャージ分は無料になっておらず、有料のまま料金案内がされます

しむまる
【確定料金を見て】
(え? 無料になってないんだけど……?)

と、私も実際に慌てたのですが、請求確定の段階で無料化(料金の差し引き)が行われていました

非常に分かりづらくて一瞬ビックリするので最初から無料で料金確定して欲しいところですが、ひとまず請求段階ではしっかり無料になるので安心しましょう。

 3年目以降はデータ容量2倍オプション(月500円)を契約すれば通信量を2倍にできる

通信量が倍増するのは最初の2年間だけですが、3年目以降も月額500円の「データ容量2倍オプション」を契約すれば、契約している通信量と同じ分だけチャージが無料になります。

「3年目からは通信量が減ってしまうので、2年経った段階でワイモバイルから乗り換えるのがベスト」と考えていたかもしれません。

しかし、オプション料500円だけ負担すれば3年目以降も通信量は変わりません。ワイモバイルは他社の格安SIMに比べて非常に高スペックなので、たった500円の料金増加で他社へ引っ越すべきか一度考えた方がいいでしょう。

しむまる
オプションやパケットマイレージについて、さらなる詳細は公式サイトでご確認ください。

詳細 ワイモバイル

ワイモバイルで通信量を節約する方法!

ここからは、ワイモバイルを日々利用していくにあたり通信量を節約していく方法をいくつか解説します。

GoogleChromeでデータセーバーを使う(Androidのみ)

Androidスマホを持っているなら、ブラウザはおそらくGoogleChromeを使っていますよね。

GoogleChromeを使っているなら、アプリ内の「設定」からデータセーバー機能をオンにしましょう。

データセーバーを使えば、確実に通信量を減らせます。

ただしデータセーバーにはいくつかデメリットも。

  • 画像が不鮮明になる場合がある
  • 一部のサイトは正しく読み込めなくなることがある
  • 位置情報が正確に確認できなくなる場合あり
  • iPhoneで使えない

iPhoneで使えないのは残念ですが、AndroidユーザーはGoogleChromeのデータセーバー機能を必要に応じて使っていきましょう。

動画や音楽は品質を下げて再生する

動画再生系のアプリや音楽再生アプリには、ストリーミング再生の品質を手動で下げる機能が用意されているものもたくさんあります。

例えば動画再生アプリなら、下記アプリは画質を手動で変更することが可能です。

  • YouTube(Androidのみ)
  • dアニメストア
  • dTV

 

音楽再生アプリの場合は下記アプリなら音質を手動で変更可能です。

  • GooglePlay Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC

動画再生や音楽再生で通信量を少しでも節約したいなら、画質は音質を下げて楽しみましょう。

なお、アプリによってはスマホの通信速度に応じて自動で画質が調整されるものもあります。そうなるとワイモバイルは非常に通信速度が早いので、勝手に高画質にされる可能性が高いです。

手動で調整できないアプリに関しては諦めるしかありません。

様々なアプリで、細かい設定を確認!

Android・iPhoneのどちらも、アプリの中に通信量を減らせる項目が用意されている場合があります。

例えばアプリ未使用時でも裏で通信する機能をオフにできたり、SNSで画像を自動で読み込まないようにしたりできますよ。

細かく普段使っているアプリの設定を確認して、余計な通信が行われないように気をつけましょう。

 Wi-FiスポットではWi-Fiに接続する

ワイモバイルは、スマホプランを契約すればソフトバンクのWi-Fiスポットを無料で使えます。

ソフトバンクのWi-Fiスポットは日本全国にありますので、数あるWi-Fiスポットの中でも見つけやすさはトップクラスです。

「Wi-Fi使えます」や「BBモバイルポイント」のステッカーが貼られている店が近所にあったら、アプリのダウンロードのような大容量のデータ通信はWi-Fiに接続して行いましょう。

しむまる
こんなマークを見つけたら、Wi-Fiに繋げて通信量を節約しましょう。

まとめ

ワイモバイルでは低速モードが使えないので、他の方法で通信量を削減したり、チャージしたりしてやりくりするなど細かい工夫が必要です。

低速モードが使えなくても、今回紹介した様々な方法を駆使することで、通信量は大幅に節約できますよ。

とくに私の経験的にオススメなのは、

  • パケットマイレージの活用(スマホプランM以上を契約している場合)
  • データセーバーの利用

この二つの存在は大きかったです。

パケットマイレージはスマホプランMであれば、朝起きたらYahoo!のトップページを開くように習慣化するだけで、最低500MBをゲットできます。超簡単ですよね。

データセーバーも、一度設定すればあとは勝手に通信量が節約されるので便利ですよ。

ワイモバイルは通信量オーバーさえ気をつければ非常に快適なSIMなので、ぜひ参考にしてみてください。






-Y!mobile

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.