LINEモバイル 端末・新機種

LINEモバイルのBlade E01を実機レビュー!スペックや使用感を評価してみる

投稿日:

LINEモバイルで販売されている端末の中でも、税抜き13800円と最も安いのがZTEのスマホ「Blade E01」です。1万円ちょっとで買えるなんてめちゃくちゃ破格ですよね。

端末購入費用を極力抑えたい人や、子どもに与える安価なスマホとして、Blade E01は第一候補に入ってくるスマホです。

ただ、安すぎると逆に心配……という人もいるでしょう。「それ本当にちゃんと使えるの?」と。

ちょうど筆者が実際にBlade E01を使っているので、この記事ではレビュー記事を書いてみます。

Blade E01の購入を検討している方は、ご覧ください。

公式サイト LINEモバイル

Blade E01

スポンサーリンク




Blade E01の基本スペックは抑えめ

Blade E01 LINEモバイル

Blade E01は、価格からすれば当然ですが基本スペックは高くはありません。

価格 13800円
OS Android 5.1
メモリ 1GB
ストレージ容量 8GB(実際に使えるのは2.5GB程度)
画面 5インチ、HD
CPU MT6735P クアッドコア 1.0GHz
メインカメラ 800万画素
バッテリー容量 2200mAh

性能は現在販売されているスマホの中でもかなり抑えられています。良くも悪くも価格相応といった印象ですね。

スマホを比較的快適に動かすうえで必要最低限のスペックとなっていて、キャリアのスマホから乗り換えた場合は不満も出てくるでしょう。

ネットサーフィンなど一般的な使い方をする分には不便しませんが、ゲームをしたり動画を沢山見たり、電子書籍を沢山ダウンロードしたり……とちょっと凝った使い方には物足りません。

画面がHDなのは価格を考えるとなかなか良いですね。
低価格なスマホはHD以下の画面解像度であることが多かったものですが、Blade E01はHDであり、とくに画面の粗さを感じることはないでしょう。

ちなみに、Blade E01でのテザリングは問題なく可能です。めちゃ安いのでモバイルルーター代わりに購入するのも良いですね。

Blade E01を実際に使ってみて感じたこと

Blade E01

ここからは、Blade E01を実際に使ってみて感じたことを述べていきます。使い心地が気になる方の参考になれば幸いです。

背面が手垢で汚れやすいのは残念だが、価格を考えれば十分立派な端末デザイン

Blade E01についてまず気になったことは、背面がすぐに汚れてしまうことです。

本体前面は他のスマホと変わらないシンプルなデザインですし、側面もメタリックでiPhoneなどに引けを取らない美しさですが、背面はとても安っぽく、汚れやすいのが残念ですね。

しかし価格が13800円であることを考えると、これは仕方のないことでしょう。もっと端末のデザインにこだわるなら、より高価なスマホを購入すればよいのです。ここはこちらが妥協すべき点ですね。

アプリを開くまでの間がちょっと長いが、ストレスを感じるほどではない

Blade E01は、私が普段使っているiPhone 7やhonor 8等に比べるとアプリが開くまでにかかる時間が長いです。

長いといっても、他のスマホが0.3秒くらいで開くところがBlade E01だと1秒くらいに感じられる程度であり、気にならない人にとってはまったく問題ありません。

今まで高級な端末ばかり使ってきた人は、初めのうちは気になるでしょう。しかしおそらく、すぐに慣れます。

メモリは明らかに足りておらず、ブラウザ閲覧などで不便

最近のSIMフリースマホは最低でもメモリ2GB、人気端末は3GB以上が普通になってきていますが、Blade E01は1GBしかありません。

ブラウザで複数のタブを開いてから前のタブに戻ってくるときには、再読込になります。メモリの少なさはストレスに感じられました。

ストレージ容量も足りないが、スペック的にゲームなどはあまりできないのでとくに問題なし

ストレージ容量8GBのBlade E01ですが、実際に使えるのは2.5GB程度でした。

買い物や仕事などで使うアプリならたくさん入れられますが、ゲームアプリは数本入れれば満杯になってしまうでしょう。

ただしゲームは、Blade E01では快適に動かないものも多いです。「ゲームはほとんどしない」という前提で使うなら、このストレージ容量でもそこまで困ることはないでしょう。

写真などのデータも本体にはあまり保存できませんが、こちらはクラウドストレージやmicroSDカードを活用すれば大丈夫です。

画面は少し斜めから見るだけで見づらくなるが、解像度はOK

Blade E01は、画面を少し斜めから見ると色味が変わって見えます。液晶の質は、今販売されているスマホの中でも低めですね。

ただし解像度は、HD画質で十分綺麗です。動画を見るのも問題ないでしょう。

まとめ

Blade E01は、LINEモバイルや楽天モバイルなどで販売されているSIMフリースマホです。

実際に使用した感想ですが、性能は価格相応ですね。個人的にはもっと高価でスペックの高い、P9liteやarrows M03をおすすめしたいところです。

大人が使うメインスマホには他のスマホを勧めたいですが、予備として持っておきたい、あるいは子どもに持たせるものでスペックは重視しないとのことであれば、Blade E01を購入しても良いでしょう。

Blade E01は、家電量販店の楽天モバイルコーナーなどで実機をチェックできることもあります。購入前に実機を見てみることをおすすめします。

>> LINEモバイル

>> 楽天モバイル









-LINEモバイル, 端末・新機種

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.