UQ-mobile

UQモバイルのiPhone6s・SEにメールやテザリング機能が対応!キャリアもSIMフリーも可能になります

更新日:

格安SIMに乗り換えた際に困ってしまうのは、キャリアメールが使えなくなることです。

通常、ドコモなどキャリアのメールアドレスにフリーメールからメールを送っても、迷惑メールとしてブロックされてしまいます。相手側に事前に受信許可設定をしてもらえばこの問題は解決しますが、相手にわざわざ頼むのは手間ですし気が引けてしまいます。

そんな中、UQ mobile(UQモバイル)では、月額200円でキャリアメールに相当するメールアドレスを使うことができます

無料でないのが残念ですが、他にキャリアメールが使える格安SIMは ワイモバイル くらいしかありません。

しかし、せっかく用意されているにも関わらず、UQ mobileのメールアドレスは今までiPhoneで使うことができませんでした。

ところが2016年10月より、ついにiPhone6sやSEにおいてメールの利用が正式に可能になりました。

さらにこの2機種は、今まで対応していなかったテザリング機能にも対応。これで、iPhoneユーザーでもUQ mobileへの乗り換えという選択肢は、一気に重要度が増したのです。

この記事では、iPhoneにおけるUQ mobileの執筆時の対応状況において詳しく解説します。

公式サイト▶︎▶︎ UQモバイル

スポンサーリンク




iPhone6sやSEでもUQ mobileのメールやテザリングに対応した

UQ mobileでiPhone5sの取扱が開始されてからは、しばらくの間動作確認済み端末からiPhoneシリーズの名前が消えていました。

しかし2016年10月下旬頃、突然UQ mobileの動作確認済み端末リストにiPhoneシリーズが復活。

iPhone6s(SE)のキャリアモデル・SIMフリーモデル共に、メールアドレスのサービスとテザリング機能に対応しています。

ただし、キャリアモデルの場合はSIMロックの解除をする必要があります。

iPhone6sとSEは共に、SIMロック解除に対応。
現在契約しているiPhone6sやSEをUQ mobileに乗り換える前にSIMロックを解除しておきましょう。

 

iPhone7は正式対応しておらず、テザリングは不可能

IPhone7

iPhone6sとSEに対応しているメールサービスとテザリング。しかし、最新のiPhone7には正式対応していません

実際のところキャリアメールは、設定をiPhone6sやSEと同様に行えばiPhone7でも利用できるという報告がネット上で数多くあがっています。

しかし、UQ mobile公式サイトの動作確認済み端末リストにはiPhone7が含まれていません。あくまで動作確認対象外であることに、注意が必要です。

参考 UQモバイル

そして、テザリングについてはiPhone7ではまだ使うことができません。

いずれ正式に動作確認が行われた際にはおそらくテザリングも利用可能になると考えられますが、iPhoneシリーズの最新端末である間は対応される可能性が低いでしょう。

iPhoneにおける、UQ mobileのメール申込から設定までの流れ

メールサービスに申し込んだら、メッセージアプリからSMSとして「00090010」に「1234」と本文に入力したメールを送ります。

届いたSMSに記載されているURLを開くと、管理画面が開きます。メールアドレスを変更する場合は自分の使いたいアドレスに変更して、設定は完了です。

UQ mobileのメリットは圧倒的な通信速度の速さ

UQモバイル

UQ mobileへ乗り換えを検討している人に、ざっとUQ mobileの強みと特徴を上げておきます。

通信速度は全SIM中トップクラス

まずUQ mobileをiPhoneで使う最大のメリットは、通信速度が圧倒的に早いことです。

SIM調査のスピードテストでは、「平均速度」「最低速度」ともに全SIM中トップのスピードを叩き出しており、こと通信速度においては他SIMを圧倒しています。

ふつう格安SIMはお昼や夕方頃に回線が混雑して速度が落ちてしまうことが多いのですが、UQ mobileは混雑しやすい時間帯でも速度が安定して早いため常に快適。通信速度でストレスを感じることがありません。

キャリア並みに早いので、YoutubeやNetflixのような動画サービスも快適に楽しむことができます。

キャリアメールが安い

そして、キャリアメールサービスが使える格安SIMの中では料金プランが安いことも、UQ mobileのメリットですね。

同じくキャリアメールが使える ワイモバイル は月額2980円から。しかしUQ mobileは、音声通話SIMの月額料金が1680円からです。

メールサービスは月額200円なので、合計1880円からキャリアメール付きの音声SIMが使えます。

UQ moible VS Y!mobile

UQ mobileとY!mobileは、通信速度が速いことやキャリアメールが使えること、そしてプラン内容など特徴が似ている部分があり、よく比較されるライバル関係です。

どちらを選ぶべきか悩んでいる人は下記記事も参考にどうぞ。

参考UQモバイルとYモバイルのプラン比較!本当におすすめできるのはどっち?

まとめ

メールやテザリングに対応したことで、iPhoneユーザーの乗り換え先としてUQ mobileは今まで以上に有望な選択肢となりました。

iPhone6sやSEはSIMロック解除が可能な端末なので、キャリアでこれらの端末を購入していた場合でも、SIMロック解除後に乗り換えれば、au回線であるUQ mobileのSIMは問題なく使えます。

ただし中古でキャリアのiPhoneを購入した場合は、SIMロックが解除されていないために、UQ mobileのSIMを使えない可能性があります。注意しましょう。

またiPhone6以前の端末やiPhone7は、公式に動作確認が行われていません。iPhoneで正式対応しているのは6sとSE、そしてUQ mobileで販売されているiPhone5sに限られますのでお間違えなく。

UQ mobileは通信速度が他を圧倒して速いことがウリの格安SIM。スマホ代を抑えたいけど、キャリアなみの快適通信が欲しい人はぜひUQ mobileがベストワンです。









-UQ-mobile

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.