楽天モバイル 端末・新機種

楽天モバイル専売のhonor8のスペックは?プロ写真が撮れるカメラ性能イチオシ!

更新日:

ファーウェイのSIMフリースマホ「honor8」は、ファーウェイの公式サイトを除くと、楽天モバイルでしか販売されていないこと特徴です。

普通、大手が手がけたSIMフリースマートフォンは多くのMVNOが取り扱うのですが、honor8だけは楽天モバイルでしかセット購入できません。

「楽天モバイルでしか手に入らない」

そう言われると確かに気になりますよね。

honor8の特徴をざっくり言うと「スペックが高い」です。単純すぎるのでもう少し噛み砕くと、カメラ性能と大容量バッテリーのスペックが高いです。

とくにカメラ性能。プロの写真が撮れるようになります。

ここでピンときた人は、下記にhonor8のスペックやおすすめポイントをまとめるのでご覧ください。

公式サイト楽天モバイル

スポンサーリンク

honor8の端末スペック

楽天モバイル honor8

honor8は、価格に比べると端末のスペックが高めで、コストパフォーマンスの高いスマホです。とくに、同時期に発売されたZenfone3と比べるとこの点が際立ちますね。

期間限定ですが、honor8は楽天モバイルで税込み38664円で販売されています。

それでは、スペックを見ていきましょう。

端末名 honor 8
OS Android6.0
CPU Hisilicon Kirin 950(オクタコア)
画面サイズ 5.2インチ 1920 x 1080
メモリ 4GB
ストレージ容量 32GB
カメラ 1200万画素×2
バッテリー容量 3000mAh

OSは一世代前のAndroid6.0が搭載されていますが、それ以外の性能については4万円以下で購入できる端末としてかなり充実していますね。

メモリは4GB。4000円ほど高いZenfone3は3GBなのでここは大きなアドバンテージです。

カメラはZenfone3の場合1600万画素。となると一見honor8の方が劣っていますが、honor8はダブルレンズ搭載です。詳しくは後述しますが、モノクロとカラーで二つのセンサーが搭載されているので、より色彩に富んだ美しい写真が撮れるようになります。

バッテリー容量は3000mAh。
Zenfone3なら2650mAhなので、バッテリーの持ちでもhonor8が上回っているのが分かります。

honor8はこんな人におすすめ

Zenfone3は高すぎる!と思っている人

前述の通りコストパフォーマンスの高いhonor8です。Zenfone3も魅力的な端末ですが、価格と性能を見比べた場合にはZenfone3よりもhonor8の方が満足度は高いでしょう。

画面サイズは同じなので、Zenfone3と迷っている方は、Zenfone3にしかない「ハイレゾ再生」の機能に興味がなければhonor8をおすすめします。

スマホで”プロの写真”を撮りたい人

カメラ性能が高いことがhonor8の最大の魅力です。
honor8のカメラはモノクロセンサーとカラーセンサーのダブルレンズ搭載であり、モノクロセンサーが被写体の輪郭を、カラーセンサーが色彩をしっかり捉えてくれます。

楽天モバイル honor8

公式サイトより楽天モバイル

さらにフォーカス機能にも優れています。
通常のオートフォーカスに加え、カメラは近くにある対象を撮影するマクロ機能に優れていますし、暗い場所での撮影も問題ありません。

被写体との「距離」と「明るさ」を自動で見極め、最適なフォーカスを自動選択してくれる仕組みです。

さらにさらに。
ISO(光を捉える機能)、シャッタースピード、露出補正、ホワイトバランスなど細かい設定が可能になる「プロフェッショナルモード」が搭載されています。

シンプルに言えば、もはや一眼レフカメラと変わりません

楽天モバイル honor8

公式サイトより楽天モバイル

「背景をぼかす」とかもはやそんなレベルではありません。

"プロが撮る写真"をスマホで撮れるようになります。

シャッタースピードを調整できるので星空の写真も綺麗に撮れるんですね。夜景写真がすこぶるはかどりそうです。

もう”その道の人”じゃない一般人なら、一眼レフカメラで撮ってもhonor8で撮っても大差ないのではないでしょうか。写真好きの一般人が一眼レフでいじれる設定なんてISOとかシャッタースピードくらいですからね。honor8ならそれら全部スマホで調整できちゃいます。

スマホのカメラでプロの写真を撮りたい人にはhonor8が一押しです。

大容量バッテリーが欲しい人

楽天モバイル honor8

honor8は3000mAhのバッテリーを搭載しています。そのため電池が長持ちな点も地味ながら非常に大きなメリットですne

ちなみにiPhone7のバッテリー容量が1960mAhと言われていますので、最新iPhone7よりhonor8の方がかなりバッテリー容量が多いことが分かります。

とはいえ、使いまくっていると当然1日でバッテリーはなくなってしまいます。あくまでも一般的なスマホと比べて多めであるということですので、過度に期待はしすぎないほうが良いでしょう。

映画など高画質な動画を見たい人

honor8は、フルHD液晶を搭載しているスマートフォンです。そのため、映画やYouTubeの一部の動画のような高画質な映像を楽しみたい人にはhonor8をおすすめします。

ちなみにフルHDのデメリットとしては、ちょっとしたことですが、一部のアプリのアイコンの解像度が粗いためにぼやけることが挙げられます。

美しい青のスマホが欲しい人

honor8は、サンライズゴールド、パールホワイト、サファイアブルーの3色が展開されています。

中でも目を引くのは、サファイアブルーが非常に美しい青い端末です。なかなかこんな色合いのスマホはありません。

楽天モバイル honor8

iPhoneは背面のカラーのみが違いますが、honor8は背面も表面もその端末カラーなので、カラー違いで全く印象が変わってきます。

スマホは性能も大事ですが、毎日使うものなので見た目のスタイリッシュさも重要です。

いかがでしょう? 珍しいサファイアブルーのhonor8カッコよくありませんか?

まとめ

honor8は性能もデザインも満足度が高いスマホです。価格は現在セール価格で38664円。Zenfone3より勝っている部分も多いながら、価格は抑えられています。

性能や端末デザインなど明らかにZenfone3に対抗していることが伺える機種なので、おそらく定価46224円で販売されることは今後もあまりないと予想できます。

個人的なイチオシポイントはやはりカメラ性能ですね。ダブルレンズも良いですが、ISOからシャッタースピードやホワイトバランスまで調整できるプロフェッショナルモードが超魅力です。もう出来ることが一眼レフカメラとほとんど変わらなくなってきていますね。

他にもフルHDや大容量バッテリーなど、スペックが総じて高いです。

購入しようか迷っている方は、買ってしまって損はない端末です。手に入るのは楽天モバイルだけなので、なんとなくレア感もありますよ。

公式サイト楽天モバイル






-楽天モバイル, 端末・新機種

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.