10GBプランSIM

10GBプランのおすすめ格安SIMベスト3はコレだ!

更新日:

格安SIMの提供するプランの中でも容量が大きいのが、10GBプランです。

目安として、10GBプランがおすすめなのは次のような人となります。

  • YouTubeの480pの動画を毎日見る人
  • フルHDの映画を月に数本見る人

10GBプランを選ぶということは、データ通信をたくさん行うことがわかっているという状況ですよね。

10GBプランを選べば、好きなだけ動画を見たりゲームをしたりできるというイメージがあるかもしれません。

しかし、動画というものはとてもデータが大きいものです。そのため、毎日何時間も見てしまうと10GBでも足りません。

YouTubeの標準画質・480pは、1時間におよそ400~500MB程度の通信量となります。

これが何を意味するのかというと、毎日1時間見た場合は500MBとして500×30=15000MB、つまり1ヶ月で合計15GBとなってしまうことです。400MBだったとしても、30日で合計12GBになります。

結果として、10GBプランでは、毎日動画を1時間見ることはできません。大体1日に40分程度、つまり5分の動画8本程度を毎日見るのであれば、10GBにギリギリ収まります。

  • 10GBプランにおける標準画質動画視聴の目安は1日に40分程度
  • 画質を下げれば、1~2時間見ても10GBの範囲内に収められる場合がある

なお、これ以上動画を見たい場合は、画質を360pや240pにすることで数倍動画を楽しめます。

フルHDの映画を見たいという時に1本ダウンロードしたとしても、通信量の3分の1程度しか使わないという点は、10GBプランを選ぶ大きなメリットです。

フルHDの映画は、2時間で大体3~4GB程度となります。そのためひと月に見られるのは2本程度が限界ですが、それでも見られるという点は重要でしょう。

  • フルHDの映画は2時間でおよそ3~4GB
  • 10GBあれば、月に2本程度は視聴できる

以下、10GBプランのおすすめ格安SIMベスト3を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

10GBプランのおすすめ格安SIMベスト3

1位:DMM mobile

DMMモバイル

データSIM 2190円
音声通話SIM 2890円

DMM mobileの10GBプランは、以下のような特徴を持っています。

  • 月額料金が安い
  • SIM3枚までのシェアコースがある
  • 追加チャージの料金が安い

キャリアと比べれば、どこのMVNOでも通信料は3分の1程度になります。しかし、その中でも最も料金が安いということで、DMM mobileは見逃せない存在です。

データ・音声通話の両方とも、他社よりも大体300円程度価格が安いので、格安SIMの最大の良さである「節約」に、大いに役立つでしょう。

そしてもう一つのメリットは、SIM3枚までのシェアコースがあることです。2枚でも契約できますが、料金は変わらないので3枚での契約がおすすめとなります。

シェアコースの特筆すべきポイントは、データSIM3枚ならばデータSIM1枚の料金と変わらない2190円で利用できることです。実質無料で2枚のSIMカードを追加できますので、複数枚利用する方にもDMM mobileがおすすめです。

もしも容量を使い切ってしまったら、追加チャージを行うことができます。DMM mobileはその料金もまた、1000MB480円と安価です。この点でも他社を圧倒していますね。

MVNO最安のDMMモバイル特徴まとめ。速度制限に強いバースト機能が魅力!
格安SIM/スマホの中でも、さらに格安で済ませたいという人におすすめなMVNOが、『DMMモバイル』です。プランは月額440円から全10種類の豊富な料金プランを用意しており...

2位:IIJmio

IIJmio

データSIM 2560円
音声通話SIM 3260円

IIJmioの10GBプランは、以下のような特徴を持っています。

  • シェアSIMが2枚まで無料
  • MVNO大手であるという安心感がある

IIJmioの10GBプランはシェアSIMが2枚まで無料、つまり3枚のSIMカードを追加料金なしで利用できるのが魅力です。

これ以上使用する場合も、1枚につき400円かかりますが、7枚までは追加することができます。

枚数が最大10枚となっている点は、1位のDMM mobileをも凌駕しています。しかし、10GBを4人以上で分け合うのはやりくりが難しいかもしれませんね。

IIJmioには、シェアSIM以外、特に目立った特徴はありません。しかし、MVNO最大手の一つとして長い期間運営が行われているということを考えると、今後もしっかりと存続していくという安心感がありますよね。

あまり乗り換えを検討せずに、長い期間安心して利用できる可能性が高いという点が、IIJmioのを選ぶうえでの最大のメリットでしょう。

IIJmio(公式サイト)

料金 通信速度 サポート全て評判高いIIJmio、安心を買うなら最もおすすめ
インターネット業界の老舗「IIJ(インターネットイニシアチブ)」が提供する格安SIM『IIJmio(アイアイジェイミオ)』は、料金・通信速度・サポートサービスの全てにお...

3位:mineo

mineo

SIMタイプ Dプラン(ドコモ回線) Aプラン(au回線)
データSIM 2520円 2520
音声通話SIM 3220円 3130

mineoの10GBプランは、以下のような特徴を持っています。

  • フリータンクでもう1GB使える
  • au回線が利用可能

mineoには、1GBまで通信料を無料で追加できるフリータンクというシステムがあります。

1位のDMM mobileとは300円程度の価格差があるわけですが、DMM mobileで容量を1GB追加すると480円かかります。

1GBの追加まで考慮すると、価格差的にはmineoが180円弱安く済みますので、事実上ややmineoの方がお得とも考えられるのがポイントです。

10GBに収められず、月末頃に1GB前後チャージが必要になる可能性が高いという方は、mineoを選ぶことをおすすめします。

mineoのもう一つの利点は、docomoだけでなくau回線を選ぶことも可能である点です。

これにより、auを現在利用している方は、円滑に乗り換えることができます。

▷▷mineo(公式サイト)

mineoならau端末でそのまま格安SIMが利用できる!料金や特徴まとめ
auスマホで格安SIMを利用するなら、au回線をベースにしている『mineo(マイネオ)』がおすすめです。mineoは関西電力系のケイ・オプティコムが提供する格安SIMサービス...

キャンペーンを見逃すな!

1

LINEモバイルが新規契約者に超お得なキャンペーンを実施しています。 2017年3月31日までにLINEモバイルの”音声SIM”に新規申し込みすると、月額基本料金が最大3ヶ月間無料になるキャンペーンが ...

2

格安SIMに対して漠然とした不安を持っている人も多いかもしれませんが、MVNOによっては「無料トライアル」と称して、無料でお試し利用できる期間を設けているところもあります。 今回紹介するU-mobil ...

3

人気の格安SIMである「mineo(マイネオ)」が、またとない特大キャンペーンを実施中です。 その名も「新生活応援キャンペーン」! タイムリミットは2017年5月9日まで!!   その気にな ...

-10GBプランSIM

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 AllRights Reserved.