BIGLOBE 速度テスト・レビュー

BIGLOBE SIMを実際に使ってみた感想レビュー!速度テスト結果や使用感まとめ

更新日:

最近、今まで使ってこなかったBIGLOBE SIMを契約して使い始めているので、改めてレビュー記事を書いてみます。

ドコモ回線が使われているBIGLOBE SIMには、人気レベルは中堅なものの実は独自の特徴がけっこうあります。例えば最大5人で通信量をシェアできたり、動画や音楽アプリがカウントフリーになるエンタメフリーオプションなど、面白いサービスを備えています。

最近は ワイモバイル UQモバイル などキャリア直系の格安SIMの勢いが強すぎるためにドコモ回線系の格安SIMの勢いが弱まっているように感じていましたが、その中でもBIGLOBE SIMはラジオでCMを毎日のように放送していたりと積極的にアピールしているので改めて契約してみた次第です。

サービスの使用感から通信速度のテスト結果までまとめてみますので、BIGLOBE SIMを検討している人には参考になるかと思います。

公式サイト BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMを選んだ理由

 

今回BIGLOBE SIMを契約した理由は、単純にまだ使ったことがなかったから。

私は格安SIMがとにかく好きで、色々な格安SIMを実際に契約して使用感を確かめています。しかしBIGLOBE SIMは比較的大手であるにも関わらず長い間ノータッチでした。

敬遠していた理由はいくつかあります。

  • 低速モードがない
  • BIGLOBE SIMにしかない、独自サービスが今までなかった
  • エンタメフリーオプションは当初対象となるサービスが少なかった

要するに、BIGLOBE SIMをあえて選ぶメリットがなかなか今までなかったんです。

しかし最近になって、動画や音楽サービスがカウントフリー(通信量ゼロ)になるエンタメフリーオプションの対象サービスがどんどん増えてきました。

2017年5月時点では下記サービスが通信量フリーに。

  • Apple Music
  • GooglePlay Music
  • YouTube
  • Abema TV
  • radiko ←new!
  • AWA ←new!
  • Spotify ←new

これらサービスは、いくら使っても通信量が消費されません。

radikoなど私が普段よく使うアプリもカウントフリー対象に入ってきたので、そろそろ実際に使ってみようかなと契約してみました。

BIGLOBE SIMの通信速度を1日スピードテストしてみた

私が格安SIMで一番重要視しているのが通信速度です。どんなに魅力的なサービスでも、速度が遅いとそのストレスだけで全て帳消しになります。

BIGLOBE SIMはとくに速いとも遅いとも速度の評判を聞かないのでさほど期待していませんでしたが……実際どうだったのか、1日通して速度を計測してみたので公開します。

 

朝8時の通信速度

朝の通信速度はやはり下がっていますね。普段使っているLINEモバイルの速度に慣れてしまうと、数値だけ見るとかなり遅く感じてしまいます。

とはいえ、下り4Mbps以上出ていれば特に通信速度に不満を覚えることはありません。

一応、通信速度の目安として下り(ダウンロード)で4Mbps出ていれば問題ないとされています。

会社員や学生であれば、朝は通勤電車の中などで暇つぶしにスマホでニュースを見たり音楽を聴いたり、あるいは動画を見ることもあるでしょう。BIGLOBE SIMならとくに問題なくなんでもこなせます。

昼12時〜13時の通信速度

格安SIMが最も混雑するのが昼の12時〜13時。この時間の通信速度はやはり、他の格安SIMと一気に落ちました。1Mbpsも出ていません。

この急激な速度低下は、ドコモ回線ではLINEモバイルを除いてどこを使っても避けられません。OCNモバイルONEやIIJmioでも同レベルで速度低下するのでBIGLOBE SIMだけ責めるわけにはいかないです。

体感としても、下り0.5Mbpsを切るとネットサーフィンすら厳しく思えました。動画などは論外です。

ただ、pingの数値が低いのは印象的ですね。他社だと50〜100くらいにまで上がっている場合があるのですが、BIGLOBE SIMは38と低めの数値が出ています。

pingとは、データを送信してから返ってくるまでの速度のことです。pingの数値は低ければ低いほど、応答速度が速いことになります。

実際pingの数値が体感速度に生かされていたかというと疑問点ですが、pingは低いに越したことはないので数値的には優秀ですね。

ちなみにpingの数値については全時間帯を通して優秀な数値でした。

夕方17時の通信速度

夕方の通信速度は4Mbps以上出ているので並程度ですね。

Youtubeなど見てみましたがとくに読み込みは遅くありませんでしたし、アプリのダウンロードも容量があまり大きくないものであればすぐにできました。50MB以上の大容量なアプリはしばらく読み込みに時間がかかったくらい。

エンタメフリーオプションのradikoなんかもストレスなく聞けました。

夜20時の通信速度

夜20時〜22時の時間帯も格安SIMは速度低下しやすいのですが、BIGLOBE SIMはおよそ4Mbpsラインをキープしていたのでそこまでストレスなく使えました。

Youtube動画を始め、radikoやSpotifyも快適です。

【速度総評】昼以外はとくに問題ナシ

スピードテスト結果の結論は、「昼以外ならそれほど問題なし」ですね。今回は混雑時間帯を中心に速度計測しましたが、それ以外の通常時間帯では非常に速いスピードが出ています。

朝10時ですが60Mbpsを超える爆速を記録しています。キャリア並みの速度なのでストレスは一切感じませんでした。

 

昼間だけが難点ですが、これは格安SIMを使う以上は致し方ありません。総合的に見ればドコモ回線の中でも比較的優秀な速度だったと思います。

BIGLOBE SIMをしばらく使ってみた感想

公式アプリは電話番号から自動でSIMカードの情報を読み取るのがすごい

BIGLOBE SIMの公式アプリがかなりハイテクでした。

他社のアプリはIDやパスワードでログインしなければいけませんが、BIGLOBE SIMの公式アプリはなんと、スマホに挿さっているSIMカードの電話番号を読み取ることで自動でログインされます。

煩わしい設定の必要なくすぐに通信量の確認ができて使いやすいです。

ただしBIGLOBE SIMには低速モードがないので、肝心のアプリでできることは通信量の確認やプラン変更などに限られるのがイマイチですね。

エンタメフリーオプションは対象アプリが増えたのは評価。しかし色々と仕様が残念

エンタメフリーオプションは、YouTubeを並程度の画質で見られたりradikoがカウントフリーで聴けたりとなかなか充実しています。

私もがっつり利用していますが満足度は高いですね。ただし、データSIMでBIGLOBE SIMを契約するならオススメはし難いです。

なぜかというと、エンタメフリーオプションの月額料金は音声SIMだと月480円ですが、データSIMだと月980円もかかるんです。

しかも、6GB以上のプランでしかエンタメフリーオプションを適用できないので、面白いサービスではあるものの実益的にお得かと言われるとちょっと微妙です。

エンタメフリーオプションがおすすめになるのは、

  • エンタメフリーオプション以外でも6GB以上の通信量を使う人
  • 音声SIMを契約する人

これら二つの条件に当てはまる人ですね。どちらかでも欠ければ、特別BIGLOBE SIMを契約するメリットは薄いですね。

オプション詳細 BIGLOBE SIM

低速モードがないのはやはり不便だけど、大容量プランを契約すれば問題なさそう

BIGLOBE SIMは低速モードが使えません。私的には低速モードがないのはちょっとイマイチですね。軽いネットサーフィンの時なんかは低速モードで節約したいので。

しかし、BIGLOBE SIMには12GBプランがありますし、現在20GBや30GBの大容量プランも用意されています。

つまり低速モードがないなら容量が大きなプランを契約してしまえば良いわけですし、自宅の光回線のプロバイダがBIGLOBEなら月額料金も数百円安くなります。

低速モードがないのはそこまでデメリットでもないのかな、と思いました。

まとめ

BIGLOBE SIMは予想よりはるかに通信速度が調子良かったのが評価ポイントでしたね。今までの経験からもう少しストレスフルな速度だと思っていたので、そこが一番の驚きでした。

ただ、速度で言えばドコモ回線の格安SIMには LINEモバイル という圧倒的強者がいるので、速度が決め手でBIGLOBE SIMを選ぶことはありません。

やはりBIGLOBE SIMを選ぶ基準は、エンタメフリーオプションでしょう。

6GB以上のプラン限定ですが、動画や音楽サービスがカウントフリーになるのは今のところBIGLOBE SIMだけです。これらを思う存分使う人なら、エンタメフリーオプションだけでBIGLOBE SIMを選ぶ価値があります。

私もYouTubeとradikoの愛用者なので、これだけで満足しています。エンタメフリーオプションの対象サービスは今後もまだ増えるかもしれないので、ココに期待大ですね。

公式サイト BIGLOBE SIM

 

お得なキャンペーンをチェック!

mineoが1年間×900円引き!

いまmineoの音声SIMに乗り換えれば、1年間ずーーっと月額900円引き!
申し込み締切は11月09日まで!お得な乗り換え時期をお見逃しなく!

>> 詳細をmineo公式サイトでチェック!



-BIGLOBE, 速度テスト・レビュー

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 All Rights Reserved.