UQ-mobile スマホ

ファーウェイnovaがAmazonより6000円以上安く買える!UQモバイルが格安で販売開始!

更新日:

2017年上半期で高い人気を博しているファーウェイ「nova」。5インチ画面の小型サイズでありつつ性能が高めで充実しているファーウェイ製のスマホです。

SIMフリースマホはAmazonで購入する人も多いと思いますが、novaをAmazonで購入すると税込36940円です(4月24日現在)。

しかし実は、UQモバイルならAmazonより6000円以上安い税込30218円でnovaを購入できるのを知っていますか?

Amazonは安いというイメージが付き物ですが、実は条件を満たせばMVNOで購入した方が遥かに安いパターンも多いのです。

しむまる
もちろん、安いのには「理由」があります

そこで今回は、

  • ファーウェイnovaをUQモバイルで安く購入できる理由
  • novaのメリット
  • UQモバイルのサービス内容

についてまとめて解説します。

しむまる
Amazonでファーウェイnovaを買おうと思っていた人は、一度立ち止まった方がいいかもしれません

公式サイト UQモバイル

スポンサーリンク

UQモバイルでファーウェイnovaが販売開始!格安で購入できる理由は?

SIMフリースマホはAmazonなどで端末単体をサクッと購入できたりしますよね。novaも一応端末のみでの購入が可能です。

しかしSIMフリースマホは、格安SIMとセット購入すればAmazonやその他の家電量販店よりも安くなる場合があるんです。

今回のnovaもその一例であり、UQモバイルで「ぴったりプラン」か「おしゃべりプラン」を契約する必要があります。

しむまる
つまり、そもそもUQモバイルのSIM自体を契約する人に限られます。

どのくらい安くなる?Amazon価格とUQモバイルで比較してみる

実際の料金を比較してみましょう。
Amazonは税込価格のみが表示されているので、表では税込価格同士で記載しています。

Amazon 36940円
UQモバイル 30218円

(2017年4月時点)

しむまる
Amazonより6722円も安くnovaを買える!!

ということになります。

一括購入でも分割購入でもトータル30218円は同じですが、UQモバイルの分割購入というのはちょっと特殊なので、一応下記で詳しく説明します。

分割購入は「 端末購入アシスト加算料」が毎月500円かかる

UQモバイルでは端末の一括購入に対して、いわゆる分割購入に相当する支払い方法として「端末購入アシスト」という方式を選ぶことができます。

この端末購入アシストというのは、

  • 一定額の頭金 + 毎月の分割代金×24回(端末アシスト加算料)

を払っていく仕組みになっています。

この最初に払う「頭金(初期費用)」と「毎月の分割代金」は、端末によって定められています。

novaの場合は以下のとおり。

  • 初期費用(頭金):税別15980円
  • 毎月の分割代金(端末購入アシスト加算料) : 税別500円×24回
  • トータル金額:27980円(税込30218円)

ご覧の通り、分割購入(端末アシスト)を利用してもトータル金額は一括と同じ税込30218円になります。

「ぴったりプラン」か「たっぷりプラン」を選ぶことが条件ですが、これを満たせばnovaを最安価格で買えるチャンスです。

しむまる
UQモバイルの格安SIMを検討中の人は、絶対にUQモバイルでセット購入しましょう

ファーウェイ「nova」のスペックや機能を解説!

続いては、novaのスペックや機能といった端末情報もチェックしておきましょう。

まずはスペック表でまとめてみました。

税抜価格 15980円
OS Android 6.0
CPU Snapdragon 625
メモリ 3GB
ストレージ容量 32GB
画面 5インチ、フルHD
カメラ アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:800万画素
重さ 146g
バッテリー容量 3020mAh

性能は全体的に高め。使っていて困る場面はあまりない

novaはCPU性能、メモリ、ストレージ容量がいずれも十分な性能があります。ネットや動画、音楽、各種アプリ、ゲームと様々な用途に適しています。

端的に言って、使っていて困るような場面はそう多くないでしょう。

CPUも「Snapdragon 625」を搭載しているので、CGを使ったハイスペゲームも十分快適に動作します。ソーシャルゲームなどでよく遊ぶ人は、novaを選んでおけば間違いありません。

画面サイズが5インチで、本体背面が湾曲しているため持ちやすい

私も実際に以前までnovaを持っていましたが、画面サイズがややコンパクト(5インチ)でとても持ちやすいのが良かったです。

novaは本体の背面がカーブしていて手にしっかりフィットする造りになっています。特に付属するカバーをつけていない状態だと持ちやすいですよ。

なお画面サイズですが、SIMフリースマホやキャリアスマホは5.2インチ画面が主流なので、人によっては画面が小さくて動画などで迫力不足に思ってしまうかもしれません。

OSは4月現在、Android7.0にまでアップデートされている

novaは購入時点ではAndroid 6.0が搭載されていますが、アップデートすることでAndroid 7.0のOSを使うことが可能です。

最新のOSが使いたいと思っていた人も心配は無用です。2017年4月時点で最新のAndroid 7.0が使えますよ。

デュアルSIMデュアルスタンバイ対応なので、2枚のSIMカードを同時に使える

novaは、1台の端末で2枚のSIMで同時に音声通話を待ち受けできる「デュアルSIMデュアルスタンバイ」に対応しています。

この機能により、プライベート用と仕事用でSIMを使い分けたり、データ用と通話用で2社のSIMを使い分けたりと、様々な効率化や節約が可能になります。

ただ次で説明しますが、UQモバイルにはかけ放題や無料通話があったり、いつでも高速通信ができたりと万能なので、普通にスマホを使う分にはそこまで利用機会がないかもしれません。

とはいえ、SIMカードを2枚同時に使いたい理由がある人にはnovaがお勧めです。

しむまる
その他、詳細な機能や性能については公式サイトをご確認ください。

公式詳細 UQモバイル

UQモバイルってどんなSIM?3分でわかるメリット

novaを格安購入するにはUQモバイルを契約することが条件なので、UQモバイルのメリットについてもまとめておきます。

au回線であるUQモバイルは、au直系のサブブランドにあたります。とにかく通信速度が早いことが最大の長所なので、速度重視の人には非常におすすめですよ。

「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」の詳細

novaを安く購入するには「ぴったりプラン」か「おしゃべりプラン」を選ぶことが条件です。

この2プランはいわば姉妹プランであり、

  • 通信量 + 通話サービス(5分かけ放題か無料通話)+ アプリ10個付属

これらが1セットになったプランです。

セット内容のうちの通話サービスで「5分かけ放題」と「無料通話」を選ぶことが可能です。

セット内容として

  • 5分かけ放題なら「おしゃべりプラン」
  • 無料通話なら「ぴったりプラン」

「ぴったりプラン」と「たっぷりプラン」の違いはこのどちらを取るかの違いだけで、その他の内容は変わりません。

それぞれ料金は下記の通り。

※スマホは横スクロール可能

 ぴったり/おしゃべり 通信量 音声SIM
プランS 1〜2年目:2GB
3年目〜:1GB
1年目:1980円
2年目〜:2980円
プランM 1〜2年目:6GB
3年目〜:3GB
1年目:2980円
2年目〜:3980円
プランL 1〜2年目:14GB
3年目〜:7GB
1年目:4980円
2年目〜:5980円

参照 UQモバイル

ちなみに、ぴったりプラン(無料通話セット)とおしゃべりプラン(5分かけ放題セット)は途中変更も可能です。基本的にはシンプルな5分かけ放題=おしゃべりプランの方がおすすめですね。

しむまる
なお、ぴったりプランとたっぷりプランは最低利用期間が2年です。ちょっと長いのはデメリットとして覚えておきましょう。

月額料金はそこそこ高いですが、UQモバイルはそれだけメリットが多い格安SIMです。5分かけ放題のように通話サービスも充実していますが、それだけではありません。

UQモバイルは通信速度が非常に早い

UQモバイルは全格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が早く、また安定しています。24時間快適に通信できるのは非常に大きなメリットです。

一般的に格安SIMが速度落ちがちな昼間と夜のスピードがこちら。

(左が昼/右が夜)

通信が最も混雑するこの時間帯でこのスピードは、格安SIMとしては圧倒的な速さです。正午でも問題なく通信できるので、速度低下のストレスは24時間ほとんどありません。

なぜUQモバイルがここまで高速かというと、au直系のサブブランドであるためauより速度が優遇されていると言われています。

しむまる
※UQモバイル運営の「UQコミュニケーションズ」はKDDI系列会社です。

そりゃau(KDDI)からしたら、グループ企業の格安SIMを優遇させたい気持ちもわかりますよね。

有料(月額200円)でキャリアメールも使える

格安SIMと言えば「キャリアメールが使えない」というのが共通の弱点でしたが、UQモバイルであれば月額200円払うことでキャリアメールが使えます。

キャリアメールとは、ドコモメールなどと同様のメールです。

格安SIMであればGmailなどのフリーメールで代用するのが普通なのですが、これだとガラケーやキャリアスマホにメールを送るときに相手側の迷惑メールフィルターに弾かれてしまうことが多いので厄介なんです。

しかしキャリアメールを持っていれば、迷惑メールフィルターを厳重にかけているガラケーやキャリアスマホの持ち主ともちゃんと連絡を取れます。

その点もUQモバイルなら安心ですね。

格安SIMの弱点を全て補ったSIM。それがUQモバイル。

一般的に格安SIMの弱点というと下記のような点でした。

  • 通話料金が高い
  • 速度が遅い
  • キャリアメールが使えない

しかし、UQモバイルはこれら弱点を全て克服した格安SIMだと言えます。

  • 5分かけ放題や無料通話を用意
  • 通信速度は24時間速い
  • キャリアメールは月額200円で用意
しむまる
唯一の弱点は、au回線の格安SIMであることくらいですね。

ドコモやソフトバンクからの乗り換えならSIMロック解除が必要ですが、novaを新規購入するなら問題ではないでしょう。

テレビCMもガンガン流しているので知名度も高く、人気実力ともにトップクラスに高い格安SIMですよ。

公式サイト UQモバイル

まとめ

ファーウェイの人気端末「nova」は、UQモバイルを利用する人であればAmazonより6000円以上安く購入できます。

UQモバイルでぴったりプランかおしゃべりプランを契約することが条件ですが、novaと一緒に新しいSIMを検討中の人はUQモバイル優秀なので良いですよ。

しむまる
通信速度もめちゃ速なので、novaのスペックを十分活かせると思います。

お得なキャンペーン情報をチェック!

SoftBank Air/光が安くなる
いま申し込むと月額1000円×24ヶ月引き!締切は5月7日まで!
>> 詳細をSoftBank公式でチェック!

 

mineoが6ヶ月間×月額900円引き!
音声SIM新規契約で月410円〜!お得な乗り換えチャンスの締切は5月8日まで!
>> 詳細をmineo公式サイトでチェック!






-UQ-mobile, スマホ

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.