年1度のAmazon特大セール!

タイムセール日程↓
開催中!〜7月17日(23時59分)

DMMモバイル

DMMモバイルのシェアコースが1〜7GBプランも対象に!初期費用から変更方法までまとめ

更新日:

1つの契約で複数枚のSIMカードを発行できる「シェアコース」は、複数デバイスでSIMを使いたい場合や家族などでSIMをシェアして使いたい場合などに最適です。

DMMモバイルでは今まで8GB以上のプランでのみ最大3枚のSIMカードで「シェアコース」が使えましたが、2017年4月より1〜7GBプランもシェアコースの対象になりました

1枚追加ごとに月300円の手数料がかかってしまうことに注意が必要ですが、より少ない容量でも通信量をシェアできるようになったのでライトユーザーは嬉しいでしょう。

この記事では、DMMモバイルの1〜7GBまでのシェアコースの内容や使い道について解説していきます。

公式サイト DMMモバイル

スポンサーリンク

DMMモバイルのシェアコースが1〜7GBまでも対象に!

シェアコースの料金プランをチェック!

DMMモバイルのシェアコースは今まで8GB以上のプラン限定でしたが、このたび7GB以下のプランもシェアコースの対象となりました。

DMMモバイルのシェアコースは最大3枚までSIMカードを発行可能で、データSIM、SMS対応SIM、音声SIMの組み合わせによって料金が細かく変動します。

(公式サイトより抜粋→ DMMモバイル

7GB以下のプランは、SIMカード1枚追加につき月300円の手数料がかかる

7GB以下でシェアコースを使う場合の注意点があります。

それは、7GB以下のプランでシェアコースを適用する場合は、データSIMのSIMカード1枚追加につき月額300円の手数料が追加されます。

2枚追加なら600円、3枚追加なら900円ということになりますね。発行手数料ではなく月ごとに追加手数料がかかるので注意です。

初期費用は3000円

SIMカードを追加する=シェアコースを適用する場合、初期費用は3000円かかります。

これは新規契約手数料なので、SIMカードの枚数に限らず一律3000円です。

セキュリティオプション(有料)が標準で適用になっているのに注意

もう一つ注意したいのが、マイページからSIMカードを追加する際は標準でセキュリティオプションに加入する設定になっていることです。

「セキュリティオプション」はAndroid端末のセキュリティ対策ソフトで、月額250円かかってしまう有料オプションです。

契約より最初2ヶ月は無料で使える仕様になっているので「加入」設定になっていますが、3ヶ月目より月額250円かかってくるので不要であれば忘れずにチェックを外しておきましょう。

シェアコースは基本8GB以上のプランがお得です

今回、7GB以下の比較的少量のプランでもシェアコースが利用可能になったわけですが、基本的にシェアコースは8GB以上の大容量で使った方がお得です。

7GB以下だと追加SIM1枚につき月額300円の手数料が痛いです。これなら、7GBでシェアするより手数料がかからない8GBでシェアした方が安くなってしまうことになります。

それに、シェアするにしてもSIM1枚あたり3GBは欲しいでしょう。3枚なら9GBをシェアが最適ですし、2枚なら6GBシェアで足りますが追加手数料月600円(2枚分)を考えれば8GBシェアの方がお得に感じます。

個人的な感想としては、7GB以下をシェアコースの対象にすることにニーズがあるのかやや疑問ですね……。どんな人が7GB以下でシェアコースを使うのかちょっと想像しにくいです。

まぁとはいえ、対象が広がることでデメリットはないので良いですけどね。

詳細はこちら DMMモバイル

DMMモバイルのシェアコースとは?基本知識や使い道をおさらい

ここからは、DMMモバイルのシェアコースについてより基本的な部分や使い道を説明します。

初めてシェアコースを使ってみる人はチェックしておきましょう。

シェアコースは通信量をシェアでき、無駄なく複数枚のSIMが使える

DMMモバイルのシェアコースは、最大3枚のSIMで通信量をシェアできるのが特徴です。

使い道は下記で説明しますが、SIMを複数デバイスで利用したり複数人で使う時に利用したいコースですね。

追加SIM1枚、つまり本契約のSIMと合わせて2枚で契約することもできますが、その場合も初期費用は一律3000円かかります。

先の価格表の通りシェアコースは、

  • 通話SIM3枚
  • データSIM3枚
  • 音声SIM1枚+データSIM2枚
  • 音声SIM2枚+データSIM1枚

など、幅広い組み合わせで利用できます。

スマホ、タブレット、予備のスマホを1つの契約で使えるのが便利

例えば、メインで使っているiPhoneにDMMモバイルの音声SIMを入れて、いつも持ち歩いているタブレットには追加のデータSIMを入れます。

さらに予備として持っているAndroidスマホにはSMS対応SIMを入れておき、こちらでもいつでも予備機として通信できるようにしておく。

そんなことがシェアコースではできるんです。

複数台のスマホで通信できれば、なにかと便利ですよね。スマホからテザリングする場合スマホのバッテリー消費が心配になりますが、タブレットなどに個別にSIMが入っているならその心配は必要ありません。

また自宅にスマホを忘れても、カバンに入っていたタブレットで通信できて助かった、なんてこともあるでしょう。通信手段は多く持っておくに越したことはありません。

最近はノートパソコンでもSIMを挿して使えるものが増えてきたので、追加したデータSIMをノートPCに使って外出先でもネットを使えるようにするのもアリです。

音声SIMを複数枚契約し、二つの電話番号を使い分けたり家族で使ったりもできる

音声SIM(通話SIM)を追加発行すれば、電話番号を2つ持ったり、家族に渡して使わせることだってできますね。

仕事用とプライベート用で音声SIMを分けて、2つの電話番号を持ちたい人もいるでしょう。1台で2枚のSIMカードを使えるDSDS搭載のスマホに2つのSIMを入れれば、1台で使い分けられるので非常に便利ですよ。もちろん、同時に両方のSIM(電話番号)への着信も取ることができます。

また、家族でシェアするのも定番の使い道ですね。

とくに、小さい子供に連絡用のスマホを渡したい時なんかは、追加で音声SIMを発行して安いスマホに挿れて渡してあげれば安上がりですよ。契約も1つにまとめられるので管理もラクラクですし。

20GBプランなら固定回線代わりに使える人も?

DMMモバイルは最大20GBプランまで用意しています。20GBもあれば、固定回線代わりとして便利に使える人もいるのではないでしょうか。

使っているスマホに加え、タブレット、自宅に置いてあるモバイルルーター(パソコンと接続)それぞれにSIMカードを入れておき、どこでもどれでも通信できるようにできます。

ライトユーザーであれば、スマホで月3GB使い、残り17GBを自宅でのパソコンやタブレット用に使うなんてこともできますよね。

モバイルルーターに挿してポケットWi-Fiとしても使えますから、引越し先でもそのまま使えるのが便利ですね。

普通のポケットWi-Fiや固定回線を契約すると2年契約など長い縛りがありますが、DMMモバイルの音声SIM(+追加SIMの場合)なら最低利用期間は13ヶ月です。

こっちの方が融通は効きやすいので、毎月のスマホ+自宅ネットの通信量が20GBで収まる程度の人であれば、シェアコースで全て賄うのは全然アリですよ。

シェアコースへの変更方法・利用方法

最後に、シェアコースの利用方法を説明しておきます。

いま普通のプランを利用中の人でも、シェアコースへの変更&追加SIMの発行は簡単にできます。

まずはDMMモバイルで、マイページを開きましょう。

続いて、

  • 「ご契約内容変更」をクリック
  • 「SIMカードを追加する」

を開きます。

(↑「SIMカードを追加する」から)

あとは手順に従って進めていけば、SIMカードを追加し「シェアコース」を適用できますよ。

申し込みが完了したら、しばらく後にSIMカードが自宅に配送されてきます。

まとめ

7GB以下のプランでシェアコースを解禁したことでどれだけの人が申し込みするのか不明ですが、ひとまず8GB以上限定の制限がなくなっただけイメージは良いかもしれませんね。基本は8GB以上での利用がお得だとは思いますが……。

シェアコースは最大3枚まで追加SIMを発行できるので、個人でも複数人でも色々な使い方ができます。

シェアコース自体は他の格安SIMでも色々ありますが、DMMモバイルは他社と比較しても料金プランが安いので、節約志向でシェアコースを利用したい人はDMMモバイルを検討してみると良いですよ。

 


年に1度のお祭りセールスタート!

Amazon最大のビッグセール「Prime day(プライムデー)が今年もやって来る

年に1度の祭典「Amazonプライムデー」では、パソコンからタブレットなどガジェット機器はもちろん、ゲームや本や家電や食料品に至るまで、Amazon内のあらゆる商品が20%〜50%オフという爆安価格でゴロゴロ出品されます。

タイムセール日程:
開催中!〜7月17日(23時59分)

1年で2日間(36時間)だけの特大ボーナスセールです。
このチャンスを逃さず、欲しかった商品を”最安”で爆買いしましょう!






-DMMモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.