格安SIMの比較・選び方 速度テスト・レビュー

格安SIMの低速モードってどれだけ速度遅いの?UQモバイルとIIJmioタイプAで試してみた

更新日:

格安SIMには、キャリアではできない「低速モード」を使うことができるMVNOもあります。

低速モードとは、任意で通信速度を低速に切り替えできる機能であり、低速モード時には通信量が消費されなくなります。つまり言い換えれば「通信量節約モード」という感じですね。

ただ通信量が節約できるとはいえ、「低速ってどのくらい低速なの?」と思いますよね。Webページも開けないようじゃ低速すぎて意味がありません。

そこでこの記事では、実際に UQモバイル IIJmio のタイプA(au回線)で低速モードを使ってみました。

スポンサーリンク

格安SIMの低速モードとは?

格安SIMの低速モードは、いつでも自分の好きに高速通信・低速通信を切り替えられるスイッチ機能により、通信量を消費しなくなる「低速」にしているモードのことです。

高速低速の切り替えは専用アプリやマイページから切り返すことができ、低速モードにすると速度は上り・下り共に多くのMVNOにおいて200kbpsに制限されます

ただし、UQモバイルだけは300kbpsですね。

低速モードに切り替えると、低速に制限される代わりに高速通信のデータ量の消費されなくなります。なので、低速モードの目的はずばり通信量の節約ですね。

下り最大200kbpsというと、一般的な格安SIMで速度制限を受けている時とおよそ同スピードです。動画の快適視聴は難しいですが、テキスト中心のサイトであればそこまで苦労なく見れる速度です。

なので例えば、ブログや2ちゃんねるまとめなど文字中心のサイトをネットサーフィンするときは、低速モードに切り替えておくことで通信量を節約できてお得ということです。

UQモバイルとIIJmioの低速モードを比較してみた

さて、手持ちのUQモバイルとIIJmioで早速低速モードをテストしてみたので、使用感を伝えていきたいと思います。

まずはスピードテストをしてみたので、その結果から。ちなみにUQモバイルはP9lite PREMIUM、IIJmioはiPhone7でテストしています。

 

まずはIIJmio▼

IIJmioのタイプA(au回線)における低速モード利用時の速度です。下り200kbpsが一般的ですが、この結果ではそれよりも少し速い速度が出ていますね。

 

続いてこちらがUQモバイル▼

UQモバイルも400kbpsに近い数値が上りと下りの両方で出ていて、思ってたよりちょっと速いですね。

ただしどちらも、あくまで仕様として説明されているよりは速いだけのこと、実際の体感速度ではどちらも普通に遅いですよ。

動画は快適ではないが、見れないことはない

速度が最も大きな問題になるのはやはり動画視聴でしょう。今回はYouTubeにおける動画再生について、低速モードだとどうだったか見てみます。

アプリを開ききるまでがまず長い!

まず言えることは、どちらもアプリを開いた際に表示されるおすすめ動画のサムネイル画像がなかなか全て表示されないことですね。

数秒程度UQモバイルの方が早く表示されますが、どちらも10秒くらいは表示にかかっていました。開くのすら時間を要し、この時点で動画鑑賞やーめたとなる人もいるでしょう。

広告動画の読み込みが長い

同時に再生ボタンを押すと、まず広告動画の再生にUQモバイルでは30秒ほど、IIJmioでは40秒ほどかかりました。

IIJmioでは再生開始すればほぼ円滑に動画が再生されましたが、UQモバイルだと延々広告動画の読み込みが止まり、その後30秒ほど経っても途切れ途切れで広告動画の再生がなかなか終わりません。

なお、iPhoneで使っていたIIJmioでは広告動画の画質がおそらく144pほどにまで下げられていたものの、P9lite PREMIUMのUQモバイル回線は広告動画がそこそこ綺麗な映像(360〜720p程度?)で再生されていました。

この画質差が読み込み時間の差の原因でしょう。

iPhoneの方が、通信速度の差における画質の切り替えがスムーズなのかもしれませんね。

動画本編はとにかく低画質で再生される

どちらも自動で画質を設定している場合、画質はおそらく144pですね。iPhoneでは4G環境の場合、具体的に画質が数値で表示されないのですが、UQモバイルでは実際144pと表示されていました。

低画質ではあるものの、どちらもあまり動画は止まらずに比較的円滑に再生されていました。

一度再生されれば見れないこともない……という感じでしたが、広告動画の読み込みに時間がかかる問題ですね。連続して動画を見ていくとなるとストレスが溜まって断念しそうです。

2ちゃんねるなどの掲示板は全く問題なく見れる

ネット掲示板は文字中心のサービスなので、低速回線にもってこいだとよく言われます。実際2ちゃんねるやふたばちゃんねるを試しに見てみましたが、画像以外はほとんど普段と変わらず読み込めています。

ただ画像についてはやはり読み込みが長いですね。1枚読み込むのに5〜10秒くらいはかかっている印象です。

ネットサーフィンはサイトによってはかなり厳しい

全体的なネットサーフィンでいうと、画像が多いサイトだと厳しいです。

エラーで読み込まれないこともありますし、画像を開ききると30秒以上かかることも度々あります。これはIIJmioもUQモバイルも同じですね。

最近はどのサイトも画像広告がたくさん貼られているので、サクサクとページを移っていくのは難しいですね。

ちなみに、サイトによっては、速度がより遅いはずのIIJmioの方が早く読み込まれることもありました。これはiOSとAndroidの違いも関係しているかもしれません。

ゲームは追加データのダウンロードなどがなければ問題なし

ソーシャルゲームで遊ぶのは、起動時に追加データのダウンロードなどがなければそれほど問題ありません。

いつもより読み込みは数秒長くなりますが、あまり普段と変わらず遊べますよ。

アプリのダウンロードはNG

アプリのダウンロードは数十MBくらいの通信量になってしまうものが多いですよね。そのため低速モードでダウンロードしようとするのはやめた方がいいです。

実際やってみましたが、1つのアプリをダウンロードするのに途方も無い時間がかかりましたよ。

また画像をGoogleドライブにアップロードするのも、2MB程度の画像1枚に30秒以上かかっていたのでかなり厳しいですね。

radikoは全く問題なし

インターネット経由でラジオを聴けるradikoは、低速モードでも再生さえ始まれば問題ありませんでした。

ただし再生が始められる状態までの読み込みは動画同様に長いです。

スポンサーリンク

低速モードのメリット

通信量を節約できる

低速モードを使う最大のメリットは、やはり高速通信量を節約できることですね。高速通信量を節約できることは、結果的に月額料金の削減にもつながります。

例えば本来は3GB必要なところを、低速モードをうまく活用すれば2GBで抑えられる場合もあるでしょう。

いつも追加チャージをしてしまうという人も、低速モードを活用すれば追加チャージ料金を削減できるのではないでしょうか?

外に出ている時などスマホをそこまでいじらない時に低速モードにしておくだけで、月の総通信量はかなり節約することができますよ。

バースト機能により、最初の一定量は高速で読み込める

MVNOの中には、低速モードに「バースト機能」が使えるものもあります。バースト機能とは、最初の一定時間だけ高速通信でデータを読み込める機能です。

最初の一定量が高速で読み取れるということは、ページを開くなど「最初の通信が必要」なときにかなり助かります。

バースト機能があればページを開いたり飛んだりする程度なら高速通信に近い感覚でできるでしょう。例えばSNSや2ちゃんなどは文字中心で画像そのものが少なかったり画像データ量が少なかったりするので、バースト機能があるMVNOなら低速モードでも非常に見やすいです。

ただし、動画再生のように「継続的な通信が必要」な操作は、バースト機能を持ってしても意味がありません。

低速モードが使える格安SIM(MVNO)は?

最後に、低速モードが使えるMVNOをまとめて紹介しておきます。

それぞれ、音声SIMの3GB前後のプランにおける月額料金を参考までに添えておきます。

IIJmio 1600円
DMMモバイル 1500円
OCNモバイルONE (110MB/日コース) 1600円
FREETEL 1600円
UQモバイル 1680円
mineo 1600円
楽天モバイル (3.1GBプラン) 1600円
エキサイトモバイル 1600円

大体どこも似たような内容ですね。
ただし、バースト機能が備わっているかいないかは必ず公式サイトでチェックしておきましょう。バースト機能があるのとないのでは、低速モードの快適さが天と地ほど違いますので。

まとめ

格安SIMの低速モードは、速度は確かに遅いものの使い道によっては非常に有効活用できる機能です。

動画はやはりちょっと難しいですが、掲示板やSNS、radikoあたりは低速モードでもかなり快適に読み込めますね。

格安SIMを契約するなら、できれば低速モードありのものを、そしてバースト機能がついているものをえらべばOKです。









-格安SIMの比較・選び方, 速度テスト・レビュー

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者のSIM , 2018 All Rights Reserved.