光回線

速度2Gbps!?速さが評判のNURO光のメリットデメリットを評価してみる

更新日:

光回線の最高下り通信速度は、1Gbpsが一般的です。1Gbpsでも非常に高速で、使っていて不満を感じることはあまりないでしょう。

しかし、これよりさらに速い光回線もあります。

「世界最速」

がキャッチコピーの「NURO光(ニューロ光)」です。

NURO光はなんと、下り最大2Gbpsの超高速で通信できます。ここまで速い光回線はなかなかありません。

ただし、契約にあたって注意するべきいくつかのデメリットも存在しているため、契約前に確認しておくことが大事です。

この記事では、NURO光のメリットとデメリットを解説します。乗り換え・新規ともに、新しく光回線の契約を検討している方はご覧ください。

NURO光

スポンサーリンク

NURO光のメリット

NURO光

最高速度下り2Gbpsの超高速通信

NURO光の最大のメリットは、下り2Gbpsの超高速で通信できることです。

最高速度はあくまで理論値であるため、実際には2GbpsのMAX速度は出ないと考えた方がいいですが、それでも速度の速さは光回線の中でもトップクラスと言えます。

通信速度が速いと、大容量のデータもすぐにダウンロードできます。PS4やパソコンでゲームをすることが多い方や、ネットで動画を見まくる人にはNURO光がおすすめです。

普通の光回線(最大1Gbps)でもそう困ることはありませんが、速度は早いに越したことはありません。

無線ルーターがレンタルできる

NURO光のセット内容には、無線LANで通信ができるルーターのレンタルとセキュリティサービスも含まれています。

無線LANを利用する場合は自分でルーターを購入するのが一般的ですが、NURO光なら無料でレンタルできるため、わざわざ用意する必要はありません。

価格が戸建でも集合住宅でも基本的に同じ

NURO光の月額料金は、以下の通りです。

NURO 光G2V NURO 光G2
月額料金(税抜き) 4743円 7124円
契約期間 2年 なし

他社に比べて速い事を考えると、十分安いと言えます。

縛りなしのプランだと料金が高くなるので、2年間契約するのであれば、光G2Vを契約するのがおすすめですね。

戸建住宅でも集合住宅でも、これらのプランの月額料金は変わりません。ただし集合住宅の場合、NURO光 forマンションでの契約が可能ならば、もっと料金が下がります。

集合住宅なら1900円から使える場合もある

3階建て以上の集合住宅だと、NURO光 forマンションが契約できる場合があります。

NURO光 マンション

これは契約する人数が同じマンション内で増えるに従って、月額料金が下がるシステムです。

4~6人 2500円
7人 2400円
8人 2300円
9人 2200円
10人以上 1900円

もしもNURO光が既に導入済みのマンションなら、NURO光 forマンションでお得になりますね。

ちなみにマンションであっても2階建てまでは、通常のNURO光を契約することになります。

キャンペーンサイト NURO光

スポンサーリンク

NURO光のデメリット

決断 決定

対応しているエリアが関東のみ

NURO光最大のデメリットは、対応しているのが東京、埼玉、神奈川、千葉、群馬、栃木、茨城に限られていることです。

そしてエリア内であっても、NURO光の対象外になる場合があります。日本全国で使えないのは残念ですね。

セットで使える無線ルーターは2Gbps対応ではない

下り最大2Gbpsで通信できるNURO光ですが、契約時にレンタルできる無線ルーターは最大450Mbpsでしか通信できません。より速い速度でWi-Fiを使って通信したい場合は、自分で購入しましょう。

2Gbpsにより近い速度で通信したい場合は、有線LANの使用を考えましょう。しかしあくまで2Gbpsは最大速度なので、実際に2Gbpsぴったりの速度が出ることはほぼありません。

キャンペーンで割引になることもあるが、基本工事費は高価

NURO光は、基本工事費が税抜き40000円もかかります。これを30ヶ月かけて支払う仕組みです。

毎月1500円近く初期費用を支払わなければいけないため、これもイタいデメリットですよね。

追加工事費が発生したり、土日に作業したりすることで、料金はさらに上がります。工事費の高さには、注意が必要です。

ただしキャンペーンが行われている期間中に契約すれば、工事費は実質無料になる場合があります。

例えば2016年12月のNURO光で行われているキャンペーンでは、分割払いの料金である1334円が利用料金から割引されるため、工事費は実質0円です。

まとめ

NURO光は下り最大2Gbpsで通信できるのが大きなメリットです。デメリットは契約できる地域に制限があることや、工事費が高いことですね。

あくまで2Gbpsは最大速度であり、実際にここまでのスピードが出ない可能性は高いことにも注意が必要です。過剰に期待してしまうと、後悔するかもしれません。

まとめるとNURO光は、

  • 1Gbpsの通信速度では物足りないと感じていて、他に乗り換えたい
  • 大容量の通信をすることが多く、速度が速い光回線を契約したい
  • 自分の住むマンションがNURO光 forマンションに対応している
  • 無線LANのルーターが追加料金なしでレンタルできることに魅力を感じる

以上のような人におすすめですね。

対象エリアに入っている方は、契約を検討してみてはどうでしょうか。

キャンペーンサイト NURO光

お得なキャンペーンをチェック!

LINEモバイルが2ヶ月 × 3GB増量!

いまLINEモバイルに乗り換えれば、翌月から2ヶ月間はデータ容量3GBプレゼントされます。
申し込み締切は8月31日まで!お得な乗り換え時期をお見逃しなく!

>> 詳細をLINEモバイル公式サイトでチェック!



-光回線

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 All Rights Reserved.