楽天モバイル 端末・新機種

ファーウェイMate 9が楽天モバイルで発売!気になるスペックや価格情報まとめ

更新日:

honorやP9など、様々な人気スマホを世に出しているファーウェイ。2016年にはP9やP9lite、そしてhonor 8といった端末が登場して話題を呼びました。

そして2016年12月、日本で新たに発表されたのはハイスペックで大型の端末「Mate 9」です。

Mate 9は、5.9インチのフルHD液晶が搭載された大型かつハイスペックなスマホ。価格はおよそ6万円とSIMフリースマホの中でも高価な端末となっています。

多少高くついてもハイスペックなスマホを求める人はぜひ検討しておきたい機種でしょう。

この記事では、Mate 9のスペックや価格情報などをまとめます。楽天モバイルにおけるセール情報もあるのでぜひ参考にしてください。

公式サイト 楽天モバイル

スポンサーリンク

Mate 9は大型のスマホでハイスペック

mate9 楽天モバイル

ファーウェイのMate 9は、画面サイズ5.9インチの大型スマホです。もちろんSIMフリーで、主にdocomo回線を利用しているSIMで通信できます。

早速スペックをチェックしてみましょう。

税込み価格 65664円
OS Android 7.0
画面 5.9インチ 1920×1080
サイズ 156.9mm×78.9mm×7.9mm
重さ 190g
CPU Kirin 960
メモリ 4GB
ストレージ容量 64GB
アウトカメラ 1200万画素カラーセンサー+2000万画素モノクロセンサー

CPU、メモリ、ストレージ容量はいずれもハイスペック

スペックは全体的にかなり高めです。

メモリ4GB/ストレージ容量64GBに加えて、CPUもKirin 960という高性能なものが積まれているので、使っていて不満を覚えることはないでしょう。

メモリ4GBはhonor 8と同様のスペックで、ブラウザで多めにタブを開いたり、他のアプリを使ってから先に使っていたアプリをまた使い始めたりした際にも、中断していた作業を再読込なしで行えることがあります。

ストレージ容量64GBは、Xperia XZでも32GBしかストレージ容量が無いことを考えると、キャリアのスマホを超えているとも考えられます。

カメラで動画や写真を撮影することが多い方でも、Mate 9ならmircoSDをわざわざ用意する必要はないでしょう。

そしてCPU。
Kirin 960はP9に搭載されているCPUよりもさらに性能が高いため、ファーウェイのスマホの中では最高レベル
ですね。

CGが使われるハイスペックゲームも快適に遊べるので、ゲーム好きにピッタリのスマホです。

ただ、画面サイズが大きいため本体も大きく、重さもかなりあることには注意が必要です。6インチのスマホはとても大きいので、できれば購入前に店頭で実物を触ってみると良いですね。

ライカ製レンズ搭載!カメラ性能の高さもMate 9の魅力

カメラ性能を重視する方にも、Mate 9はおすすめのスマホです。Mate 9はP9と同じカメラメーカーの老舗ライカ製のダブルレンズを搭載しています。

mate9 楽天モバイル

P9は1200万画素のカメラが2つ搭載されていましたが、Mate 9は1200万画素のカラーセンサー+2000万画素モノクロセンサー搭載です。

最大2倍の光学ズームも使えるなど、スマホカメラとしては最高級の仕上がりです。

世界的カメラメーカーとタッグを組んで共同開発しているので、一眼レフで撮ったようなプロ写真が素人でも簡単に撮れますよ。

mate9 楽天モバイル

公式HPより 楽天モバイル

夜景が綺麗に撮れるのは嬉しいですよね。スマホカメラだと暗い場所での撮影がどうしても綺麗に撮れないのですが、ダブルレンズにより夜景でも美しく撮ることができます。

さらにさらに。
Mate 9は4K動画も撮影可能です。

mate9 楽天モバイル

スマホで4K動画が撮れる時代ですよ。素晴らしいですね。

日々の思い出を美しく残すのにもはやビデオカメラは不要ですね。ライカ製のレンズを搭載したMate 9ならば、スマホで手軽に4K動画を撮影できます。

写真や動画をよく撮る人にはたまらないハイスペックです。

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応しているのも、Mate 9の特徴です。

デュアルSIMデュアルスタンバイとは、1台の端末で2枚のSIMカードを使え、2つの電話番号で同時に着信やSMSを待ち受けられる機能です。

1台で2枚のSIMカードを使えるので、仕事用とプライベート用で分けたり、電話用とネット(データ通信)用で分けたりと効率的な使い方が様々できます。

SIMフリースマホに慣れた人なら、デュアルSIMを活用することで1枚で使うよりも料金を節約することも可能ですよ。

DSDSについては下記記事に詳しくまとめています。

2画面で操作できるダブルウィンドウ搭載

Mate 9にはAndroid 7.0が搭載されているため、画面に2つのアプリを同時に表示するダブルウィンドウ機能があります。

Webページを開きながらメールを送信したり、Webページを見ながらメモ帳を開いてメモしたりできるので便利ですよね。

mate9 楽天モバイル 

ちなみに、ワイモバイルで販売中の5インチのスマホである507SHでもこの機能が使えますが、画面が小さいためやや見づらいのが難点でした。

Mate 9なら、5.9インチの大画面なのでよりダブル画面が見やすいですね。

防水防塵やおサイフ、VoLTEには対応していない

海外のスマホであるため、残念ながら防水防塵やおサイフケータイの機能には対応していません。VoLTEにも非対応です。これらがMate 9の欠点ですね。

これらの機能が欲しい方は、他の端末を選びましょう。

Mate 9の価格チェック!楽天モバイルやDMMモバイルでセール中

Mate 9は、既に様々なMVNOで販売されています。そしてなんと、販売開始したばかりにも関わらずセール販売がされているのも特徴です。

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルでは、通話SIMとデータSIMで割引額が違うセールを行っています。

高価な端末なので分割購入をする方も多いでしょう。一括購入と分割購入の場合の料金を表にしました。

購入形態 税込み価格
音声SIM、一括購入 54864円
データSIM、一括購入 60264円
音声SIM、分割購入 (2286円+分割手数料)×24回
データSIM、分割購入 (2511円+分割手数料)×24回
楽天カード での購入なら分割手数料はかかりません。楽天モバイルと楽天カードを同時利用していると、楽天市場での買い物でもポイント5倍以上になるので、楽天モバイルを使う場合は必ず楽天カードを作っておきましょう。

公式サイト▶︎▶︎ 楽天カード

ちなみに、データSIMなら最低利用期間がありませんが、音声SIMの契約なら12カ月間の最低利用期間がありますので注意しておきましょう。

楽天モバイルのセール期間は2017年の1月13日までです。

購入を検討している人は、セール期間を見逃さないようお早めに。

DMMモバイル

DMMモバイル

DMMモバイルでは、一括購入で税込み53784円でMate 9を購入できます。

キャンペーンは2017年の1月16日までで、新規申し込みだけでなく、既にDMMモバイルのユーザーが追加購入する場合でも割引が適用されるのがポイントです。

ただし、先着700名までに限られます。

欲しい方は早めに申し込みましょう。ちなみに通話SIMで申し込むと3000ポイントがもらえますよ。

エキサイトモバイル

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでは、Mate 9を53784円で購入できます。

ただし執筆時点では既に在庫切れとなっているため、なかなかエキサイトモバイルでの購入は厳しいかもしれません。さすが人気機種というところ。

まとめ

Mate 9は、ハイスペックで大型画面の機種が欲しい人におすすめのSIMフリースマホです。CPU性能が高くて大画面なのでゲーム好きの人には特におすすめしたい機種ですね。

キャリアのスマホにも引けを取らない性能で、なおかつ6万円程度で購入できるため、非常に魅力的な端末です。確実に人気が出ると思いますので、セールなどは早め早めに申し込んでおいた方が良いですよ。

セールには期限があります。

楽天モバイル は2017年の1月13日まで。
DMMモバイル は2017年の1月16日まで。

くれぐれもお見逃しなく!

お得なキャンペーンをチェック!

LINEモバイルが2ヶ月 × 3GB増量!

いまLINEモバイルに乗り換えれば、翌月から2ヶ月間はデータ容量3GBプレゼントされます。
申し込み締切は8月31日まで!お得な乗り換え時期をお見逃しなく!

>> 詳細をLINEモバイル公式サイトでチェック!



-楽天モバイル, 端末・新機種

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 All Rights Reserved.