TONE

TONEがIP電話(050)のかけ放題をスタート!子供を守るフィルタリングアプリ「あんしんインターネット」も開始

投稿日:2016年12月8日 更新日:

ツタヤの格安スマホ「TONEモバイル」は、子供やお年寄りに持たせる格安スマホとして非常に人気があるMVNOです。すでに契約している方も多いでしょう。

TONEモバイルでの通話は、有料オプションを契約すれば090の電話番号も使えますが、基本的には050番号のIP電話で行う仕組みです。

IP電話は通話時間によって料金が発生するシステムですが、今回新たなオプションとしてIP電話かけ放題が登場しました。

これにより、10分以内の通話がかけ放題になります。時間制限はあるものの、10分も無料で話せれば8割型の通話は済むのではないでしょうか。

そしてもう一つ、TONEモバイルではフィルタリング機能が搭載されたブラウザアプリ「あんしんインターネット」が登場しました。こちらも、子供にTONEモバイルを使わせるにあたり有害なWebサイトへのアクセスをブロックしてくれる優れものです。

この記事では、TONEモバイルが新たにスタートした「IP電話かけ放題」と「あんしんインターネット」について詳しく解説します。

公式サイト▶︎▶︎TONEモバイル

「IP電話ってなに?」

……という人のために簡単に解説すると、電話回線ではなくインターネット回線を使った通話方法です。電話番号は090ではなく、050で始まる番号になります。

通常の通話と比べた時のメリットは、通話料が格安または無料にできること。反対にデメリットは、090番号が使えないことと、音質が悪いことです。

詳しく知りたい人は下記記事も参照。

参考格安電話とIP電話の違いは何?通話料抑えるならおすすめはどっち?

スポンサーリンク

TONEのIP電話かけ放題

TONE かけ放題

TONEモバイルで新スタートするIP電話かけ放題オプションは月額700円です。

現在は申し込みキャンペーン中であり、2017年4月末日までに申し込めば2017年12月までは月額500円に割引されます。検討中の方はお早めに申し込みましょう。

気になる内容ですが、TONEモバイルのIP電話かけ放題は通話回数こそ無制限ですが、通話時間は10分以内に限られます。

IP電話かけ放題の注意点をまとめておくと▼▼

  • 10分を超えた分の通話料金は発生する
  • 090の電話番号ではなく、050番号のIP電話で使える
  • IP電話かけ放題は、国際電話には適用されない
  • 新規契約以外のタイミングで後から契約する場合、翌月からの適用になる(新規契約と同時申し込みならその月の料金は日割り)
  • フラットパックとの併用は不可
  • TONE m15以外の端末では申し込めない

とくに気をつけておきたいのは、「10分を超えたら通話料がかかる」ということと、「今までの090番号は使えない」という点ですね。

いきなり050番号のIP電話で相手にかけても、向こうは誰の番号か分からずに応対しない可能性もあるので、頻繁に連絡を取る人にはIP電話の番号を伝え直した方がいいでしょう。

他のMVNOでは、IP電話の完全なかけ放題が提供されている

NifMo

月額料金が安く魅力的なTONEモバイルのかけ放題ですが、このかけ放題が目当てでTONEモバイルに申し込むのはおすすめできません。

なぜなら、他のMVNOでは同じIP電話でも完全なかけ放題オプションが提供されているからです。通話回数も通話時間も無制限のかけ放題ですね。

例えば、NifMoでは「NifMoでんわ」が展開されています。
これは音声SIMを契約している人が申し込めるIP電話かけ放題サービスで、月額1300円を支払えば1回につき90分まで、回数は無制限で通話することができます。

参考NifMo

TONEモバイルは月額料金が安いのが魅力ですが、かけ放題サービスだけで比較すると「10分制限」があるのがネックですね。

IP電話は通話品質に弱点があるので注意

最初にも言いましたが、IP電話はインターネット回線を使っての通話サービスなので、音の品質面で090番号を使う通常の電話に劣っています。

例えば音声が乱れたり、声が相手に遅れて聞こえたりすることが結構あります。家族や友人同士の通話なら許容されるかもしれませんが、ビジネスシーンなど重要な電話にIP電話はあまり使わない方がいいでしょう。もし聞き取れないと支障が出ると思うので。

またIP電話はネット回線を使うので、通話にはデータ通信が行われます。つまり通信量を消費することにも気を配っておきましょう。

2017年4月までに申し込めばオプション料が月額500円に!

TONEモバイルのIP電話かけ放題は、今申し込めば月額料金が500円になります。

申し込みキャンペーン期間は2017年の4月まで
それまでに申し込めば、2017年中は月額500円でIP電話かけ放題が使えますよ。

かけ放題を使おうと考えている人は、早めに申し込んでおきましょう!

子供をネットから守るフィルタリングアプリ「あんしんインターネットサービス」

TONE あんしんインターネット

もう一つ、TONEモバイルが新たに開始したサービスは、子供を有害なWebサイトから守るフィルタリングアプリ「あんしんインターネット」です。

今やネットで気軽にどんな情報でも手に入ってしまう時代。子供にスマホを渡せば、アダルトサイトや違法サイトをつい開いてしまい、知らぬ間にウィルス感染や架空請求の被害にあってしまう危険性が大いにあります。

そんな時にあんしんインターネットを契約しておけば、アダルトサイト、出会い系サイト、暴力や違法情報を掲載する有害サイトへのアクセスをブロックしてくれます。

ブロッグレベルは年齢によってモード設定が可能

ブロックのレベルも「小学生」「中学生」「高校生」と年齢に合わせた設定が可能です。フィルタリングの比較図は公式サイトの図より▼▼

TONE あんしんインターネット

アダルト、違法サイト、出会い系がブロックできるだけでも親の心配はかなりカバーできるのではないでしょうか。

ちなみに、事情によりブロック解除したい特定サイトなどは20個までならURLを登録するだけでブロック解除できます。

TONEファミリーオプション契約者は無料で使える

「あんしんインターネット」は、TONEが家族利用者向けに提供している「TONEファミリー」というオプションの中に加わった新機能です。

TONEファミリー契約者は無料で、契約していない人でも月額300円で利用できます。

どちらの場合でも申し込みは必要になります。

まとめ

TONEモバイルは、IP電話かけ放題とフィルタリングアプリの提供開始によってよりユーザーにとって使いやすいサービスとなりました。

IP電話は品質では劣るものの、安価な月額料金で10分のかけ放題が使用可能です。家族で契約すれば、家族同士の電話は通話料を気にせずにできるので便利ですね。

そしてもう一つ、「あんしんインターネットサービス」はスマホを子供にもたせる時に絶対欲しいです。アダルト系や違法有害サイトへのアクセスをブロックしてくれるので、親の目の届かないところで子供が危険なサイトを見てしまう心配がなくなりますよ。

TONEモバイルはますます家族の味方になってきました。子供やお年寄り向けの機能サービスが充実しているので、家族での乗り換えにぴったりなMVNOですよ。

キャンペーンを見逃すな!

1
【3月31日まで!】LINEモバイルが3ヶ月データ増量キャンペーン中!契約するなら今が大チャンス!

LINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムーーこれら人気SNSが使い放題という大きな強みを持っているLINEモバイル。 まだサービス開始したばかりとあって通信速度も非常に早く、わずか数ヶ月で ...

2
月額3ヶ月が実質無料!?いま楽天モバイルの通話SIM5分かけ放題に申込めば5000ポイント貰える!

楽天モバイルで通話SIMを検討中の方に、ビッグなキャンペーン情報です。 その名も「Apple社 新iPhone発売記念 5,000ポイントプレゼントキャンペーン」。 いま音声通話SIMと5分かけ放題オ ...

3
月額700円割引き!OCNモバイルONE 2016-17冬春キャンペーン特典がすごい!

各MVNOでは、格安SIMを申し込んだ際に特典を受けられるキャンペーンが行われています。キャンペーン中に契約するとお得な特典をゲットできるので必見です。 今回紹介するのは、シェアNo1を誇るOCNモバ ...

-TONE

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 AllRights Reserved.