DMMモバイル 端末・新機種

MediaPad T2 7.0 Pro LTEモデルがDMMモバイルで販売!通話やテザリングはできる?

更新日:

格安SIMは、スマホだけでなくタブレットでも使うことができます。SIMフリーのタブレットならSIMカードを入れて利用できるので外出先でも色々な使い方ができますよね。

iPadのような大きなタブレットにもSIMフリーモデルがありますが、外に持ち運ぶタブレットはもっと小さい方が好みの人もいると思います。あとiPadやiPad miniは高額ですしね。

もう少し安くてお手軽なSIMフリータブレットが欲しい人に今回紹介するのが、「MediaPad T2 7.0 Pro」のLTEモデルです。

なんと23800円という安価で購入でき、さらにDMMモバイルならSIMカードの月額料金も安く抑えられるんです。

公式サイト▶︎▶︎DMMモバイル

スポンサーリンク

MediaPad T2 7.0 Proはデータ通信はもちろん、通話もできる!

MediaPad T2 dmmモバイル

例えばiPadなんかは通話ができませんが、MediaPad T2 7.0 Proは通話SIMを使えば通話もできることが特徴です。

もちろんSMSにも対応しているので、機能が必要であれば通話SIMやSMS対応SIMを契約しましょう。

データSIMでは通話やSMSが使えませんが、データ通信が問題なく行えます。

特にDMMモバイルはデータ、SMS、音声いずれのSIMプランも業界最安水準の安さなので、セット購入にはもってこいですね。

テザリングにも対応している

MediaPad T2 7.0 Proはテザリングにも対応しています。

テザリングができればタブレットをモバイルルーター代わりにできるので何かと便利です。例えばパソコン等を外で使いたいとき、タブレットからテザリングができればどこでもネット通信可能です。

スマホからテザリングできる場合もありますが、スマホだとバッテリーや通信量にかなり気を配らなきゃいけません。

なのでバッテリー容量も大きいタブレットの方がテザリングに適しているかと思います。

MediaPad T2 7.0 Proは画面7インチなので小さめですし、モバイルルーターとして持ち歩くのにも最適です。

画面やCPUなど基本スペックは優秀。指紋認証も使える

MediaPad T2 7.0 Pro dmm

画像DMMモバイル

本体サイズ7インチのタブレットであるMediaPad T2 7.0 Pro。

ストレージ容量は16GB、メモリは2GBとそこそこですが、画面解像度はフルHDだったり、CPUはMSM8939という決して低くない性能のものが使われています。総合的に基本性能は悪くありません。

タブレットとして優れているのは、画面の画質を自動で調整してくれることです。タブレットでは動画を見たりウェブサイトを見たり、電子書籍を読んだりと色々なことをしますよね。それらが見やすいように、常に自動で画質が最適に調整されます。

さらに外に持ち運ぶタブレットとしても優れており、外で画面を見る際にも屋外で見やすいように自動で画質を調整してくれます。

MediaPad T2 7.0 Pro

画像DMMモバイル

「視力保護モード」によりブルーライトにも対策してくれます。タブレットは電子書籍用に使う人がかなり多いですが、ブルーライト軽減してくれるので目を疲れさせない快適読者ができますよ。

もう一つ、本体の機能の特筆すべき点は、指紋認証が可能なことです。

MediaPad T2 7.0 Pro dmm

2万円台のタブレットであるにも関わらず、指紋認証が搭載されているのはちょっとすごいポイントなんです。

話題のデレステやポケモンGOも遊べるCPU性能

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.bandainamcoent.BNEI0242&hl=ja

特集!ポケモンGOを快適にプレイしたい人へのおすすめ記事

MediaPad T2 7.0 Proでは、デレステやポケモンGOも問題なく遊べます。CPU性能がそこそこ高いため、3Dのゲームも動きますよ。

ただし、そこまでスペックを必要としないポケモンGOは全く問題ありませんが、3Dをゴリゴリ使っているデレステをより本格的にプレイしたいならもっと高価な(CPU性能の高い)スマホやタブレットの方が良いかと思います。

とはいっても、普通に遊ぶ分にはMediaPad T2 7.0 Proでも十分快適ですよ。

DMMモバイルならシェアSIMでスマホ/タブレットを容量シェアできる!

DMMモバイル

シェアコースのプラン内容

DMMモバイルでスマホとタブレットの両方を使いたい場合は、ぜひシェアコースを契約しましょう。

シェアコースはSIMカード3枚のプランなので1枚余ってしまいますが、2枚のみの契約でも月額料金は同じです。

スマホを音声SIM、MediaPad T2 7.0 ProをデータSIMで使うなら、通話SIM1枚+データSIM最大2枚プランを契約することになりますね。

シェアコースの月額料金は以下の通りです▼▼

容量 月額料金
8GB 2680円
10GB 2890円
15GB 4300円
20GB 5980円

公式サイト▶︎▶︎DMMモバイル

この月額料金でスマホとタブレットが使えます。なかなかの安さですよね。さすがDMMモバイルです。

もちろん、スマホとタブレットで個別にプラン契約しても良いですが、シェアコースの方が手続きもラクですし支払いも1本にまとめられるので何かと効率的ですよ。

基本プランもチェック

DMMモバイルの基本プランもまとめておきます。

プラン数が非常に多くて細分化されているので、きっと自分にピッタリのプランがあるはずですよ。

データ専用SIMプラン

プラン データ容量 速度(最大/制限) 月額料金
ライト 無制限 200Kbps(制限なし) 440円
1GBパック 1G 225Mbps/200Kbps 480円
2GBパック 2GB 770円
3GBパック 3GB 850円
5GBパック 5GB 1210円
7GBパック 7GB 1860円
8GBパック 8GB 1980円
10GBパック 10GB 2190円
15GBパック 15GB 3600円
20GBパック 20GB 4980円

 

音声通話SIMプラン

プラン データ容量 速度(最大/制限) 月額料金
ライト 無制限 200Kbps(制限なし) 1140円
1GBパック 1G 225Mbps/200Kbps 1260円
2GBパック 2GB 1380円
3GBパック 3GB 1500円
5GBパック 5GB 1910円
7GBパック 7GB 2560円
8GBパック 8GB 2680円
10GBパック 10GB 2890円
15GBパック 15GB 4300円
20GBパック 20GB 5980円

※プラン料金は全て記事執筆時点のもの。

「安さ」こそ最大のウリであるDMMモバイルですから、全てのプランが業界最安の水準です。

ただ、「安かろう悪かろう」ではないのがDMMモバイルの人気の秘密。

通信速度も問題ありませんし、データ容量繰り越しや、低速時(速度制限)のバースト機能など、”あると嬉しい機能”はほぼほぼ完備している優秀な格安SIMです。

まとめ

MediaPad T2 7.0 Proは、7インチのSIMフリータブレットです。メモリとストレージ容量は価格相応ですが、CPU性能や画面については価格以上の性能を持っています。

7インチのSIMフリータブレットは、どこにでも持ち運べるのが便利なポイントです。格安SIMでSIMフリータブレットを使いたいなら、DMMモバイルでMediaPad T2 7.0 Proを購入してみるとコスパが良いです。

価格はなんと23800円。DMMならではの安さですよ。

キャンペーンを見逃すな!

1

LINEモバイルが新規契約者に超お得なキャンペーンを実施しています。 2017年3月31日までにLINEモバイルの”音声SIM”に新規申し込みすると、月額基本料金が最大3ヶ月間無料になるキャンペーンが ...

2

格安SIMに対して漠然とした不安を持っている人も多いかもしれませんが、MVNOによっては「無料トライアル」と称して、無料でお試し利用できる期間を設けているところもあります。 今回紹介するU-mobil ...

3

人気の格安SIMである「mineo(マイネオ)」が、またとない特大キャンペーンを実施中です。 その名も「新生活応援キャンペーン」! タイムリミットは2017年5月9日まで!!   その気にな ...

-DMMモバイル, 端末・新機種

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 AllRights Reserved.