TONE 子供用スマホ

子供用スマホにおすすめのTONE、子供の使用制限ができて安全安心!

更新日:

アラサー以上の世代の人には信じられないと思いますが、今じゃ小学生ですらスマホを持ってしまう時代です。

小学生〜中学生の子供を持つ親だったら、本当に気が気じゃないですよね。子供に「スマホが欲しい」なんて言われた日には、どう対処すれば良いか……。

バカ高いスマホ代が家計を圧迫するのはもちろんですが、何よりの懸念は”危険性”です。

指先のタップ1つで買い物ができてしまったり、不正アプリをダウンロードしてしまったり、簡単な検索で怪しいサイトに足を踏み入れてしまったりするのがスマホの危うさ。

興味や好奇心が常識や道徳に勝ってしまう多感の時期の子供にとって、スマホは諸刃の剣なのです。

子供を持つ親なら、スマホを買い与えることについて誰もが迷うはずです。

  • 「子供が使えて、安いスマホはないだろうか?」
  • 「子供が使っても安全なスマホはないだろうか?」

そんな世の親たちの悩みを解決するために作られたのが、TSUTAYAが開発したTONE(トーン)という格安スマホです。

格安スマホなので月額料金が1000円〜2000円強と格安なのはもちろん、子供を脅威から守るためのシステムが満載です。

  • 子供の位置情報を特定できる。
  • 勝手な買い物やアプリインストールを防止できる
  • 子供のスマホ利用時間帯を制限できる

などなど、まさに親が子供を守れるスマホなのです。

詳しい特徴をまとめてご紹介するので、とく小学生〜中学生のお子さんをお持ちの人は参考にして下さい。

※もちろん、TONEは一般ユーザーも使えますし、老人用スマホとしても人気です

▷▷お子様向けの安心機能満載 TSUTAYAのスマホ 【TONE】(公式サイト)

スポンサーリンク

TONEの基本料金プラン

TONE

プランはシンプルに1つのみ!

プラン 月額料金 データ通信量 通信速度 通話 最低利用期間
基本プラン 1000円 無制限 最大500~600Kbps IP電話(050) 24ヶ月

TONEのプランはシンプルに1つだけ。データ通信量無制限で月額1000円(税別)というなかなか画期的なプランです。

ただし、データ無制限の代わりに通信速度が最大500~600Kbpsと低速なので、YouTubeなどの動画を見るのは基本的に厳しいです。動画サイトもストレスなく見るには通信高速化のオプションが別途必要ですが、それは後述します。

また、最低利用期間が24ヶ月(2年縛り)であることも念頭に置いておく必要があります。途中で解約しようとすると違約金9,800円がかかるので注意。

月額に+953円で090/080の電話番号を使用可能、MNPもOK

基本プランのままだと、通話機能としては050番号のIP電話(ネット回線を利用する電話)になります。MNPは使えないので、現在の電話番号を引き継ぐことができません。

しかし、『3G音声オプション』という月額953円(税別)のオプションをつけることで、従来の090や080の電話を使うことができます。MNPで現在の番号を引き継ぐことも可能なので、電話番号を変更したくない場合は別途オプションを付けましょう。

子供を守るオプション『TONEファミリー』

『TONEファミリー』は、”家族の絆を守るオプション”というキャッチフレーズの無料オプションです(※)。

以下で詳しく説明しますが、面倒な人は下の動画「1分で分かるTONEファミリー」を御覧ください。

※TONEファミリーは、親子でTONEを利用している場合のみ無料です。子供のみの場合は月額200円かかります。

子供の居場所がいつでも分かる

端末から位置情報を把握することで、子供が現在どこにいるのか、どう行動しているのかをYahoo!マップ上でリアルタイム表示してくれます。位置情報は自動で更新されるので面倒な操作は不要です。

こちらは特に小学生の子供には必須の機能ですね。万が一の時もパッと現在地を知ることができるので安心です。

有料アプリの勝手なダウンロードを防止

子供が勝手にアプリをダウンロードしてしまった……なんてこともよくある話です。とくに有料アプリには高額なものや危険性のあるアプリもあるので不安です。

しかし、TONEならダウンロード時にパスコードの認証を入れることができ、パスコードなしでは勝手にダウンロードできないよう防止策となります。

親もTONEを利用している場合は、子供のTONEに入れるアプリを親の端末から選択&許可することもできるので、子供が勝手にアプリをインストールしてしまう心配を失くすことができます。

利用時間帯を制限

ついついスマホばかりして、やるべきことを後回しにしてしまうのも子供クセ。

そんな時は、子供のTONEの利用時間を制限することで、指定した時間帯になるとスマホにロックをかけることができます。また、親のTONEから遠隔操作で子供TONEをロックすることも可能です。

深夜0時以降はスマホ禁止!」として0時〜7時までの時間帯を制限することで、夜更かしを改善できるかもしれません。

読むまで閉じない「家族伝言」

何か子供に伝えなければならない時に便利なのが「家族伝言」です。

親から子供へ差し出したメッセージは、子供が開いて読むまで表示されたまま消えません。イヤでも読まないとメッセージが閉じないので、面倒臭がりな子供でも確実に伝言を伝えられます。

その他にも多彩な機能あり。

機能 内容
歩きスマホ警告 歩きながらTONE操作で警告文表示。指定メルアドに連絡も可
万歩計の「ライフログ」 毎日の歩数を計測して健康管理
バッテリー残量通知 バッテリーが切れそうになると、指定メルアド(親)に通知
エアノック 画面をコンコンとノックすることで、相手のノックを促せる。電話するほどでもない意思疎通に便利

などなど、本当に子供のために作られていることが分かると思います。

「歩きスマホをしたら、指定のメールアドレス(親ですね)に通知が届く」とかちょっと異常なまでの過保護っぷりですよね(笑)。

機能について詳しくは下記公式サイトで確認できます。

▷▷お子様向けの安心機能満載 TSUTAYAのスマホ 【TONE】(公式サイト)

 

TONE端末は2種類

TONE

TONE(m15) TONE(m14)
一括料金 29,800円 19,800円
24回払い 1,242円/月 825円/月
特徴 LTE対応、1300万画素カメラなどハイスペック 初心者向けシンプル

LTE対応のハイスペック端末、TONE(m15)が発売されました。カメラも高画質で、LTEなので通信エリアも広くなっています。

以前はTONE(m14)だけだったので「シンプルで使いやすいけど、スペック的には物足りない」という印象が強かったですが、新機種の登場でTONEもハイスペックスマホの仲間入りを果たしています。

※端末情報はあくまで記事執筆時点のものです。詳しくは公式サイトでご確認して下さい。

▷▷お子様向けの安心機能満載 TSUTAYAのスマホ 【TONE】

TONEのオプションサービス一覧

オプション 月額 内容
3G音声(MNP) 953円 090・080・070の番号での音声通話。MNPも可
高速チケット 300円/1GB 動画を見たい時など、高速通信に切り替えます(31日で2回まで)
SMS 100円 ショートメッセージサービス
フラットオプション 500円 高速チケット1GB+IP電話60分相当=1,560円分が月500円でOK
安心オプション 500円 破損・盗難補償。また外出先でWi-Fi利用可

上記の有料オプションの他にも、

  • スマホ代の支払いでTポイントが貯まる
  • TONE取扱いのTSUTAYA店頭でサポートを受けられる
  • その他、順次TSUTAYAとの連携キャンペーンあり

などなど、多くの嬉しいプレゼントがあります。

TONEに関するQ&A

geralt / Pixabay

Q:格安SIMのみの提供はある?

TONEでは、格安SIMのみの提供はありません。端末とセットでの購入になります。

Q:子供がiPhoneが良いって言うんだけど?

TONEの端末は、残念ながら上記で紹介した2種類になります。

が、どうしてもiPhoneでTONEを利用したいのなら、購入したTONE端末からSIMカードを抜き取ってSIMフリーiPhoneに差して使う方法があります。

しかし、TONE端末代(2万円以上)はかかるし、TONEの専用端末はあくまでTONE(m14,m15)なのでおすすめとは言えません。

Q:TONEのデメリットや注意点はある?

注意点というか、最初にしっかり理解して検討しておきたい点は大きく3つ。

  1. オプションなしでは、基本的に速度が低速であること(500~600Kbps)
  2. オプションなしでは、IP電話しか使えないこと(MNP不可)
  3. 最低利用期間が2年と長いこと

特に、基本的に通信速度が最大500〜600Kbpsしか出ないので、動画を見ることはできないと予め覚悟しておく必要があります。

300円/1GBの高速チケットオプションで一時的に高速通信も可能ですが、この高速チケットは31日間で2回までという回数制限があることに注意!

つまり、どうしても日常的に動画を見たい!という人にはTONEに向いていないと言えます。

まとめ

近年は子供がスマホから簡単にネットにアクセスできるようになったことで、悪質な犯罪の落とし穴にはまってしまう例が跡を断ちません。

かといって、スマホを持たせないという選択は、それはそれで子供にとって酷なのです。教室のみんながスマホを利用している中で、自分だけ持っていないことの疎外感は計り知れません。

だからこその、TONEモバイルなのです。

多くの親が持つ悩みを解決するために生まれた格安スマホです。安全かつ格安、まさに家族の絆を守るスマホです。

お子さんのスマホ購入に悩んでいる方は、TONEこそ解決策になるかと思います。

▷▷お子様向けの安心機能満載 TSUTAYAのスマホ 【TONE】(公式サイト)

お得なキャンペーンをチェック!

mineoが3ヶ月間×月額800円引き!

音声SIMプランに新規契約すると月額割引!お得に乗り換えるチャンスです。締切は7月18日まで!

>> 詳細をmineo公式サイトでチェック!

LINEモバイルが2ヶ月 × 3GB増量!

いまLINEモバイルに乗り換えれば、翌月から2ヶ月間はデータ容量3GBプレゼントされます。
申し込み締切は8月31日まで!お得な乗り換え時期をお見逃しなく!

>> 詳細をLINEモバイル公式サイトでチェック!

U-mobileが無料トライアル実施中!

2ヶ月間は月額料金はもちろん、初期費用も解約金も0円!完全無料でお試し利用できるチャンスです!

>> 詳細をU-mobile公式サイトでチェック!

-TONE, 子供用スマホ

Copyright© おすすめの格安SIMで賢いスマホ節約術|賢者たちのSIM選び , 2017 All Rights Reserved.